1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. ロシア
  4. ウラジオストク
  5. ウラジオストク空港

ウラジオストク空港行きの格安航空券

ウラジオストク国際空港の画像

画像の出典元 vvo.aero

正式名称Международный аэропорт "Владивосток"(Vladivostok International Airport)
空港コードVVO
ウラジオストク空港発の航空券情報はこちら

ウラジオストク空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からウラジオストク空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ウラジオストク空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ウラジオストク空港行きの最安値を比較

日本に最も近い、ヨーロッパへの玄関口

プリモールスキイ地方州都であり、ロシアの極東地に位置するウラジオストクの国際空港。主要となるクネーヴィッチ飛行場と、オジョールヌイエ・クリュチー飛行場の二つからなるため、クネーヴィッチ空港と呼ばれることもあります。小ぢんまりとしていますが、新しく綺麗なターミナルが評判です。 実はウラジオストクは、わずか1時間半ほどで行くことのできる日本から最も近いヨーロッパ。古くから日本との交流が深い場所で、日本語を学ぶ学生も多いとか。異国情緒たっぷりのこの地はシベリア鉄道の終着駅としても知られています。ここからシベリア鉄道に乗って、ロシアの美しい景色を見ながら優雅に旅するのもいいかもしれません。

日本から就航している航空会社

- 日本航空(JAL)
- S7航空
-大韓航空
-アシアナ航空

ウラジオストク国際空港の規模、設備情報

国内線ターミナルと,2006年にリニューアルした国際線ターミナルからなります。あまり大きな空港ではなく、日本の地方空港ほどの規模です。

インフォメーション ターミナル内にインフォメーションデスクがあります。
落とし物 空港スタッフにお尋ねください。電話での対応も可能です。8 (423) 230 6843 にご連絡ください。営業時間は8時から20時です。
Wi-Fi ターミナル内でFree Wi-Fiを使用することができます。
両替/銀行 Sberbank (スベルバンク)という銀行があり、両替などはここで行うことが出来ます。ATMはロビーに多数設置されています。
ラウンジ ターミナル3階にラウンジがあります。バーサービスなどを受けることができ、テレビ視聴や無料インターネットも利用可能です。

ウラジオストク国際空港から市街地へ

ウラジオストク中心部まではバス、鉄道かタクシーを利用していくことが出来ます。

バス

空港付近のАртём(アルチョーム)のバスターミナルから約20分間隔で運行しています。ウラジオストク中心部までバスで約1時間です。

アエロエクスプレス

アエロエクスプレスという鉄道を利用すると、ターミナルに直結する駅から約45分で市街中心部のウラジオストク駅に到着します。時刻表は空港の公式サイトにて確認可能です。運行本数が少なく、20時までしか運行していないためご注意ください。

タクシー

空港と連携するタクシー会社のタクシーが空港出口付近で待機しています。ウラジオストク中心部まで約45分です。

ウラジオストク国際空港の搭乗手続き

ロシアでは出国時にまず税関審査があります審査官にパスポートと出国カードを提示してください。パスポートは返却されます。そのあとは、それぞれの航空会社のカウンターにて搭乗手続きを行います。カウンターは国際線ターミナル1階にあり、手続きはフライトの出発約2時間前から行うことが出来ます。パスポートやeチケットなどと手荷物を見せてください。その後、セキュリティチェックを受けます。セキュリティチェックは空港や時間帯によって混雑する場合がありますので、時間に余裕を持って向かってください。また、機内持ち込みが禁止されているものがないよう、荷物の確認をしてください。搭乗口は2階となります。

空港周辺のホテル

空港のラウンジにはシャワールームがあります。空港近辺のホテルに宿泊するならVilla Arte Hotel(ヴィッラアルテホテル)がオススメ。空港とホテル間では24時間対応の有料シャトルバスが運行しています。各客室はバロック様式の気品あふれるおしゃれな内装で、気分が高まること間違いなし。また、天井画が美しいレストランではヨーロッパ料理やロシア料理を堪能することができます。サウナや屋内プール、ビリヤード場も完備しており館内施設も大変充実しています。ロシア旅行を一段と盛り上げてくれることでしょう。

空港内のグルメ情報

空港内には飲食店は少なく、ターミナル3階に2店舗ほどカフェがあるのみです。閉店時間も早いため、ウラジボストクの市街地まで出て食べるといいかもしれません。ウラジオストクではロシア料理を含む各国の料理を食べることができ、町中には屋台も多数あります。東欧の伝統的料理であるピロシキや、ロシア人が大好きなアイスクリームなどを買って食べ歩きをするのもオススメです。

空港内のショップ情報

空港内の店は閉店時間が早いためご注意ください。お土産は空港内の免税店で買うことが出来ます。ロシア土産の定番といえばマトリョーシカ人形。ロシアの民芸品で、その可愛らしいデザインで日本でも大人気です。女性の方やお子様のお土産にどうぞ。また、ターミナル1階のRybnyi ostrovok(リブニィオストク)ではシーフードを買うことが出来ます。ウラジオストオクは漁業が盛んな場所として知られる町です。日本とはまた違ったロシアの味が楽しめるかもしれません。