1. トップ
  2. アジア
  3. ラオス
  4. ヴィエンチャン

ヴィエンチャンの概要

ヴィエンチャン

画像の出典元: snotch

人口-
都市コードVTE
人気の航空会社
  • ベトナム航空
  • タイ国際航空
  • チェジュ航空
飛行時間7~8時間
ヴィエンチャン発の航空券情報はこちら

ヴィエンチャンまでは飛行機でおよそ7~8時間で行くことができます。ヴィエンチャンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてヴィエンチャン旅行を有意義に楽しみましょう。

ヴィエンチャン行きの最安値を比較

ラオス国内からのヴィエンチャン行き 最安値を比較

アジアと西洋の建築が混在する町並み「ヴィエンチャン」

ラオスの首都、ヴィエンチャン。ラオスの中西部、タイ王国との国境になるメコン川沿いに位置し、国の政治・文化の中心として繁栄してきました。町並みはフランス植民地時代の名残があり、西洋とアジアの文化が混じり合うような景観となっています。市内には仏教寺院などの建造物が多くみられ、観光地としても栄えています。主な有名スポットは仏塔であるパトゥーサイやタートルアン。パトゥーサイはパリにある螺旋門をまねて建てられました。

ヴィエンチャンの歴史

ラオスの首都、ヴィエンチャンの街は12世紀には完成していたといわれます。18世紀に現在の名前の由来となるヴィエンチャン王国が建国されましたが、チャクリー王国(現在ではタイ王国)に占領されたという歴史を持っています。1893年にはフランスの保護国となったのちに、首都となりました。しばらくして第2次世界大戦が勃発。日本に占領されたのち、再びフランス領となった事もありましたが、1947年にラオス王国が独立し1975年にヴィエンチャンはラオスの首都となったのです。

ヴィエンチャンの経済

ラオスの人口は約600万人、うち首都ビエンチャンの人口は70万人。ここ最近になって自動車数の増加やオフィスやホテルなどの建設物ラッシュがみられ、まさに高度経済成長期のような時代に入っていると思われます。これからも発展は止まらず人口も2030年には今の倍の数字になると言われます。ヴィエンチャンは今後、ラオスの首都を維持し続け、自然を生かした分散型の都市計画を実施していく方針です。

ヴィエンチャン行きの格安航空券について

ヴィエンチャンの主要空港、ワットタイ国際空港へ格安で行きたい場合、ベトナム航空がおすすめでしょう。またヴィエンチャンから国内や近隣諸国へ飛びたいという方はワットタイ国際空港をハブとするラオス国営航空が良いでしょう。スカイチケットぼサイトからオンラインからの予約もご利用できます。それに日本にも就航し始めたので、今後利便性が向上していく航空会社と言えるでしょう。

ヴィエンチャンの気候

ヴィエンチャンは一年中、温暖な気候で乾季と雨季に別れます。11~3月が乾季、気温は上がっても30度前後、朝晩は冷え込むので長袖が必須です。雨も少なく特に12月は降水量がほとんどありません。4~10月は雨季にあたり、高温多湿。4~6月は気温が高く35度を超える日も。またスコールも毎日のように発生しますので、折り畳み傘などの対策グッズを携帯するようにしてください。おすすめの旅行シーズンは雨が少なく過ごしやすい12月前後です。

ヴィエンチャンの主な交通手段

ヴィエンチャンの主な交通手段

画像の出典元: AG Gilmore

ラオスではトゥクトゥクをはじめ、タクシー、バスが主な交通手段です。市内はバイクや車で混雑しており、接触事故も多く発生してますので気を付けたいですね。ラオスではバーツ(タイ通貨)とキープ(ラオス通貨)両方適用されますので、値段交渉する際は事前にドライバーさんと通貨を決めておくことが大切です。バンコク行の船、バスを運営されていますので手軽に国境をこえることも可能です。

バス 市内移動で一番おすすめできるのがバス。運賃は安くどこの停留所で降りても均一料金です。日本から支援された緑色のバスが多く、冷房も効いています。
タクシー ワッタイ国際空港からお越しのお客様は到着ロビーを出て左側にチケットブースカウンターがありますので、そちらで乗車券を購入ください。
トゥクトゥク ヴィエンチャンのトゥクトゥクは高めの運賃となっております。客待ちしているドライバーさんは運賃をぼったくってきますので、流しで拾う方をオススメします。

ヴィエンチャン行き航空券利用者の声

羽田⇔ヴィエンチャン 23歳男性

タイなどアジアが好きで、「ラオスいいよ」と旅先で知り合った人から聞いてから興味が沸いて、ラオス・ヴィエンチャン行きを決定。格安航空券を調べていたら、ベトナム航空が底値というくらい安くて即決でした。
羽田からベトナムのハノイにあるノイバイ国際空港で経由するというフライトで、羽田を夕方出発。機内はほぼ満席でした。機内食もおいしかったし、スタッフのサービスもよし。快適に過ごせました。ハノイに到着したのは夜8時過ぎ。乗り継ぎするフライトは翌日の朝の便。せっかく格安航空券を買ったのに、空港近くの高い値段のホテルにわざわざ泊まるのには抵抗があったし、町まで出るのも面倒だったので、ハノイの空港にあるベンチで寝ました。事前に空港のベンチで一夜あかせるということを調べておきました。同じような人が結構いて寝てる人もいたので、大して不安もなかったです。ファストフード店も夜11時くらいまでオープンしていたので、そちらを利用しました。翌朝、ハノイを出発してワットタイ国際空港があるヴィエンチャンまで。1時間10分程度であっという間に到着。
ヴィエンチャンは噂に聞いていた通り本当に良かったです。タートルアンやパトゥーサイなどをはじめ、色々観光しました。帰りもベトナムのハノイで乗り継ぎし羽田まで。かなり格安で行けたので、また次の旅を計画中です。

成田⇔ヴィエンチャン 32歳女性

友人と2人でラオスのヴィエンチャンを訪れました。友人はヴィエンチャンは2度め、すっかり気に入っているようです。できるだけ短時間、かつ格安でヴィエンチャンに行けるフライを探したところ、ベトナム航空が条件にあったので決めました。

成田からまずはベトナムのノイバイ国際空港まで約6時間の空の旅。スタッフのサービスも気持ちよくて、機内食もまあまあおいしかったです。エンターテイメントも充実していましたし、トイレなどもきれいに保たれていました。ノイバイ国際空港からヴィエンチャンのワットタイ国際空港までは1時間程度のフライトで、あっという間に到着。
ラオスは初めてでしたが、とてもいいところで、ワット・シーサケット、タートルアンなどの観光地の他にも、市場やメコン川などにも行き、短期間ながら充実した旅になりました。個人で旅行するのは初めてだったのですが、今回友人と一緒で個人旅行の楽しさを知ったので、また格安航空券を探して旅行をしたいと思っています。

成田⇔ヴィエンチャン 28歳男性

アジアを周遊している友人がいて、どこかで合流したいなと思っていたのですが、ラオスのヴィエンチャンで合流できそうだったので、仕事の休みを利用して行ってきました。選んだのは格安航空券のタイ航空。比較的リーズナブルで、日本からタイで乗り継ぎしたとしても所要時間が短くて行けるのが選んだ理由です。
成田を昼に出発し、バンコクのスワンナプーム国際空港までは6時間半のフライト。機内は少し空席があり、運が良かったのか隣が空席だったので、そちらも使わせてもらい伸び伸びできたせいか、短時間のフライトですがぐっすり寝てしまいました。スワンナプーム空港からワットタイ空港までは1時間程のフライトだったので、あっという間に到着。夜9時くらいの到着でしたが、事前にヴィエンチャン入りしていた友人が、ドライバーと一緒に迎えにきてくれていたので助かりました。
ヴィエンチャンでは友人や同じ宿に宿泊している旅人たちと一緒にメコン川の夕日を見に行ったり、ノング・チャン市場を散策したりと、のんびりしながらも楽しい時間を過ごしました。ラオスに滞在できたのが数日しかなかったのが惜しいほどでした。帰りもバンコクを経由するルートでした。帰りは疲れていたせいか、ほとんど機内では寝て過ごしました。また格安航空券をうまく利用して、旅に出たいです。

ヴィエンチャン旅行 よくあるFAQ

日本は冬ですが、南国に行くのでコートなど預かってくれる場所はありますか?

空港で手荷物預かりサービスを行っている施設やコインロッカーなどもありますので、ご利用ください。

海外旅行から戻ってきて荷物が多いので、宅急便で送りたいのですが。

空港でお荷物やお土産などの配送を行っている宅急便カウンターがあります。到着フロアにありますのでご利用ください。

飛行機の機内でスマホを充電できますか?

座席にUSBポートなどの設備を用意している航空会社も多くあります。ご利用される航空会社のウェブサイトなどから調べることも可能です。

機内に携帯用ゲーム機器は持ち込めますか?

携帯用ゲーム機器は持ち込み可能です。