アーバンレンタカー
の予約・プラン比較

アーバンレンタカーは千葉県西部、市川市に営業所が位置するレンタカー会社です。「高級レンタカー」として看板を掲げており、レンタルできる車種はボルボやレクサスなどこだわりのメーカーと車種が用意されています。 アーバンレンタカーの周辺は千葉の湾岸部。京葉道や首都高湾岸線を使えば都心へも近く、入り口までも遠くありません。都内観光へのアクセスにも最適です。普段と少し違った車種でのシティドライブを思う存分に楽しめるレンタカー会社と言えるでしょう。

アーバンレンタカーについて

アーバンレンタカーとは?

アーバンレンタカーは株式会社ビジネスマネジメントソリューション(略称BMS)によって2021年から開始されたレンタカーサービスです。レンタカー会社としては新しく、コンセプトは「レクサスに特化したレンタカー会社」。レンタルできる車両もレクサス・ボルボなどの高級車が多く、試乗感覚でのレンタカー利用可能です。 アーバンレンタカーではマンスリープランも用意されており、レクサスのある生活を体験できるよう月単位のレンタルなどにも対応。マイカー気分で高級車両を借りることができるなど、さまざまなサービスを展開しています。

アーバンレンタカーの特徴

レクサス・ボルボなどの高級車をレンタル可能

アーバンレンタカー最大の特徴は、レクサスに特化したレンタル事業を行っている点です。レクサスはトヨタ自動車が展開している高級車ブランドで、登場以来人気が衰えないプレミアムカーとして知られています。 アーバンレンタカーではレクサスのレンタルの他、ボルボなど輸入車のレンタルプランもあり。さまざまなプレミアムカーを楽しめる用意がされています。

複数の配車場・オプションも万全

アーバンレンタカーの営業所は千葉県にありますが、東京駅や品川駅、北千住駅に羽田空港第3ターミナルなど複数の場所で配車・返却が可能となっています。これら複数個所、近隣の場所を選択して便利に利用可能です。 またアーバンレンタカーの車両オプションではETCやナビ、ドライブレコーダーなどのオプションもあり。安全で快適な旅行をサポートしてくれるでしょう。

アーバンレンタカーの営業所

アーバンレンタカーの営業所は千葉県市川市、JR本八幡駅の駅前に位置しています。本八幡駅は総武線の駅であり、都心新宿駅や秋葉原などから簡単にアクセス可能です。この場合は電車移動がメインとなり、各都心のターミナル駅から迷うことなくスムーズな移動が可能となっています。 プランによってはレンタカーの返却場所は羽田空港や東京などの都内のターミナル駅などに変更できるので、日程など都合に合わせて利用してみましょう。

アーバンレンタカーで借りられる車種

SUV・高級車(レクサスなど)

アーバンレンタカーはレクサスに特化したレンタカー会社です。レンタルできる車種はレクサスNX300hバージョンL、HS 250h バージョンCなど。都心近くで存分にプレミアムカーを楽しめるでしょう。

インポート(ボルボなど)

レクサスの他にもボルボV70をレンタル可能です。なおレクサスともども、冬場にはスタッドレスタイヤのオプションもあります。都内の積雪は珍しいものの、悪天候でも対応しているなど万全の用意があります。

アーバンレンタカーの感想・口コミ

レビューをもっと読む

アーバンレンタカーの料金

アーバンレンタカーの料金体系

スカイチケットにおけるアーバンレンタカーの基本料金には「レンタカー利用料 + 免責補償料 + 消費税」が含まれています。基本料金を見れば、おおよその 利用料金が分かるので比較検討もラクラク。急な出張などのお急ぎの場合にもオプション選択の手間が省け、手早くレンタカーを手配することができます。 多くの店舗で実施している駅と店舗間の送迎も無料で利用可能。プランによっては追加料金もありますが、多くのお客様は基本料金のみで、安心で快適なドライブをスタートすることができます。

アーバンレンタカーの免責補償制度

アーバンレンタカーの補償制度

保険補償制度(事故時の損害補償)

保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれています。

免責補償制度(事故時の免責料金補償)

レンタカーを借りる際、何を基準に車を選びますか。免責補償制度もレンタカー選びの基準となりうる制度です。事故の際に自己負担となる免責額を補償してくれる制度で、レンタカー利用者の多くがその制度を活用。アーバンレンタカーも出発前までに申し込めば免責補償制度に加入することができます。対物は無制限、対車両は車両別が設定された免責額。レンタル車種によりますが、リーズナブルな加入料金が魅力的。お値打ちな料金で安心補償を手に入れるチャンスです。ただし飲酒運転やスピード違反など重度な過失による事故では制度が適用されていないため、安全優先でのドライブを楽しんでくださいね。

NOC(ノンオペレーションチャージ)

レンタカーで事故が起きた場合には、車を返却する際にノンオペレーションチャージがレンタカー会社より請求されます。これはほとんどのレンタカー会社で実施されている制度で、アーバンレンタカーにおいても利用者の自己負担という形で実施。営業補償の一部を負担するといってもその金額は5万円~10万円とかなりのもの。そのためノンオペレーションチャージの支払いを免除できる安心補償プランも用意されています。

アーバンレンタカーでの貸出当日の流れ

アーバンレンタカーの貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。アーバンレンタカーでレンタルする際には、
・【運転者全員の運転免許証】
・【ETCカード(必要な方のみ)】
が必要になりますので、忘れずにお持ちくださいね。

空港・駅に到着後、配車予定地へ

当日は空港や駅など予約時に指定した配車予定のエリアでレンタカーを受け渡します。 レンタカーのチェックや不明点の確認はこの際に行いましょう。

レンタル料金の支払い(クレジットカード)

レンタル料金の支払いは前日17時までの清算が必要です。

アーバンレンタカーの営業所を都道府県から探す