ロッキー山脈の玄関口!カルガリーおすすめ観光スポット20選

画像出典:Sopotnicki/Shutterstock

ロッキー山脈の玄関口!カルガリーおすすめ観光スポット20選

ロッキー山脈の玄関口であるカルガリーは、1902年にアルバータ州で石油が発見されたのを機に、カナダ景気拡大の中心的存在となった街です。この頃に建てられた多くの高層ビルは、今もカルガリーのダウンタウンを彩り多くの観光客を楽しませています。そんなカルガリーは、まさにカナダの要。カナダの輸送と物流のハブを担い、宇宙航空、金融サービス、映画、テレビ、観光業、小売業など多くの分野で貢献しているのです。この記事では、豊かな自然に囲まれながらも独自の文化を育んできたカルガリーで、ぜひ訪れたいおすすめの観光スポットを厳選して20ヶ所ご紹介していきます。

目次

ロッキー山脈の玄関口!カルガリーおすすめ観光スポット20選

目次を閉じる

1.州立恐竜公園

出典: Ronnie Chua/Shutterstock

カルガリー観光といえば、1979年にユネスコ世界遺産に登録された「州立恐竜公園」は外せません。こちらは、およそ7500万年前の恐竜化石層が残る自然公園。広大な園内では、世界最大級の恐竜化石を見たり触れたりできるほか、独特の生態系の中に生息する珍しい動植物を目にすることができます。

また、ハイキングツアーや恐竜サファリ、恐竜の化石採掘ツアー、サンセットツアーなどバラエティに富んだツアーがあるのも魅力の一つ。中には、二日間や三日間かけて行われるパッケージツアーも用意されており、子供から大人まで幅広い年齢層に人気を博しています。

カルガリーから車で約2時間と少々アクセスが不便ではありますが、足を延ばす価値はありますよ。時間に余裕がある方は、恐竜の街として知られる「ドラムヘラー」に立ち寄ってみるのもおすすめ。「ロイヤルティレル古生物学博物館」や奇岩群「フードゥー」など、太古のロマンを感じられる観光スポットが点在しています。

2.カルガリー・タワー

出典: jewhyte

カルガリーのシンボルとして親しまれている「カルガリー・タワー」は、1968年に建設された高さ190.8mの展望塔です。最上階に位置する展望台からは、ダウンタウンの街並みはもちろん、壮大なロッキー山脈や丘陵地帯を360度のパノラマで楽しめます。

床がガラス張りになった展望スポットやアルバータ州の自然を映像で楽しめる大スクリーン、回転レストラン、土産物店など見どころが多いのもうれしいところ。不定期で音楽ライブなどのイベントも開催されているので、気になる方は公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

※2019年10月現在、エレベーター工事のためカルガリータワーは全館クローズ中です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

カルガリーでおすすめの記事

カルガリーのアクセスランキング