世界最大の石造り教会!世界遺産「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」

画像出典:Rialfver (CC BY-SA 3.0)

世界最大の石造り教会!世界遺産「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」

ハンガリーやスロベニアなどに隣接している東ヨーロッパの国クロアチア。そのクロアチアの歴史的都市・シベニクには、レンガや木などを一切使わない石造建築の教会があります。石造建築の教会としては世界最大規模。シベニクの人気観光スポットでもあります。そこで今回はクロアチアの世界遺産「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」についてピックアップしました。

目次

世界最大の石造り教会!世界遺産「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」

「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」とは?

出典: Adam Jones Adam63 (CC BY-SA 3.0)

聖ヤコブ大聖堂があるシベニクは、中世の街並みを色濃く残すクロアチアの古都。たくさんの教会がありますが、15世紀から約100年の歳月をかけて造られた聖ヤコブ大聖堂はシベニクのシンボル的存在です。高度な建築技術がなければ出来ないこの独特の造りが認められ、2000年に「シベニクの聖ヤコブ大聖堂」として世界文化遺産に登録されました。

外観には71人の顔が施されています。建設に関わった市民の有力者が彫刻のモデルになっているそうです。内部は洗礼室の天井を飾る見事な装飾、芸術的価値を認められた彫刻を見学することができます。ゴシック様式のアーチとルネサンス様式のドームという異なった様式の融合も必見です。

シベニクの聖ヤコブ大聖堂へのアクセス

日本からクロアチアへの直行便は運航していないため、周辺国の主要都市を経由することになります。シベニク最寄りの空港はスプリット空港です。ドイツのフランクフルトやオーストリアのウィーン、スイスのチューリッヒなどの都市から直行便が運航しているので、1回の乗り継ぎでアクセスすることができます。

また、2回の乗り継ぎになりますが、クロアチアの首都ザグレブを経由する場合は欧州のほとんどの主要都市からアクセスすることが可能です。スプリット空港からシベニク、聖ヤコブ大聖堂までは車を利用すると約1時間で到着します。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クロアチアでおすすめの記事

クロアチアのアクセスランキング