1. トップ
  2. 南米
  3. ボリビア多民族国
  4. ラパス(ボリビア)
  5. エル・アルト国際空港

エル・アルト国際空港行きの格安航空券

エル・アルト国際空港の画像

画像の出典元 en.wikipedia.org

正式名称---(El Alto International Airport)
空港コードLPB
エル・アルト国際空港発の航空券情報はこちら

エル・アルト国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からエル・アルト国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。エル・アルト国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

エル・アルト国際空港行きの最安値を比較

天に最も近い空港

世界一標高が高い場所にある国際空港で、標高はなんと富士山以上の4061mメートルです!高山病にかかってしまうこともあるので要注意ですが、酸素ボンベなどの対策がしっかりされているので安心です。また、飛行機に関しても、酸素濃度が薄いとエンジンの燃焼効率と翼の揚力が低下してしまうため、安全な速度が維持できるように滑走路を他の空港に比べて長くするという工夫がされています。 空港自体はこじんまりしていながら、多くの利用客がいます。特に日本からは、秘境ウユニ塩湖が目的地の方が多いのではないでしょうか。 また、ボリビアは南米諸国の中でも先住民人口率が高いので、空港や市内でインディアナという伝統衣装を着た人を見られるかもしれません。そんな独特の文化や空気を思いっきり感じましょう。

日本から就航している航空会社

日本からの直行便はありません。主に以下の航空会社が就航しています。
-アメリカン航空(ダラス、マイアミ等を2回経由)
-アエロメヒコ航空(メキシコシティ、リマ等を2回経由)
-ラン航空(ニューヨーク、リマ等を2回経由)

エル・アルト国際空港の規模、設備情報

小さな空港なので混むことが非常に多いです。また、空港も各航空会社も重度の高山病患者のために酸素ボンベを用意しています。搭乗口の待ち合い場所には医者もいるので、必要な時は遠慮せず声をかけましょう。また、空調があまり効いていないので、冬に空港泊をする方は防寒対策が必須です。

Wi-Fi 無料で無線LANを利用できます。
両替/銀行 両替所は第2ターミナル、第3ターミナルにあります。ATMは第3ターミナルにのみ設置されています。
ラウンジ 出国審査後、「THE LOUNGE VIP」が国際線ゲート2の隣にあります。ソフトドリンクとアルコール、新聞・雑誌の閲覧、電話(近距離のみ)、バリアフリー施設、テレビ、Wi-Fiなどが利用可能です。

エル・アルト空港からラパスへ

ラパス市内へは高速道路を使って移動します。タクシーを使うのが一般的で、所要時間は約30分です。路線バス(コレクティーボ)もあります。

タクシー

空港出口の付近にタクシー運転手が集まっているので、値段交渉して利用しましょう。正規の運転手は、首から身分証を吊り下げているのですぐにわかります。正規タクシーで約60ボリビアーノです。

路線バス(コレクティーボ)

タクシーの近くに並んでいます。市民用なのでタクシーに比べて非常に安いのですが、荷物が多い場合はオススメできません。行き先もしっかりと確認しておきましょう。

エル・アルト国際空港の搭乗手続き

ボリビアはペルーと並ぶコカの葉の生産国のため、出国チェックが厳しくなっています。まずは、出国カードとパスポートを航空会社のカウンターで見せてチェックインをします。荷物を預けたら空港税US$25を支払います(チケットによっては必要なし)。その後、ボディチェックと手荷物チェックを済ませたら出国審査は終了です。各場面で、禁止物は持っていないか等の質問をされるため、訪問前に必要最低限の会話のシュミレーションをしておくと良いかもしれません。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

2階に上がるエスカレーターの脇に、仮眠できるスペースがあります。Wi-Fi使用可で、利用料1時間で100ボリビアーノ程度です。 空港から約1kmの距離にある「Hostal Internacional」は、無料Wi-Fi付きで料金には朝食が含まれています。また、空港から車で約30分行った「Hotel Milton」は、ラパス市のダウンタウンからわずか300mほどの場所にあり、市街の景色をパノラマで望む屋上サンテラスがあります。 手作りのお土産が売られている魔女市場や国立国際美術館まで非常に近いので便利です。

空港内のグルメ情報

空港内にフードコートがあるので非常に便利です。また、手荷物検査を越えた先のエスカレーターを上るとレストランやサブウェイ等のファストフード店があります。出国前も出国後も食事できる場所があるのは嬉しいですね。

空港内のショップ情報

免税店2店舗とコーヒーショップ1店舗があります。また、チェックインカウンターの前のお店では、ウユニの塩を使った塩チョコレートが売られています。観光客に大人気なので非常におすすめです! 尚、クレジットカードを使用できないお店があるので注意してください。