グアム国際空港からタクシーを利用する方法と注意点について!

画像出典:オクケン/PIXTA(ピクスタ)

グアム国際空港からタクシーを利用する方法と注意点について!

グアムは一年通してビーチを楽しめる常夏の島です。ここではグアム国際空港に到着してからタクシーでホテルに移動する方法と注意点、オススメのタクシー会社をまとめました。荷物もあるため移動はできるだけ楽にしたいものです。トラブルに巻き込まれない方法はどうしたらいいのでしょうか?

目次

グアム国際空港からタクシーを利用する方法と注意点について!

1グアム国際空港のタクシー乗り場

グアム国際空港に到着後、入国審査を終えて荷物をピックアップしたら空港ロビーを左手に進みます。「West Arraivals」と書かれたその先がタクシー乗り場です。グアム国際空港からホテルが立ち並ぶタモン地区までは約3km。タクシーで15分から20分ほどで到着します。

タクシー乗り場でそれぞれのタクシーに乗る前に大体の値段を確認してください。グアムのタクシー料金はメーター式になっています。ホテルに到着したらメーターの料金にトランクに入れた荷物の個数×1ドルを足したものを支払いましょう。荷物の個数×1ドルはどのタクシー会社でも同じで正式に決められた料金です。

そしてアメリカ領なのでそこにチップが必要になります。チップはだいたい15%ほど。メーターの料金が20ドルで荷物が2つなら26ドルほど必要になる計算となります。

2.空港でのタクシーの注意点

タクシー乗り場から乗れば基本的にはタクシーは安全ですが、中には問題あるドライバーもいるため、空港のタクシー乗り場でも注意が必要です。正式なタクシーには車のドアの部分に会社名が書かれていて、ナンバープレートには「TXI」と書かれています。

グアムでは流しのタクシーはありません。基本的にはタクシーを呼び出すか、ホテル・ショッピングセンターから乗ることになります。空港からタクシーを利用するなら必ずタクシー乗り場から利用するようにしてください。諸般の関係で空港着が深夜になった場合は、タクシーが常駐していないこともあります。その時は呼出してもらうことになるので注意してください。

グアムは意外と日本円が使えますが、タクシーはもちろんドルでの支払いになります。必ず乗車前にドルを用意しておきましょう。また、深夜・早朝では割増料金になるタクシー会社もあります。目的地に到着したら自分でタクシーの扉を開けるようにしましょう。日本のように自動ではありません。

3.オススメのタクシー会社

グアム在住の日本人から高い信頼を得ているタクシー会社があります。安全・親切・正直・清潔をモットーにしている「Miki Taxi」は、グアムで人気が高い韓国企業のタクシー会社です。

グアムのホテルと提携していることから各ホテルのロビーから呼び出すことができたり、タクシーの中でWi-Fiを使うことができます。また、日本語を使えるドライバーも多いです。そして値段がホームページで明記されていて、日本語サイトもあります。さらに車の種類もセダンからリムジンまで豊富にあるため、利用人数や用途に合わせて選択することができますよ。

グアム国際空港の「West Arraivals」を出て、奥に進むと「Miki Taxi」 のカウンターがあるのでぜひ利用してみてください。もし日本語が使えるドライバーだったら、名刺をもらっておくのもいいでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

グアムでおすすめの記事

グアムのアクセスランキング