1. TOP
  2. 海外WiFiレンタル比較・検索
  3. 国内空港でレンタルできる海外WiFi
  4. 羽田空港
  5. FUN WIFI(ファンワイファイ)

羽田空港のFUN WIFI(ファンワイファイ)カウンター

羽田空港のFUN WIFI(ファンワイファイ)のレンタルカウンター情報

FUN WiFiが対応している国は、台湾のみ。日本に近く身近な外国として訪れやすい台湾で、自由にインターネットを利用するためのレンタルWiFiです。1日約680円で5台まで同時接続が可能です。通信制限がないので、気軽にネットへアクセスできますね。予約は全てオンラインで行われるので、自宅で空いている時間に申し込めます。また、受け取りは郵便局かご自宅や職場への郵送となるので注意しましょう。羽田空港には専用カウンターはありませんが、第1旅客ターミナルに郵便局があるので、そちらで受け取ることもできます。返却時はレターパックに入れてポスト投函するだけなのでとても簡単。

羽田空港のFUN WIFI(ファンワイファイ)のレンタルカウンター

FUN WiFiの羽田空港海外レンタルWiFi受取カウンター

何度かレンタルWiFiを利用したことがあるような旅慣れた方にぴったりなのが、出発日当日に受け取る空港受け取りです。FUN WiFiは、羽田空港の国内線第1ターミナルにある郵便局で受け取りが可能なブランド。もちろん宅配での受け取りも可能です。自分の予定に合わせて、臨機応変に選択できますね。羽田の国際線では受け取りができないので、シャトルバス等で国内線への移動が必要になります。時間に余裕を持って受け取り作業を済ませてくださいね。営業時間は、9:00~17:00。土日祝は営業していないので、気をつけましょう。受け取り空港の指定は、WiFiを予約する際に選択することができます。FUN WiFiの返却は、同封されている返却用封筒に一式を入れて、帰国後ポストに投函。帰国してからカウンターを探す必要がないので、手軽ですよね。空港受け取りは通常配送や手数料がかかりますが、スカイチケットから申し込むとお得なキャンペーンで無料になることも。ぜひ渡航が決まったら、スカイチケットからの予約を検討してみてくださいね。

  • 国内線第1旅客ターミナル(1F)
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    羽田空港郵便局 09:00~17:00 × ×

羽田空港でのFUN WIFI(ファンワイファイ)レンタルの流れ

FUN WiFi 羽田空港 での受取方法

FUN WiFi 羽田空港 受取対応カウンター

受け取りは国内線第1ターミナルの郵便局で

前述の通り、FUN WiFiの日本専用受け取りカウンターはありません。羽田空港で受け取りを希望の際には、国内線第1旅客ターミナルビル1階にある郵便局で受け取りが可能です。ただし第1旅客ターミナルと国際ターミナルは離れているので注意。国際ターミナルから国内線へ行くには無料の連絡バスを利用しましょう。朝5時から23時までは1時間の間に15便出ていて、所要時間は約15分。国内線まで受取に行くのが手間な場合、出発前に自宅へ郵送や宅配もできますよ。自宅でしっかり確認してから、台湾へ向かう事が出来るので便利です。

FUN WiFi 羽田空港 での返却方法

帰国後は空港内ポストで郵送返却

受け取りと同じく、日本には専用返却カウンターもありません。日本で受け取った場合の返却方法は、同梱された返信用レターパックで行います。そちらに本体を入れてポストへ投函することで返却が完了となる仕組みです。一番多いのは台湾から戻って来た時に、すぐ空港内のポストへ投函する方法ですね。空港内には8カ所ポストがあるので、到着から近いポストへ返却しましょう。返却期限は、利用最終日の翌日まで。忘れると延滞料金が発生してしまうので、忘れないように注意してください。

FUN WiFi 羽田空港 受取カウンターの場所と道順

国内線第1ターミナル 到着ロビー1F 郵便局

郵便局受け取りは平日のみ可能

郵便局は、羽田空港国内線第1旅客ターミナル1階の中央、吹き抜けの向こう側にあります。局留めで届いていますので、こちらで受け取り可能。当日申し込み、受け取りは不可能。受け取り専用カウンターは特にないのでこちらでピックアップするか、ご自宅か職場などの住所まで郵送で受け取る方法があります。郵便局の営業時間は、平日の月曜日から金曜日の9:00-17:00です。

京急線改札から FUN WiFi 第1ターミナル 到着ロビー 郵便局 までの道順
モノレール改札から FUN WiFi 第1ターミナル 到着ロビー 郵便局 までの道順

まとめ

台湾のみではありますが、格安で同時に5名まで接続できるので家族旅行にはとても便利。通信制限は無制限ですので通信量を気にせず、速度が落ちる事なく使えます。ルーターは長時間バッテリーですから旅先で充電がなくなる心配も少ないです。また、受け取りはともかく返却はポストへ投函するだけで済むので、帰りの荷物を減らせる点も良し。台湾旅行をする際には、FUN WiFiを検討してみてくださいね。

FUN WIFI(ファンワイファイ)を受取返却できる空港