美瑛のおすすめカフェ7選!隠れ家的カフェでティータイムはいかが?

画像出典:たっきー / PIXTA(ピクスタ)

日本で最も美しい村連合に加盟する美瑛。青い池やケンとメリーの木、パッチワークの路などの美しい風景は、CMに採用されたりメディアに取り上げられたりしています。そのため地元民でなくても、テレビや雑誌などで美瑛の美しい景色を見たことのある人が多いのではないでしょうか。なだらかに広がる丘、そこに咲き乱れる色とりどりの花、種類豊富な農作物の畑。どこかヨーロッパを思わせる景色が特徴です。そんな素敵な雰囲気にはカフェがよく合います。美しい美瑛の雰囲気にぴったりのおしゃれなカフェと、ぜひ食べてほしいメニューをご紹介します!

[x] 閉じる

美瑛のおすすめカフェ7選!隠れ家的カフェでティータイムはいかが?:目次

1. カフェ&レストラン バーチ

神秘的なブルーの色合いが魅力の青い池があることで有名な、美瑛の白金街道近辺。周囲には温泉もあり、国内だけでなく海外からの観光客も多いです。そんな白金街道沿いにあるのが、カフェ&レストラン バーチです。木のぬくもりが感じられる、温かみのある外観が魅力です。

一度食べてほしいのがビーフシチュー。シチューの入った器の上に、焼きたての自家製パンのフタがかぶせられた状態で出されるシチューはアツアツ。モチモチのパンと美瑛の野菜を使ったさっぱりシチューがよく合います。

店内の窓から見える景色も魅力のひとつ。春夏には緑の広がるさわやかな景色、秋には紅葉で色づく美しい木々、冬になると真っ白な雪景色を眺めることができる四季を感じられるカフェです。

2. MERLE(メルル)

JR美瑛駅より車で約15分の場所にあるカフェ、MERLE(メルル)。森の中にたたずむ隠れ家的な雰囲気が特徴です。

手の込んだ見た目も可愛らしいスイーツがひときわ目を引きます。スイーツだけでなく紅茶のフレーバーも多いため、アフタヌーンティーを楽しむのに最適なカフェです。また、好きな紅茶(コーヒー)と生菓子に焼き菓子2つがついたメルルセットも人気です。

落ち着いた大人の空間で、しっとりと昼下がりを過ごしたい方にぴったりのカフェです。

3. おうるの森

おうるの森があるのは、マイルドセブンの丘の西に位置する五稜エリア。メジャーな観光スポットからは少し距離がありますが、美瑛のなかでも高台に位置するため、展望は良好。パッチワークの路全体を見渡せる景色と静かで落ち着いた雰囲気のなか、黄色と茶色のカラーリングが目を引くカフェがおうるの森です。

おすすめはランチメニューの「おうる せっと」。美瑛の特産品である美瑛豚ロース、香草カットステーキ、スープが付くお得なセットです。主食にはライスかパンのどちらかを選べます。

外見は洋風カフェのようですが、店内は屏風や掛け軸などが並ぶ和モダンな雰囲気。テーブル席やカウンター席の他、畳を使った小上がりがあります。落ち着く店内でまったりとしたカフェタイムを過ごしてくださいね。

4. あるうのぱいん

せっかくのカフェタイム、店内からも美瑛の景色が堪能できるカフェはいかがでしょう?あるうのぱいんは周りを美瑛の草原に囲まれた、ログハウス風のカフェです。「パンがあるよ」という言葉を逆さから読んでもじったというユニークな店名。手ごねの天然酵母パンが味わえるベーカリーカフェです。

お店のイチオシはチーズフォンデュ・セット。チーズとフェンデュ用の野菜の他にソーセージ、サラダが付くセットです。トロトロのチーズが詰まった、見た目もかわいいパンの器にも注目してください。

店内ではテイクアウトできる天然酵母パンも販売しています。数に限りがあるため、売り切れてしまうことも。お求めの方は早めのご訪問をおすすめします。

5. ラ・マルタ

美瑛駅のとなり駅、美馬牛(びばうし)駅はドラマ「北の国から」のロケ地として知られています。のどかな雰囲気がただよう美馬牛駅から徒歩5分の距離にあるカフェが、ラ・マルタ。店内はカベ、床、テーブル、イスなど至るところに木のぬくもりが感じられる、落ち着いた空間です。

人気メニューはオープンサンド。ソーセジ・カレー・ハンバーグの3種類から選べます。顔ほどの大きさがあるパンは、オープンサンドというよりは巨大ハンバーガーに近い見た目。おしゃれなカフェのイメージを良い意味で裏切る、ボリューム満点なメニューです。

オープンして20年以上経つ、美瑛では有名なラ・マルタ。料理の量も十分あるので、観光でお腹がペコペコになったときの強い味方です。

6. 木のいいなかま

美瑛は野菜の生産地。ジャガイモや小麦、アスパラ、トウモロコシなど、その種類は多岐にわたります。そんな美瑛の野菜をたっぷり味わいたいなら、木のいいなかまに行ってみてください。地元の農家でつくられた新鮮な野菜を使った料理を提供しています。

見た目もかわいい一品が、坊ちゃんかぼちゃのクリームシチュー。かぼちゃ丸ごと1個に野菜がたっぷり詰まった、ヘルシーなメニューです。季節ものなので、かぼちゃの旬の時期を狙って訪れたいですね。

彩り鮮やかな野菜の盛り付けがきれいな、木のいいなかまのメニュー。写真映えもばっちりなので、ついつい家族や友達に自慢したくなってしまいます。冬季期間は休業しているのでご注意ください。

7.Café BIEI -good day-  カフェ美瑛=ランドマンたちの空庭=

こちらは農場で働くランドマンたちが2年の月日をかけて開業したカフェです。農場が果てしなく広がる光景は、まさに北海道ならでは。その農場のど真ん中で採れたての野菜を味わうことができるのがこのカフェの醍醐味です。

採れたて野菜や美瑛もち豚を使った料理はもちろん、カフェオリジナルのコーヒーも定評があります。ぜひ大自然を満喫しながら美瑛の美味しい食材に舌鼓をうってみてください。

◎まとめ

日本で最も美しい村連合の名にふさわしく、自然豊かな絶景スポットの多い美瑛。その美しい景観を損ねないよう、駅前周辺の建物は外観を統一性のある洋風のものにするなど、まちの人々の努力が伺えます。

街並みがおしゃれな美瑛では、当然のようにおしゃれな外観、内装のカフェが多いですね。また、農作が盛んな美瑛だからこそ、美瑛産の美味しい野菜を使ったメニューが自慢のカフェが多いのも特徴の一つです。

美瑛は日中の時間帯のみ営業のカフェや、冬季休業をするカフェが少なくありません。事前に情報をチェックして、癒しのカフェタイムをお楽しみください!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の美瑛行き格安航空券

美瑛でおすすめの記事

美瑛のアクセスランキング