アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューション
の予約・プラン比較

ハレバレレンタカー宮崎県にあるレンタカー会社です。店舗は宮崎空港のすぐそばで、周辺は南国風の景色が漂うリゾートエリア。観光旅行に人気なリゾート地を出発して、宮崎県の景色や名所を堪能できます。観光利用に優れたレンタカー会社であり、人数や用途に合わせて数多くの車種をレンタル可能です。 ハレバレレンタカーは無料オプションも充実しており、チャイルドシートやジュニアシートなどの家族旅行向けのものも。宮崎の家族観光で利用したいレンタカー会社ならではのサービスに対応しています。

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションについて

ハレバレレンタカーとは?

ハレバレレンタカーは宮崎を拠点にレンタカー事業を展開する会社です。宮崎県を拠点にしているため、県下の観光情報や温泉宿の情報にも強いのも特徴としています。雨天の日は無料で傘を貸し出し、車内用サンシェードの貸し出しなどいざという時に嬉しい無料サービスも魅力となっています。 宮崎の海岸線は本州のリゾート地として知られるエリアで、サーフィン目的の利用客が絶えません。サーフィンスポットの情報やサーフィン関連の貸し出しオプションもあるので、受付時に確認してみましょう。

ハレバレレンタカーの特徴

コンパクトカーから1ボックス車まで用意

ハレバレレンタカーでレンタル可能な車種は、燃費の面で観光利用にも向いたコンパクトカーから大人数での旅行に最適な1BOXタイプまでさまざまです。旅行の日程や人数、用途や乗りやすさ予算などでそれぞれ調整するすることができます。 長期利用のお得なプランもあり複数日利用予定の場合は泊数に応じてお得になる場合があるので、予約時に料金を確認してみましょう。

無料オプションサービスもあり

ハレバレレンタカーのサービスとして、家族旅行向けの無料オプションが複数備わっています。ETCやカーナビ、チャイルドシートやジュニアシートのオプションもあり。急な雨用に傘のレンタルやサンシェードのレンタル、CDの貸し出しなども行っています。 ほか、宮崎観光向けのサービスに宮崎県の情報が詰まった観光雑誌のレンタルもあります。

ハレバレレンタカーの営業所

ハレバレレンタカーの営業所は空港手前のロータリー内にあります。空港に到着後、送迎サービスがあるので営業所へのアクセスはスムーズ。それほど時間をかけずに訪れることができるでしょう。 ハレバレレンタカーの営業所から空港を出ると、ランドマークになる国道があり、宮崎南北どちらへも迷う心配なくアクセスできるでしょう。宮崎県下の観光情報にも強いレンタカー会社で、観光雑誌のレンタルもあります。目的地が決まっていない場合や急な日程変更がある場合も対応可能となっています。

ハレバレレンタカーで借りられる車種

コンパクト(パッソ ヴィッツ マーチなど)

ちょうど良い大きさのコンパクトカー。非常に燃費がよい車種が多く、ハレバレレンタカーの本拠地である沖縄はドライブ時間も長め。長時間ドライブの備えとしては特におすすめです。最大乗車人数は5人、こちらも4~5人での旅行は厳しめですが軽自動車ほどギリギリではないので、荷物の収納スペースに少し余裕があります。

ミニバン(セレナ ノア ヴォクシーなど)

ハレバレレンタカーのミニバンクラスはセレナをレンタル可能です。6~8人もの人数を乗せることが可能で、3列目の座席を折りたためば収納スペースにもなる高い利便性を持っています。さまざまなサイズがありますが、小さいサイズでも前述通りの搭載性能があり、走行も安定。総じて優れた車両クラスと言えます。家族旅行にもおすすめです。

ワゴン

高い走行性能に多く積める積載量、良好な燃費を誇るのがワゴンクラスのメリットです。積載で困ることは少ないので、長期旅行や大人数での観光など、様々な場面で活躍してくれるでしょう。

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションの感想・口コミ

レビューをもっと読む

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションの料金

ハレバレレンタカーの料金体系

スカイチケットにおけるハレバレレンタカーの基本料金には「レンタカー利用料+免責補償料+消費税」が含まれています。基本料金を見れば、おおよその利用料金が分かるので比較検討もラクラク。急な出張などお急ぎの場合にもオプション選択の手間が省け、手早くレンタカーを手配することができます。

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションの免責補償制度

ハレバレレンタカーの補償制度

保険補償制度(事故時の損害補償)

保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれています。

免責補償制度(事故時の免責料金補償)

レンタカーを借りる際、何を基準に車を選びますか。免責補償制度もレンタカー選びの基準となりうる制度です。事故の際に自己負担となる免責額を補償してくれる制度で、レンタカー利用者の多くがその制度を活用。ハレバレレンタカーでも出発前までに申し込めば免責補償制度に加入することができます。対物・車両ともに5万円がそれぞれ設定された免責額。レンタル車種によりますが、リーズナブルな料金で加入可能なのもまた魅力。お値打ちな料金で安心補償を手に入れるチャンスです。ただし飲酒運転やスピード違反など重度な過失による事故では制度が適用されていないため、安全優先でのドライブを楽しんでくださいね。

NOC(ノンオペレーションチャージ)

レンタカーで事故が起きた場合には、車を返却する際にノンオペレーションチャージがレンタカー会社より請求されます。ハレバレレンタカーの場合、「レンタカーで自走し予定の店舗に返却した場合には、20,000円」「レンタカーで自走できず予定の店舗に返却しなかった場合には、50,000円+レッカー代」がNOC費用として発生します。

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションでの貸出当日の流れ

ハレバレレンタカーの貸出当日の流れ

事前準備

ハレバレレンタカーでは、運転予定者は同乗者含めて全員分の運転免許証提示が必要となります。予め用意しておきましょう。

空港・駅に到着後、貸出営業所へ

空港正面口から出て横断歩道を渡るとすぐ合流地点があります。到着後はレンタカー会社に電話ののち合流地点でお待ちいただき、数分後に送迎者が到着します。

営業所にて貸出手続き

営業所にて貸出手続きと料金の支払いを行います。レンタルする車両のチェックや気になる不明点はこの際に確認しておきましょう。

レンタル料金の支払い(現金・クレジットカード)

手続き時に料金の支払いがあります。繁忙期などシーズンによっては料金が変わる場合もあるので、事前に見積り料金の確認があると良いでしょう。

アーバンレンタカー ㈱ビジネスマネジメントソリューションの営業所を都道府県から探す