ガウディゆかりの地・バルセロナで買いたいおすすめのお土産4選!

画像出典:NeoPhoto

ガウディゆかりの地・バルセロナで買いたいおすすめのお土産4選!

一度は行ってみたい観光地として、必ずといって良いほど名前があがる人気都市・バルセロナ。独特の言葉や文化を持ったカタルーニャの人々が暮らすバルセロナには、ガウディの建築物やピカソ美術館、ゴシック地区、ランブラス通りといった見どころがたくさんあります。もちろん、お土産になりそうな素敵なアイテムも目白押しですよ。今回は、そんな素敵な街バルセロナでおすすめしたいお土産品を4品ご紹介いたします。ぜひ参考にして下さいね!

目次

ガウディゆかりの地・バルセロナで買いたいおすすめのお土産4選!

1.バルサグッズ

日本にも熱烈な欧州サッカーファンがたくさんいらっしゃいますよね。そんな方におすすめなのが、バルセロナの名門サッカークラブ「FCバルセロナ」のグッズです。ただし、露店や屋台には粗悪な偽物が並んでることが多いので、購入する際は充分に注意しましょう。

オフィシャルショップはカタルーニャ広場やサンツ駅、ショッピングモール内などにありますが、せっかくなので品揃え豊富なカンプノウスタジアム横にあるメガストアへ行ってみてください。時間に余裕がある方は、スタジアムツアーにも参加したり試合観戦を楽しむのも良いかもしれませんね。

2.ピカソグッズ

スペインが生んだ偉大な芸術家パブロ・ピカソは、1881年にアンダルシア地方のマラガに生まれ、多感な10代の一時期をバルセロナで過ごしています。その生涯で1万点を超える油絵やデッサンを残し、10万点もの版画や数百点の彫刻、陶器を制作しました。

芸術の街バルセロナらしいお土産として、ピカソグッズも人気がありますよ。ピカソ美術館内にミュージアムショップがあるので、お土産探しを兼ねて足を運んでみましょう。ポストカードやマグネット、しおりなどはバラ撒き土産におすすめ。他では見られないコレクションも要チェックです。

3.スペインチーズ

最近のスペインバルブームで少しは知名度があがりましたが、それでもあまり馴染みがないスペインチーズ。実はとても美味しいので、ぜひお土産に買って帰ってください。バルセロナのあるカタルーニャ地方では、山羊乳製のセミハードチーズ「ガローチャ」が有名です。

グレーのカビで覆われた見た目にちょっと引いてしまいそうですが、中はきれいなオフホワイト色なのでご安心を。ほのかな甘みと酸味に、ナッツのようなコクが残る深い味わいが魅力的です。もう少し食べやすいものが良いという方には、ラ・マンチャ地方の「マンチェゴ」がおすすめですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バルセロナでおすすめの記事

バルセロナのアクセスランキング