1. トップ
  2. 南米
  3. パラグアイ
  4. アスンシオン

アスンシオンの概要

アスンシオン

画像の出典元: commons.wikimedia.org

人口-
都市コードASU
人気の航空会社
  • 日本航空
  • LATAM チリ
  • ルフトハンザドイツ航空
飛行時間22~27時間
アスンシオン発の航空券情報はこちら

アスンシオンまでは飛行機でおよそ22~27時間で行くことができます。アスンシオンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてアスンシオン旅行を有意義に楽しみましょう。

アスンシオン行きの最安値を比較

豊かな自然溢れるパラグアイの首都「アスンシオン」

南アメリカに属する共和国家・パラグアイの首都である、アスンシオン。パラグアイ川の東側に位置する特別区となっており、およそ85万人が暮らしています。南アメリカの中でも観光名所が多い都市として有名で、治安も良く、少ない滞在期間でも楽しめることから多くの観光客が訪れます。中でも人気なのが白亜の宮殿「政府宮殿」。夜にはライトアップされるなど、一見の価値ありなスポットです。また、世界で一番物価が安い都市といわれているアスンシオン。都会でありながら、雄大な自然を体験できる都市でもあります。

アスンシオンの歴史

1865年に始まった三国同盟戦争中に、アスンシオンはブラジルの支配下となりました。その当時の植民団が、ブエノスアイレスやサンタフェなどの都市を建設したといわれています。なお、首都として栄えてきたアスンシオンは国家の英雄たちともゆかりが深く、礼拝堂となる「英雄霊廟」にはパラグアイの英雄たちが祀られています。

アスンシオンの経済

農業が盛んなアスンシオンはコーヒー豆の生産地として有名で、大豆の輸出量は世界第3位。現在は「ステビア」と呼ばれる健康食品や化粧品の原料生産に力を注いでおり、新たな産業として注目されています。また、アスンシオンは古くからブラジルやアルゼンチンとの貿易拠点になってきた都市でもあります。

アスンシオン行きの格安航空券について

日本からアスンシオンへの直行便はありません。北米や欧州の都市を一度経由し、さらに南米の都市を乗り継ぐことになります。中でもニューヨークを経由しサンパウロで乗り継ぐルートが一般的で、所要時間は片道約31~39時間。市内にあるシルビオ・ペッティロッシ国際空港はブラジル・サンパウロやアルゼンチン・ブエノスアイレスなど、南米の主要都市と繋がっています。航空券に関してはデルタ航空など、主要な航空会社で取り扱っています。

アスンシオンの気候

アスンシオンは南半島に位置するため、日本との季節は逆になります。ベストシーズンは5月から9月。10月から3月が夏季にあたり、平均気温は30度前後と非常に暑いです。また、雨季にも該当するため、湿度も高くなっています。一方、短い乾季となる6月と7月は20度程まで気温が下がります。一日の寒暖差が激しく気温がかなり低くなることもあるので、訪れる際は羽織るものを持参するようにしましょう。

アスンシオンの主な交通手段

アスンシオンの主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

アスンシオン市内の移動手段は、バスが中心です。首都ということもあり、比較的多くのバスが運行しています。南東に位置する遺跡などの観光名所へも、バスの利用が一般的。また、週末のみの運行となりますが、鉄道も運行しています。この路線はかつて蒸気機関車が走っていた場所で、現在は観光路線として利用されています。

アスンシオン行き航空券利用者の声

東京⇔アスンシオン 42歳女性

アスンシオンに住んでいる友人に会いに行ってきました。普段の海外旅行なら航空券は大抵格安航空券を探して利用するのですが、貯まっていたマイルが使えたので今回はユナイテッド航空の航空券を利用しました。まず昼過ぎに成田空港へ行き、出国手続きなどを済ませてシカゴ行きの飛行機の機内へ。成田空港からシカゴまでは12時間ほどかかりました。隣の席には誰も座ってなかったので、気を使うこともなくゆっくりと眠れました。ユナイテッド航空の機内食は美味しかったです。シカゴに着いたら、乗り継ぎ時間がかなりあったので、空港の外へ出て観光することにしました。入国検査はかなり緊張しましたが、ほとんど何も聞かれずにスムーズに出れて良かったです。

シカゴはとても都会で、観光客が大勢いました。私もいくつか観光スポットを回り、写真撮影や街歩きを楽しみました。空港に戻り、パナマシティへ出発。シカゴからパナマシティまでは約5時間半で到着しました。パナマシティで飛行機を乗り換えて、アスンシオンへ。空港に着いたら友人が迎えに来てくれていて、そのまま友人宅に泊まりました。アスンシオンでは友人宅でごはんを食べたり、観光地を案内してもらったり、とても充実した時間を過ごせました。

英語が苦手なので、一人で行くのはかなり勇気が要りましたが、無事に帰ってこれて良かったです。

東京⇔アスンシオン 29歳女性

エールフランス航空の航空券を利用して、彼氏とアスンシオンに旅行に行ってきました。旅が好きなので、今までに何度も南米には行っていますが、パラグアイは今回が初めてでした。
昼前に成田空港を出発して、約12時間半でフランスパリのシャルルドゴール空港に到着。今回エールフランス航空の航空券を選んだのはパリも観光したかったからなんです。空港に着いたらすぐに市内へ移動。ホテルも予約しておいたので、ホテルに荷物を置いて、市内を観光して回りました。エッフェル塔も見れて大満足です。翌日は、空港に戻りサンパウロへ出発。パリからサンパウロまでは約12時間かかりました。二日連続で長時間のフライトだったので、ホテルで一日休んで本当に良かったと思いました。

サンパウロで飛行機を乗り換えて、ようやくアスンシオンに到着。アスンシオンには、歴史的な美しい建物が多く、歩いて回るだけでも楽しめます。人気観光スポットの独立の家博物館にも行くことが出来ました。帰りもエールフランス航空を利用して、サンパウロとパリで飛行機を乗り継ぎ成田空港に帰国しました。移動が少し大変だったけど、航空券次第では1回の旅行でいろいろまわれてお得感がありますね。とても楽しい思い出がたくさんできました。

大阪⇔アスンシオン 50歳男性

仕事でパラグアイ共和国の首都アスンシオンへ行ってきました。交通費はなるべく抑えなくてはならず、格安航空券を探してアシアナ航空とコパ航空の航空券を手に入れました。昼過ぎに関西空港へ行き、アシアナ航空のチェックインカウンターでチェックインを済ませ、出国エリアへ向かいました。免税店を見て回っていたら、すぐに搭乗開始時刻になり、ソウル行きの飛行機に乗りました。関西空港からソウルまでは約2時間のフライトで、あっという間でした。ロサンゼルス行きの便への乗り継ぎは2時間ほどだったのでスムーズでした。アシアナ航空を利用したのは初めてでしたが、スタッフも親切で機内食も美味しかったです。ロサンゼルスに無事到着しましたがパナマへの乗り継ぎの待ち時間が8時間近くあり、持て余し気味になりました。しかたなく仕事で使う資料の整理や仮眠などして過ごしました。なんとか搭乗しパナマへ到着。ようやくアスンシオンが近くなったと思いきやここでも8時間近く待ち時間が。幸いスマホに気になっていた連続ドラマを保存していたことを思い出し、イッキ見して時間を潰しました。

ようやくアスンシオン行きの飛行機の出発時刻になり、機内へ。パナマからアスンシオンまでは約6時間ほどで、眠ったらあっという間に到着しました。空港に着いたら、一旦ホテルへ行き荷物を置いて、政府宮殿を見に行きました。建物はとても立派で、夜にはライトアップされていて、観光客が写真撮影を楽しんでいました。翌日からは、仕事が忙しく観光する時間がなかったので、初日に政府宮殿を見に行ってよかったです。仕事もいい具合に終わり、関西空港に無事帰国しました。

アスンシオン旅行 よくあるFAQ

ユナイテッド航空では、国際線の機内でもWI-FIを使用することは出来ますか?

はい。ユナイテッド航空では、多数の国際線でWI-FIサービスを導入しています。ただし便によっては使用できない場合もあるので、事前にユナイテッド航空に問い合わせてみましょう。

エールフランス航空では、インターネットチェックインした後にキャンセルすることは出来ますか?

はい。エールフランス航空では、ウェブサイトまたはモバイルサイトからインターネットチェックインをキャンセルすることが可能です。

ユナイテッド航空の機内食で、和食をリクエストすることは出来ますか?

はい。ユナイテッド航空では、日本と米国間のフライトで和食をリクエストできます。ただし、ご出発の24時間前までに予約が必要となっています。

冷感スプレーは、機内持ち込み可能ですか?

はい。冷感スプレーは機内にお持ち込み頂けます。ただし、液体物になりますので、100ミリリットル以下の容器のもので、1リットル以下のジッパー付きビニール袋に入れてください。