1. トップ
  2. アフリカ
  3. エジプト

エジプト旅行へ行く前に確認するポイント

Arab Republic of Egypt

http://www.istockphoto.com/jp/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88/%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB-rifai-gm466090186-59521380?st=d92acd9

画像の出典元: istockphoto.com

正式名称エジプト・アラブ共和国
人口約8200万人
首都カイロ
国コードEG
言語公用語はアラビア語、英語
国番号(電話用)20
エジプト発の航空券情報はこちら

エジプトまでは飛行機でおよそ14~15時間で行くことができます。エジプトの気候や通貨、宗教、マナーなどを確認して快適なエジプト旅行を楽しみましょう。


エジプトはアフリカ大陸の北東部に位置しており、リビア、スーダン、スエズ運河を挟んだ対岸にあるイスラエルと国境が接しています。面積は日本の約2.6倍で、国土の約90%が砂漠のため、居住できる土地は3.5%程度です。

エジプト行きの最安値を比較

  • 東京 (羽田空港)発
  • 東京 (成田空港)発
  • 大阪 (大阪国際空港(伊丹))発
  • 大阪 (関西国際空港)発
  • 札幌 (新千歳空港)発
  • 福岡 (福岡空港)発

※クリックすると検索結果が表示されます。

日本からエジプトへの渡航について

直行便と飛行時間

日本からエジプトへは直行便が運航しており、所要時間は約13時間程度です。乗り継ぎ便の場合は、アジアでは韓国、タイ、マレーシア、ヨーロッパではイギリス、フランス、中東ではドバイ、アブダビが一般的な経由地です。経由地によっても所要時間は異なりますが、約15時間程度かかります。直行便は基本はカイロ国際空港へ就航しますが、シーズン期間中はルクソール空港へも就航しています。

日本との時差

日本との時差はマイナス7時間。日本が午後12時の場合、エジプトでは朝5時です。5月1日~9月30日まではサマータイムとなりマイナス6時間の時差。日本が午後12時の時に、エジプトでは朝6時です。

エジプトにおけるビザ・入国手続きについて

日本人がエジプトへ入国する場合、ビザが必要ですが30日滞在可能な観光ビザであればカイロ空港で簡単に取得可能です。ビザを延長する場合は1年まで延長が可能、主要都市のパスポートオフィスで手続きができます。またパスポートの残存有効期間が滞在期間に加え6ヵ月以上あることが条件となります。 なお、ビザやパスポート情報は予告なく変更されることがあるので、渡航の際には大使館や領事館での確認をおすすめします。

エジプトの気候について

エジプトは国全体が砂漠気候の影響から雨は殆ど降らず夏季の5月~9月までは気温が30℃を超える日も多いです。夏季以外でも温暖ではありますが、12月~2月にかけては朝晩の気温が下がるので防寒具を忘れないようにしましょう。3月~5月の砂嵐の吹く季節にはサングラスやスカーフの準備をしておくと良いでしょう。

エジプトの免税について

エジプトには、税金の還付制度はありません。

必要最低払い戻し購入額
VAT税率 10%
払い戻し率
税関スタンプ受領期限
免税書類申請期限
免税条件
必要な税関スタンプ
特記事項

エジプトの通貨とチップ

画像の出典元: apmex.com

通貨について

通貨の単位はポンド(£E)。補助単位がピアストル(pt.)。紙幣は50pt.、1£E、5£E、10£E、20£E、50£E、100£E、そして200£Eです。硬貨は5pt.、10pt.、25pt.、50pt.、1£Eの5種類ですが、5pt.と10pt.はあまり流通していません。

チップについて

レストランやホテルなどでは、料金にサービス料が含まれていない時のみ払いましょう。観光客向けのレストランでは10%程、ホテルで荷物を運んでもらったり、ルームサービスを頼んだ際には1~2£E程度、高級ホテルでは少し多めに渡すのが一般的です。タクシーは、近距離の利用で流しを拾った場合にはチップを渡しません。ホテルや観光施設から貸切で利用した際は。チップを請求されることもあります。トイレではトイレ係が立っていて、トイレットペーパーやタオルを渡してきます。受け取った場合はチップを渡しましょう。

旅のお役立ち情報

エジプトのコンセント形状はtype-e

エジプトの電圧とコンセント

エジプトの電圧は220V/50Hzなので、日本の製品を使う場合には変圧器が必要となります。プラグ形状はC型で変換プラグの準備も必要となります。

77

エジプトのネット環境

日本に比べインターネット環境は良くありませんが、ホテルではネットが使えるところも多いので予め確認すると良いでしょう。大きな都市にはネットカフェもあり、日本語対応のパソコンもあります。

103

エジプトの飲料水

水道水は避け、ミネラルオォーターの購入をおすすめします。氷にも注意が必要です。ミネラルウォーターは1Lで3£E前後です。

文化・宗教・マナーについて

エジプトの文化

エジプトは世界4大文明の発祥の地でもあり、長い歴史を持つ国としても知られております。世界遺産が数多くあるのもエジプトの大きな魅力です。エジプト人は一般的にとても人懐こく優しい国民性と言われており、家に招待された際には最高のおもてなしに心を打たれることも少なくないようです。

エジプトの宗教

人口の90%がイスラム教で、そのほとんどがスンニ派です。その他にキリスト教コプト教徒、東方正教会、アルメニア教会、カトリック教会、英国国教会の信仰がみられます。

エジプトのマナー

エジプトは日本のマナーとは全く異なるので事前に確認しておきましよう。親指を立てるサインは失礼な意味があり、左手も汚れた手とされているので握手をしたり、物を掴む際には右手を使います。食事に塩を足す行為も侮辱と受け取られ、熱い食べ物に息を吹きかける行為も衛星的によくないと考えられているため控えましょう。そして食事に招待された際にはお皿の上に食べ物を少し残しておくのがマナーとされます。また、露出度の高い服装は避けましょう。

エジプトの食文化

画像の出典元: google.co.jp

エジプト料理にはトマト、スパイスにはコリアンダーや黒コショウ、クミンなどがよく使われています。味付けはマイルドで、野菜や豆を多く使ったヘルシーな料理が多く見られます。肉料理にはラムや鳩をよく使うのもエジプト料理の特徴です。

エジプトの主要観光地と世界遺産

画像の出典元: google.co.jp

エジプトの主要観光地

主要な観光地としてナイル峡谷、ギザのピラミッド群、ガーマ・ムハンマド・アリ、エジプト考古学博物館、ハーン・ハリーリ、聖ジョージ教会、シタデル、ルクソール神殿、王家の谷、カルナック神殿、フィラエ神殿、アブシンベル大神殿、紅海、シナイ山、黒砂漠・白砂漠、ワディ・イル・ヒタンなどがあります。

エジプトの世界遺産

文化遺産は、メンフィスとその墓地遺跡(ギサからダハシュールまでのピラミッド地帯)、古代都市テーベとその墓地遺跡、アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群、カイロ歴史地区、アブ・メナ、聖カトリ-ナ修道院地域があります。また、自然遺産にワディ・アル・ヒタンが登録されています。ちなみによくテレビで見る三大ピラミッドやスフィンクスは「メンフィスとその墓地遺跡」で見られますよ。

エジプトのお土産について

エジプトのお土産ではパピルスが有名です。その他にもネフェルタリの石鹸やボディークリームや、ゴールドで作られたアクセサリー、エジプト綿をしようしたTシャツも人気です。エジプトの香辛料やコーヒー、紅茶なども人気がありますよ。

エジプト行き航空券利用者の声

成田空港⇔カイロ 20代女性

卒業の記念に、友人3人とエジプトに旅行しました。エミレーツ空港の格安航空券を使ったので飛行機代はかなり節約できました。行きは乗り継ぎ先のドバイまでおよそ11時間のフライト。いくら友達と一緒でもこんなに長い時間、退屈しそうだなと思ったけど、映画や音楽のプログラムがたくさんあり、心配も吹っ飛びました。ここが雲の上ということも忘れるくらい、映画や音楽を楽しみました。ドバイ国際空港にはエミレーツ航空専用のラウンジがあり、ゆっくり休憩もできました。ラウンジがある第三ターミナル内には免税店があり、ブランドショップがたくさん!ショッピングも楽しめて大興奮!レベルも高くさすが世界のお金持ちが集まるドバイの空港だと思いました。ここからさらにカイロまで飛んでようやくエジプトに入国出来ました。カイロの空港からタクシーでいったんホテルに入り、翌日早速ピラミッドを観光しました。良く見るとピラミッドって重い石の組み合わせなんですね。重機もない時代にどうやって運んだのかしら?と友達と話してました。スフィンクスまでタクシーで行ったけど、鼻が崩れているためなんだか不思議な顔になってました。昔はきりっとして凛々しかったのでしょうね。でも生のスフィンクスを見て、本当にエジプトに来たのだと実感しました。学生最後の旅、とても思い出に残る旅行になりました。

成田空港⇔カイロ 40代女性

エジプトを旅するのは長い間の夢でした。こつこつお金をためてやっと実現しました。実は60代の母も一緒に行くと言い出し、今回二人旅になりました。二人なら格安航空券で行った方が絶対得なので、ネットで探して手に入れました。ターキッシュエアラインズのCAさんは、日本語は分からないけれど、感じが良くサービスも良かったです。食後に出たトルココーヒーとトルコのお菓子がとっても美味しかった。カイロの空港からピラミッドまではタクシーを使いました。金曜日はイスラムの安息日ということで、比較的交通状況良く、割と順調に行きました。ピラミッド内部は入場制限があると聞いていたので、ちょっとあせりましたが観光できました。中はひんやりとして独特の雰囲気が漂っていました。想像を超えた神秘的な空間でした。入り口でラクダに乗るのを勧められたけど、ぼったくりもあるようできっぱり断りました。ピラミッドって本当に正確な三角形なんだとつくづく実感しまいました。いったいこんな大きなものをどうやって作ったのでしょうね。

成田空港⇔カイロ 60代男性

ぜひこの目でピラミッドを一度見てみたいと思い、日本を後にしました。カイロまでの旅費が心配だったけど、まあ格安航空券が買えたのでなんとかなりました。ターキッシュエアラインズはエコノミーだったけれどもレッグルームが割と広く、ゆったり座れたのが良かった。ターキッシュエアラインズはなんといっても料理が美味しいのがいいところ。せっかくだから本格的なトルコ料理を堪能しましたよ。イスタンブールのアタテュルク国際空港で乗り換えたけれど、セキュリティチェックが厳重なのか人が多いせいか、時間がかかるかかる。トイレも混んでるし。まあ本数も多いし、大きな空港だから仕方がないけどね。カイロに無事ついて、そこからはカイロ・エアポート・シャトルバスに乗り換え、ピラミッドへ。いやあでかいでかいクフ王のピラミッド!感動しました。帰りはまたまたアタテュルク国際空港でハプニング。日本行きの飛行機が空港の端っこにあるので、時間がなくなりそうで走ること走ること。歩いて15分以上はかかるので、乗り換え時間に余裕があったほうが良いとつくづく思いましたね。

エジプト旅行 よくあるFAQ

エジプトの観光に適した時期はいつ?

3,4,10,11月が過ごしやすい時期と言われています。

エジプトでは英語は通じますか?

アラビア語圏のため、観光名所など以外はあまり英語は通じません。

エジプトでタクシー乗る際、気を付けた方がいいことは?

乗る前にかならずメーターを入れているか確認しましょう。