新潟市のお祭り5選!踊り文化が盛んな地域のお祭りをご紹介!

画像出典:SH300 / PIXTA(ピクスタ)

新潟市のお祭り5選!踊り文化が盛んな地域のお祭りをご紹介!

古くから交易の要衝として発展した新潟県新潟市。多くの船が往来するなかで、京都や大阪の文化が流入し、華やかな音楽芸能が花開きました。そのため、新潟市には多くの人が踊ったりするお祭りが多く、新潟市外からも人気を集めています。そこで、今回は新潟県新潟市にスポットライトを当て、人気のお祭りをピックアップしました。ぜひ、チェックしてみてください!

目次

新潟市のお祭り5選!踊り文化が盛んな地域のお祭りをご紹介!

目次を閉じる

1.にいがた総おどり

「にいがた総おどり」は江戸時代に行われていた蜑(あま)の手振りと呼ばれる踊りをするお祭りをモチーフに開催されるお祭りです。蜑(あま)の手振りが自由でな踊りであったため、にいがた総おどりは、新潟県だけでなく、全国各地のジャンルのダンスチームが参加する大きなお祭りとなりました。

過去には240ものチームが参加し、それぞれが強い思いをもって、踊りに打ち込む姿には心動かされます。もちろん、飛び込みで参加することも可能です。総踊りでは、踊り子も観客も一緒になって、万代シティを踊ります。さらに、下駄総踊りというワークショップに参加すれば、たくさんの踊り子と踊ることもできます。にいがた総おどりは観るだけでなく、体験することができるので、素晴らしい思い出になるはず!なお、にいがた総おどりは毎年9月中旬に開催されます。

にいがた総おどりは、古くから踊り文化が根付いていた新潟市だからこそできるこのイベントですよ。ぜひ、新潟市のにいがた総おどりで人間の躍動を目の当たりにしてください!

2.蒲原まつり

「蒲原(かんばら)まつり」は新潟市で最も有名なお祭りです。新潟三大高市(たかまち)祭りにも数えられていて、毎年この祭りを楽しみにしている人が大勢います。新潟三大高市祭りは、村上市の「村上大祭り」、柏崎市の「えんま市」、そして新潟市の「蒲原まつり」です。高市というのは縁日のことですが、蒲原まつりの縁日は規模が大きいことで評判です!縁日の屋台は全長1kmにも及び、その間約450店もの縁日が出店しています。

屋台はいろいろな種類がありますが、新潟名物ぽっぽ焼きがおすすめ!甘すぎず香ばしいぽっぽ焼きをえひ味わいに行ってみてください。なお、蒲原まつりは毎年6月30日~7月2の3日間に開催されます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

新潟市でおすすめの記事

新潟市のアクセスランキング