福岡空港のJAPAEMO(ジャパエモ)カウンター

福岡空港のJAPAEMO(ジャパエモ)のレンタルカウンター情報

ジャパエモは、海外携帯の販売やレンタルなど携帯電話に関する様々な事業をしています。レンタルWiFiもそのひとつ。一か国専用のものや1台で40ヶ国以上をカバーするものまで、様々なWiFiルーターが用意されています。特徴的なのは料金プランで、5日間や10日間、さらに長い30日間や60日間という長期の料金プランもあり。数日の観光旅行はもちろん、ビジネスや長期的な滞在にも最適なレンタルWiFiと言えるのではないでしょうか。1日に使えるデータ通信量も多く通信速度も速いジャパエモなら、海外でも快適なインターネット環境が手に入ります。ジャパエモのレンタルWiFiは福岡空港での受取も可能。またスカイチケットから予約の場合、送料も手数料も無料となるので大変おすすめです。今回は福岡空港での受取方法について詳しく説明していきます。

skyticket限定価格!

福岡空港でレンタルできるJAPAEMO(ジャパエモ)最安値

キャンペーン価格
ハワイ 韓国 アメリカ 台湾 タイ 中国 ヨーロッパ周遊 シンガポール
500円/日 535円/日 500円/日 796円/日 465円/日 299円/日 700円/日 535円/日
ベトナム オーストラリア 香港 イタリア イギリス インドネシア カンボジア インド
569円/日 550円/日 622円/日 700円/日 1,000円/日 535円/日 535円/日 535円/日

利用可能な国をもっと見る

WiFiレンタルを申し込む

※サービスサイトに移動します

福岡空港のJAPAEMO(ジャパエモ)のレンタルカウンター

ジャパエモの福岡空港海外レンタルWiFi受取カウンター

ジャパエモでは、福岡空港で当日受取ができます。レンタルWiFiの受取は、①国際線1F(セブンイレブン付近)・②国内線1F(=旧第三ターミナルのこと、SORA Shop付近) の宅急便カウンターでどうぞ。カウンターの受付時間は①②ともに7:00~21:30です。ご出発時刻も考慮して、時間に余裕をもって受取しましょう。ジャパエモの空港受取の注意点は、インターネットでの事前受付で、オプション(通常配送料+別途1,080円/台)を選択する必要があること。受取の際にはパスポートでご本人様確認が必要です。また、返却はポスト返却(※BFタイププラグご希望の方のみ着払い郵送)です。返却日をしっかりチェックして、ポスト投函してください。スカイチケットでは、福岡空港で受取ができるジャパエモのレンタル予約を特別価格でご案内しています!

  • 国際線旅客ターミナルビル1F
  • 国内線旅客ターミナルビル1F(旧第三ターミナル)
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    国際線旅客ターミナルビル1F 宅急便受付カウンター 07:30〜21:00 × × ×
  • カウンター名 営業時間 受取 当日レンタル 返却 返却BOX
    国内線旅客ターミナルビル1F 宅急便受付カウンター 07:00〜21:00 × × ×

福岡空港でのJAPAEMO(ジャパエモ)レンタルの流れ

ジャパエモ 福岡空港での受取方法

ジャパエモ 受取対応カウンターで受取

受け取りは、宅急便カウンターで

福岡空港ではジャパエモのWiFiルーターの当日受取が可能。レンタルするためにはジャパエモのホームページから前もって申し込みが必要です。空港受け取り希望の場合、申し込み期限は出発日5日前の午後3時。受け取りは国際線旅客ターミナルビルと国内線旅客ターミナルビルいずれかの宅急便カウンターを指定できるので、ご自身の都合に合わせて選択してくださいね。受取窓口となる宅急便受付カウンターでは、本人確認としてパスポートを提示。書類の記入などは無く、あっという間に受取手続きは完了します。

ジャパエモ 福岡空港での返却方法

返却はポストに投函するだけ

ジャパエモは福岡空港に専用カウンターや返却BOXはありません。福岡空港で受取をしたWiFiルーターは郵送で返却することになります。WiFiルーターと同梱されている返却用封筒に一式すべてを入れてポストへ投函。ポストへの投函が難しいWiFiルーターの場合、添付の着払い伝票を使用して返送してください。返却期限は基本的に帰国日の翌日で、それを過ぎてしまうと1日ごとに延滞金が加算されますので注意が必要です。福岡空港に設置されている郵便ポストは到着ロビーの外。返却の準備をしておけば到着後すぐに投函できますよ。

ジャパエモ 福岡空港 受取カウンターの場所と道順

国際線ターミナル 到着ロビー1階 宅急便カウンター

営業時間は、7:30~21:00

国際線ご利用の方でジャパエモの受取窓口に便利なのが、国際線旅客ターミナルビル1階の到着ロビーにある宅急便受付カウンターです。国際線到着口のすぐ右手にあるため、迷う心配は少ないはず。営業時間は朝7時半から夜9時までとなっています。あくまでこちらでは予約・決済済の方の受け取り場所で、当日申し込みは出来ませんのでご注意を。空港で受け取りの場合、出発日5日前の午後3時までにジャパエモのホームページから申し込んでおきましょう。

鉄道改札から ジャパエモ 国際線到着ロビー1階 宅急便カウンターまでの行き方
改札をで出たら、左へ

改札を出たら案内板に従って進みましょう。国際線方面に行くには、1A出口へ。左側にすぐエスカレーターがあるので、それで上がって行きます。駅は国内線ターミナル内にあるので、シャトルバスで国際線ターミナルへ向かいますよ。

エスカレーターを上がったら直進

エスカレーターを上がると地上へ出ます。そのまま直進すると国際線ターミナルへ向かうシャトルバスがあります。

シャトルバスに乗る

国際線ターミナルと国内線ターミナルを繋ぐシャトルバスで、国際線ターミナルへ。国際線ターミナルへは約10~15分で到着しますよ。バスが利用できる時間は朝6時から22時。10~21までの間は、5~11分の間隔で運行しているので便利ですね。

到着したら、4番出入り口へ

バスを降りると国際線ターミナル1階到着ロビーに到着します。このロビーで、イモトのWiFiグローバルWiFi、ジャパエモの受け取りが可能になっています。予約したそれぞれのレンタル会社のカウンターで受け取り手続きを行なってくださいね。

ターミナルに入ったら右へ

ジャパエモで受け取りの場合は、ターミナル入ったら右へ進みます。突き当たりまで進んでください。

突き当たりまで直進

進むとヤマトの宅配カウンターが見えてきます。さらにその奥に、イモトのWiFiの専門カウンターが。突き当たりなので、迷うことはないでしょう。ターミナル入ってすぐ見つけられますよ。

カウンターに到着

ジャパエモは、ヤマト運輸の宅配カウンターで受取が可能です。専門カウンターではないので、受取のみの対応になりますよ。

国内線ターミナル 到着ロビー1階 宅急便受付カウンター

国際線へ行く前に、簡単受け取り

国内線でもジャパエモの受け取りが可能です。場所は、1階の到着ロビーにある宅急便受付カウンター。国内線でも受け取れると、他の国内空港から福岡空港を経由して、国際線を利用する方にも便利ですよね。また国際線のシャトルバスに乗る前に受取を済ませたい人にもオススメです。営業時間は7時~21時まで。ジャパエモは、webからの事前予約が必要なブランドです。利用を考えている方は、かならず事前に予約を済ませましょう。

鉄道改札から ジャパエモ 国内線到着ロビー1階 宅急便カウンターまでの行き方
改札を出て、右へ進む

ジャパエモを国内線で受け取る場合は、国際線シャトルバスに乗る前に手続きを済ませましょう。改札を出たら国内線ターミナルの案内板に沿って右へ進みます。

エスカレーターで1階へ上がる

国内線ターミナルの案内板に沿って進みましょう。案内板は至る所で見かけるので、迷う心配はありません。

エスカレーター上がったら直進

エスカレーターを上がったら、直進します。道沿いにヤマト運輸のカウンターが見えてくるので、見逃さないようにしてくださいね。

直進すると右手側にヤマトカウンター

ジャパエモは、ヤマト運輸の宅配カウンターで受取が可能です。専門カウンターではないので、受取のみの対応になりますよ。

まとめ

ジャパエモのWiFiルーターをレンタルする際の受取方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか。ホームページから前もって申し込んでおけば、福岡空港で当日受取が可能です。パスポートで本人確認をするだけなので、出発前に時間をかけることなくWiFiルーターをレンタルすることができますね。申し込みや返却方法も簡単なジャパエモは、レンタルWiFiを利用したことがない方にもおすすめ。特に長期間滞在を予定して海外へ行く方には最適なので、レンタルWiFiの利用を検討の際にはジャパエモをチェックしてみてくださいね。

JAPAEMO(ジャパエモ)をレンタルできる全ての国から探す

JAPAEMO(ジャパエモ)を受取返却できる空港