九份は昼間の観光だけで十分?いいえ、夜もバーも楽しめます!

画像出典:www.istockphoto.com

九份は昼間の観光だけで十分?いいえ、夜もバーも楽しめます!

九份はスタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』以来、すっかり定番の観光地となり、日本人もたくさん訪れるようになりました。ノスタルジックな街並みが有名な九份は、あまりバーがたくさんあるというイメージはありません。

でも、街並みを眺めて散歩を楽しむだけでなく、その雰囲気の中で、のんびりお酒を飲んでくつろぐこともできるところです。九份のバー事情をご紹介します。

目次

九份は昼間の観光だけで十分?いいえ、夜もバーも楽しめます!

目次を閉じる

1. 台北からも近い観光名所、九份

出典: c1.staticflickr.com

九份は台北から北東側の海に向かって30キロくらいのところにある、山あいの観光地です。台北の街なかからバスで1時間ほどで行ける便利さもあって、いつでもたくさんの観光客で非常に混雑しています。細い曲がりくねった道と、その行側にびっしり並んだお店で有名。

台北から近く日帰りが基本の観光地なので、バーやナイトライフのお店はほとんどありません。ただ、この場所ならではのバーや、そこでの楽しみ方もあります。

景観、軽食、お茶だけではない、もう一つの九份の楽しみ方として、ここでこそ楽しめるバーにも、ぜひ入ってみてください。

2. 阿妹茶酒館

台湾の人気観光地「九份」にある阿妹茶酒館

九份といえば、阿妹茶酒館です。スタジオジブリが認めたわけではないのですが、『千と千尋の神隠し』に登場する、湯婆婆のお風呂屋さんのモデルになったとも言われている建物で、3層に重なったテラスの作りや、軒に並んだ赤提灯など、特徴的でどこか懐かしい印象を受けます。

九份の観光ゾーンの中心とも言える、お店がびっしりならんだ通りの入り口にあって、まさに九份という場所。名前の通り、お茶やお酒のお店、つまりバーなのです。

九份はどこも坂道ですし、とても混雑しているので、散歩すると意外と疲れます。暑い日も多い国ですから、九份らしい雰囲気を楽しみながらビールでも飲んで一休み、というのもおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

新北でおすすめの記事

新北のアクセスランキング