1. トップ
  2. アジア
  3. ラオス
  4. ヴィエンチャン
  5. ワットタイ国際空港

ワットタイ国際空港行きの格安航空券

ワットタイ国際空港の画像

画像の出典元 vientianeairport.com

正式名称ワットタイ国際空港(Wattay International Airport)
空港コードVTE
ワットタイ国際空港発の航空券情報はこちら

ワットタイ国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からワットタイ国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ワットタイ国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ワットタイ国際空港行きの最安値を比較

仏教国ののどかな空港

ワットタイ国際空港は、ラオスのビエンチャンにあることからビエンチャン空港と呼ばれることもあります。ラオスが鎖国を解いた90年代以降、民間でも利用できるようになりました。空港の拡張工事には日本も協力し、その記念碑を見ることもできます。 規模はコンパクトではありますが、レストランやお土産物屋さんがあるのが嬉しいところです。中でも、評判が高い「ウエスト・コースト・エアポートレストラン」のビュッフェはぜひ利用したいですね。また、市内中心部までの距離が比較的近いことも魅力の1つ。仏教寺院の黄金の塔「タート・ルアン」やラオスの凱旋門「パトゥーサイ」など、有名な観光地までのアクセスも良好です。聖なる寺院や建築物を訪ね、思う存分ラオスの仏教文化に触れたあとは余裕をもって空港にお戻りください。

日本から就航している航空会社

-タイ国際航空(スワンナプーム経由)
-ベトナム航空(ハノイ経由)

ワットタイ国際空港の規模、設備情報

それほど大きくない空港であるため、ゆったりと過ごすことができます。 国際線ターミナルと国内線ターミナルがありますが、両ターミナルは隣り合っており、徒歩3分ほどで移動できます。

インフォメーション 1階に空港案内所があります。
Wi-Fi ラウンジにてWi-Fiが無料で利用できます。
両替/銀行 両替所は到着フロアに2ヶ所、ATMはターミナル内に数ヶ所あります。
ラウンジ バンコクエアウェイズのご利用の方は誰でも無料で使う事ができます。軽食やドリンクのサービスがあります。

市内中心部までのアクセス

空港から市内中心部までは、タクシーで移動するのが便利です。

タクシー

約15分ほどで市内中心部に到着します。

ワットタイ国際空港の搭乗手続き

あまり混雑はしませんが、出国の2時間前までにチェックインを済ませましょう。出国手続き、セキュリティチェックの後は、免税店などで最後までラオスをお楽しみください。ラオスの通貨は出国してしまうと両替できないのでご注意ください。

空港周辺のホテル情報

空港直結のホテルはありませんが、周辺には多数のホテルがあります。 なかでもサラナ・ブティック・ホテルは大変評判が良いホテルです。清潔感あふれる客室に、24時間対応のフロント、市内のツアーなど観光手配とサービスも行き届いています。そしてなんといっても日本語で対応してくれるので安心ですよ。ベトナム料理や西洋料理、アジア料理など多彩な食事も魅力の1つです。 また、センタ・ワン・リバーサイドホテルもオススメです。メコン川沿いに位置しており、5階のレストランからの眺めは絶景です。なお、こちらも日本語対応ホテルです。

空港内のグルメ情報

空港内で人気があるのは、国際線ターミナル3階の「ウエスト・コースト・エアポートレストラン」というビュッフェ形式のレストランです。こちらでは、ラオス風料理やベトナム料理などを心ゆくまでお楽しみいただけます。 また、同ターミナル2階には「夢庵」という日本料理屋もございます。 数こそ多くないものも、カフェやレストランが揃っていますのでニーズに合わせてお選び下さい。

空港内のショップ情報

店舗数は多くありませんが、お土産物屋が何軒かあります。ラオスの自然素材から作られたショールやアクセサリー、民族衣装などは、大変人気。また、小物入れなどは丈夫な竹細工がおおいので、物持ちもよくオススメです。