1. トップ
  2. アジア
  3. インド
  4. ムンバイ(ボンベイ)
  5. チャトラパティー・シヴァージー国際空港

チャトラパティー・シヴァージー国際空港行きの格安航空券

チャトラパティ・シヴァージー国際空港の画像

画像の出典元 en.wikipedia.org

正式名称Chhatrapati Shivaji International Airport
空港コードBOM
チャトラパティー・シヴァージー国際空港発の航空券情報はこちら

チャトラパティー・シヴァージー国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からチャトラパティー・シヴァージー国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。チャトラパティー・シヴァージー国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

チャトラパティー・シヴァージー国際空港行きの最安値を比較

インド最大の都市へと誘う、南アジアでもっとも多忙な国際空港

インド、マハーラーシュトラ州の州都・ムンバイにある国際空港で、ムンバイ国際空港とも呼ばれています。17世紀のマラータ王国を建国したことからマハーラーシュトラ州において英雄とされているチャットラパティ・シヴァージーが名称の由来となっており、旧名はサンタクルズ国際空港。今日も国内線空港は旧名で親しまれています。丸みを帯びたドーム状の外観が特徴的なこちらの空港は、市内中心部から34km北側に位置しています。 日本からの所要時間はおよそ11時間。ジェットエアウェイズやジェットライトなどのハブ空港としての役割も担っています。市内への新たなアクセス方法として、2016年までにはムンバイメトロLRTが乗り入れる予定です。

日本から就航している航空会社

- 全日本空輸(ANA)成田から直行
- エア・インディア(デリー又は香港経由)

チャトラパティー・シヴァージー国際空港の規模、設備情報

AからCまでの3棟からなる国内線第1ターミナルと、1棟からなる国際線第2ターミナルは別々の建物となっています。その距離はおよそ4キロメートル離れているので、移動する際には無料で運行しているエアコン付きバスがオススメです(終日20分間隔)。

インフォメーション 第1ターミナルに空港案内所と観光案内所が設置されています。
落し物 遺失物については、第1ターミナルおよび第2ターミナルに設けられている遺失物取扱所までお問い合わせください。第1ターミナル宛の電話番号は98338 57114または98338 68722。第2ターミナル宛は97690 68860です。
Wi-Fi 第1、第2ターミナルともに無料での無線LAN利用が可能。
両替、銀行 両方のターミナルにATMおよび外貨両替所があります。
手荷物預かり所 両方のターミナルにおいて、手荷物の一時預かり所が利用できます。
ラウンジ 国内線第1ターミナルのC棟にあるCARNATIONS LOUNGEでは、ドリンクやインターネット、Wi-Fiサービスなどが受けられます。ただし、アルコール飲料は有料となります。

空港から観光地へのアクセス

インドマハーラーシュトラ州・ムンバイ市内へのアクセスには、主にプリペイトタクシーが利用されています。

プリペイドタクシー

プリペイドタクシーの料金はエリアごとに設定されており、24時間均一となっています。1階の到着フロアにチケットカウンターが設けられているので、行き先を伝えてチケットを購入しましょう。プリペイド以外のタクシーは、メーターが付いていても割増し料金を要求してくる場合があるので要注意。空港出口ではメータータクシーの客引きが多くみられるので、乗る意思がない場合はとことん無視しましょう。

搭乗手続き

お帰りの際はゲートCよりターミナルへと入場し、利用する航空会社のカウンターで搭乗手続きを行ってください。日本の航空券には出国税が含まれていることが多いですが、事前に確認しておいた方が良いでしょう。 手続きが済んだらパスポートと出国カード、搭乗券を用意して出国審査を受けましょう。その後X線によるボディーチェックと手荷物検査を行い、問題がなければ出国を待つのみです。搭乗手続きから最後のチェックまで1時間程かかってしまう恐れがあるので、空港へは余裕を持って向かった方が安心です。余った時間は最後のショッピングに活かしましょう。

空港近郊のホテル、シャワー情報

空港直結のホテルはありません。近くにはホテルがいくつかあり、空港との間を結ぶ送迎バスを出しているところもあるので要チェックです。 宿泊予約は第1・第2ターミナルともに、到着ロビーに設けられている予約カウンターから取ることができます。

ザラリットムンバイ

歩いても10分程度の距離と、空港からもっとも近いホテル。ビジネスセンターや会議場、 スパなどの施設が利用可能で、客室は368室となっています。レストランではインド料理や地中海料理が堪能できるなど、その日の気分で選べるのが嬉しいですね。

ヒルトンムンバイエアポート

タクシーで5分の場所にあります。近代建築とインドの伝統様式が合わさった造りになっており、 屋外プールやメニューの充実したレストランなど、設備が充実している点も魅力です。

空港内のグルメ情報

空港にはレストラン、バー、アイス屋さんなどが入っています。 郷土料理を出しているレストランから世界規模のチェーン店まで揃っているので、どのお店にしようか迷ってしまうかもしれませんね。

空港内のショップ情報

デザイナーズブランドの小売店、宝石店、インドらしいお土産が購入できる日用雑貨店など、多種多様な店舗が両方のターミナルに入っています。