雨の日だって思いっきり楽しめる宮古島のおすすめ観光スポット9選

画像出典:紀太郎 / PIXTA(ピクスタ)

宮古島といえば青い空に広いビーチ、といったイメージが強いですよね。そんな宮古島でも毎日必ず晴れているわけではなく、もちろん雨が降ることもあります。もしそんなタイミングに当たってしまいビーチに行くことができなくても、宮古島には楽しめるスポットがたくさんあるんです!雨でも思う存分に宮古島を満喫できる、おすすめのスポット9か所をご紹介します。

[x] 閉じる

雨の日だって思いっきり楽しめる宮古島のおすすめ観光スポット9選:目次

1. 宮古島の伝統工芸、チガヤ細工の体験ができる「チガヤ工房」

宮古島市体験工芸村内にあるチガヤ工房では、宮古島で古くから伝わるかごやストラップなど民具づくり体験が楽しめます。チガヤ細工は宮古島自生の植物チガヤ(茅)をはじめ月桃やアダナスといった植物を乾燥させたものを使いつくられる伝統工芸品。屋内での体験なので、雨が降っても安心ですね。

美しいチガヤ細工の販売もされているのでお土産を探すのにもピッタリですよ。なお民具づくり体験教室は要予約ですので、事前に連絡しておきましょう。宮古島でのアクティビティプランに入れておくことをオススメします。

2. 旅の疲れを取りリフレッシュできる「宮古島温泉」

雨が降って予定が狂ってしまった時も安心な宮古島温泉。宮古島の地下から湧き出ている源泉を利用しているので、体の芯から温めることができます。お風呂の種類も大浴場を始め岩風呂・大理石風呂・家族風呂など色々とあるので、旅行の疲れを癒すことができますよ。食事処もあるので一日ゆっくりと過ごせば、外は雨でも気分をリフレッシュできますね。

3. 充実した施設内でリゾート気分を満喫「シギラ黄金温泉」

日本の最先端にある温泉シギラ黄金温泉は、南国気分を楽しめる天然温泉施設です。解放感満載な露天風呂にジャグジープールと、宮古島の自然を感じながら気持ちをリフレッシュできますよ。温泉以外にもフィットネスジムやプールなどもあるので、色々な使い方が可能です。雨で計画していたスポットがキャンセルになった時などオススメですよ。

4. 宮古島でドイツの文化を学べる「うえのドイツ文化村」

宮古島に居ながらドイツ気分を味わえるのが「うえのドイツ文化村」です。古くからドイツと親交がある宮古島。もともとは1873年に宮古島沖でドイツの商船が難破、島民が力を合わせて乗組員を救出したことが発端でした。深い親交の証として、本国の協力の下、忠実に再現されたドイツの古城「マルクスブルグ城」は圧巻の迫力。絶景も眺めることができますよ。ロマンチックな雰囲気は家族やカップルで一日満喫できますね。文化を学ぶだけじゃなく、ドイツのチロリアン調の衣装に着替えて施設内の見学もできますよ。旅行のいい思い出づくりの1ページにオススメです。

5. 幻想的な海の世界にドキドキ!「宮古島海宝館」

出典:cazperp / flickr

宮古島で雨が降った時の定番、宮古島海宝館。まるで海の中にいるような幻想的な空間の中で、一日思いっきり楽しめるんです。宮古島海宝館では晴れていればシュノーケリングにダイビング・鍾乳洞体験など、天気が悪い時でも貝細工房や貝がらの博物館「シェル・ミュージアム」見学など色々なアクティビティができますよ。雨でも晴れでもドキドキワクワクな体験を宮古島海宝館でしてみてくださいね。

6. 宮古島名物雪塩の製造見学ができる「雪塩ミュージアム」

出典:vectorfusionart / shutterstock

きめ細やかで旨みたっぷり、加えるだけで料理を美味しくしてくれると人気の宮古島の名産品「雪塩」。そんな雪塩の工場を見学できるのが雪塩ミュージアムです。施設内では見学だけではなく、雪塩の美味しさを活かすオススメな使い方も教えてくれますよ。見学後は雪塩を使った石鹸や、沖縄名物雪塩ちんすこうなどを買うこともできます。雪塩ミュージアムでしか手に入れることができない、限定お土産もあるのでぜひ立ち寄ってくださいね。

7. 海洋生物と戯れることができる「宮古島海中公園」

出典:leicahiroba / PIXTA

海洋生物のリアルな生態が観察できる宮古島海中公園は、巨大なガラス越しに本物の海中を見ることができるんです。普通の水族館ののような造られた空間ではない海中、しかも宮古島の美しい海なので見ているだけで心が癒されそうです。全席オーシャンビューが楽しめるシーサイドカフェもあるので、ちょっとお茶をしに立ち寄るのも良いですね。晴れの日はもちろん気持ちが良い景色ですが、雨の日も趣があってオススメですよ。

8. 幻のキーツマンゴーとスイーツを堪能できる「ユートピアファーム宮古島」

出典:CHANG JO-YI / shutterstock

宮古空港から車で10分のところにあるユートピアファーム宮古島は、宮古島の中でも最大級のフルーツ園です。各種マンゴーをはじめバナナ・パパイヤ・ドラゴンフルーツなどトロピカルフルーツの宝庫。各フルーツ園見学ができ、他にも50種類以上あるブーゲンビリアを鑑賞することができます。温室で育てられているので天候に関係なく見学可能なのも嬉しいですね。そしてユートピアファーム宮古島名物といえば、とれたてののフルーツを使ったソフトクリームやスムージー。貴重なキーツマンゴーも購入できるのでお土産にオススメですよ。

9. 雨の日でもアクティビティ盛りだくさん!「宮古島市熱帯植物園」

出典:i-flower / PIXTA

宮古空港の北部にある宮古島市熱帯植物園は、様々な樹木や花がたくさん植えられている植物園。12万平方メートルと規模が大きいので、緑に囲まれた環境の中で鳥の鳴き声や自然の風を感じることができる癒しのスポットです。雨の日でも郷土料理・宮古馬乗馬体験・宮古織物などを体験できる工房があるのでオススメですよ。入園料が無料なのも嬉しいですね。

◎まとめ

宮古島には雨が降っても色々な体験ができるスポットがあります。旅行前に計画していた観光スポットが雨で行けなくなった時の為に、雨でも楽しめるスポットをチェックしておきましょう。宮古島の自然・文化・歴史に触れることのできるスポットも多いので、もっと宮古島のことを好きになるはずです。雨でも宮古島を楽しみ尽くしてくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の宮古島行き格安航空券

宮古島でおすすめの記事

宮古島のアクセスランキング