石垣島パシフィックレンタカー
の予約・プラン比較

石垣島の空の玄関口である南ぬ島石垣空港と海の玄関口である石垣港離島ターミナル、そのちょうど中間地点である白保地区にある石垣島パシフィックレンタカーです。それぞれから車で15分程の位置しています。そんな石垣島パシフィックレンタカーの営業所のすぐ裏手は美しい海岸とサンゴで知られる白保海岸。あまりにも絶好のロケーションです。日本有数の観光地の一つである石垣島ですが、観光で巡るにはやはりレンタカーが便利です。というのも、観光スポットは島内のあちこちに点在しており、公共の交通機関ではそれらを効率よく巡る事が出来ないのです。石垣島パシフィックレンタカーで車を借りての石垣島ドライブ。きっと最高の旅の思い出になりますよ。

石垣島パシフィックレンタカーとは?

観光地として注目を集める沖縄県石垣島で運営されているレンタカーサービス、石垣島パシフィックレンタカー。営業所は沖縄県石垣市の白帆に1つしかありませんが、充実したプランと豊富なオプションで観光客に人気を博しています。石垣市の魅力をPRする石垣市観光協会に加盟しているという安心感もあり、満足度が高くリピーターの多いレンタカー会社です。

石垣島パシフィックレンタカーの特徴

必要最低限の車種とオープンカー

石垣島パシフィックレンタカーでは、用途に合わせて選べる4つの車両タイプが用意されています。一番料金が安いのは軽自動車のK-typeで、車種はライフのみ。普通自動車のS-typeではロゴとフィットが用意されています。6名以上でのグループの場合は1BOX-typeのステップワゴンを利用がおすすめ。また、石垣島の風を感じながら観光を楽しみたいならプジョーのオープンカーを選択する事も出来ます。選択肢こそ少なくなってしまいますが、用途に合わせた車種をスムーズに選ぶ事が出来るのはメリットではないでしょうか。

配車や乗り捨てサービスは無料

港や空港、特定の市街地などの場所に限りますが、石垣島パシフィックレンタカーは配車と乗り捨てサービスを利用する事ができます。これらは予約の際に伝えておくだけで利用でき、新空港から新川までは無料で利用可能。ただし、新川の一部やその他の地域は別途料金が発生しますので注意が必要です。石垣島パシフィックレンタカーの営業所は新石垣島空港から少々離れています。新石垣島空港までは約5kmの距離ですが、荷物を持って徒歩で向かうには苦労しますよね。金銭面でのメリットも考えて、空港までの移動は配車と乗り捨てサービスを使うのがおすすめです。

カーナビは全車標準装備

石垣島パシフィックレンタカーは、レンタル可能な全車種にカーナビを標準搭載しています。最近ではスマートフォンを使用して手軽に地図を見る事も出来ますが、詳細な案内性能はやはりカーナビの方が優れています。特に、初めて石垣島を訪れる方などは不慣れな道で思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるかもしれません。石垣島でのドライブを安全に行うためにも、全車種にカーナビを標準搭載した石垣島パシフィックレンタカーの利用は非常におすすめです。

石垣島パシフィックレンタカーの営業所

石垣島パシフィックレンタカーで車を借りる場合、配車や乗り捨てサービスを利用し、直接営業所に向かう事はあまり無いはずです。とは言え営業所がある白保地区は、美しい海岸とサンゴが自慢の石垣島の中でも是非訪れたい観光地の一つですから、ひょっとすると石垣島パシフィックレンタカーの近くを通る事が有るかもしれません。そんな石垣島パシフィックレンタカーですが、スタッフは皆親切ですので、車を受け取る際には、おすすめのスポットを尋ねてみてください。美味しい八重山そばのお店に、絶景スポットに、石垣ならではの山羊汁が楽しめるお店にと、とっておきの情報を教えてくれるはずですよ。地元の人がおすすめするスポットを訪ねるというのも、石垣島ドライブの愉しみの一つです。

石垣島パシフィックレンタカーで借りられる車種

コンパクト(フィット・ライフなど)

借りれる車種:
ホンダ・フィット
ホンダ・ロゴ
ホンダ・ライフ など

コンパクトカークラスでは人気車種ホンダのフィットやロゴ、ライフ等がレンタル可能です。燃費も良く、長時間のドライブにもおすすめのクラスです。また車体も小さく小道も走りやすく初心者にも安心な作りになっています。小さいながらも最大5人まで乗ることが可能。ファミリーや友達同士の旅行におすすめのクラスです。

ワゴン(ステップワゴン)

借りられる車種:
ホンダ・ステップワゴン など

高い走行性能に多く積める積載量、良好な燃費を誇るワゴンクラスからは、ホンダのステップワゴンなどがレンタルできます。車体は基本的にセダンクラスに似ているため、バンのような多めの積載量とセダンのような安定性と良いとこどりのクラス。長期旅行や大人数での観光など、様々な場面で活躍してくれるでしょう。

スポーツ・オープンカー(206CCなど)

借りられる車両:
プジョー・206CC など

レンタカーの目玉と言えるスポーツ・オープンカー。運転することに重きを置いたスポーツカータイプは高スピードを出した際の運動性に優れており、快適なドライブを楽しめます。また多くのスポーツカーは屋根がない、あるいは屋根の脱着が可能なオープンカータイプでもあり、文字通り肩で風を切ることができます。家族や友人との旅行はもちろん、恋人とのデートもカッコよく行きましょう!

石垣島パシフィックレンタカーの感想・口コミ

レビューをもっと読む

石垣島パシフィックレンタカーの料金体系

石垣島パシフィックレンタカーではお客様に安心してご利用いただくため、全プランの基本料金を免責補償料込みで提供しています。事故の際に利用者が負担する免責料を軽減してくれるのが免責補償。免責補償料込みのプランなら、普段はあまり運転しない方やレンタカーに慣れていない方でも安心してドライブすることができますよ。また、空港やホテルなどの指定場所(一部地域を除く)への配車・乗り捨ても無料なのが石垣島パシフィックレンタカーの大きな魅力。カーナビとCDプレイヤーは標準搭載、家族連れのドライブにはマストのチャイルドシート(数に限りあり)も無料で利用可能なので、多くの方は追加料金を支払うことなく必要なサービスを手に入れることができるでしょう。

石垣島パシフィックレンタカーの乗り捨てサービス

石垣島のレンタカー会社としては珍しく、配車や乗り捨てが出来る石垣島パシフィックレンタカー。空の玄関口である南ぬ島石垣空港から、海の玄関口である石垣港離島ターミナル、そしてそのお隣の新川エリアの範囲であればなんと無料です。これは石垣島の下半分程のエリアをカバーしています。主要な施設はその間にありますので、普通の使い方であれば、石垣島パシフィックレンタカーでの乗り捨ての料金は不要と考えて大丈夫です。それ以外のエリアだと、配車・乗り捨て料金が発生しますのでご注意ください。配車・乗り捨てをしたいという場合、石垣島パシフィックレンタカーはおすすめですよ。

石垣島パシフィックレンタカーの補償制度

保険補償制度(事故時の損害補償)

保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれていますよ。

免責補償制度(事故時の免責料金補償)

あらかじめ免責補償制度が組み込まれたレンタカープランを展開中の石垣パシフィックレンタカー。他社では任意の加入となる免責補償制度を全員加入としているところも魅力的。万一の場合でも安心のプランでドライブを楽しむことができますよ。通常レンタカー保険では対物と車両に自己負担となる免責額が設定されていますが、それを補償してくれるのが免責補償制度。運転中にシートベルト着用が条件の免責補償制度はレンタカー保険をサポートしてくれる優れものです。ただスピード違反や信号無視など重度な過失による事故の場合には制度の適用ができませんので、交通ルールを遵守した安全運転に努めたいですね。

NOC(ノンオペレーションチャージ)

レンタカー返却時、車両に損傷がある場合にはノンオペレーションチャージとして補償費用の請求を受けることになります。これはほとんどのレンタカー会社が採用している事故時の制度で、石垣パシフィックレンタカーにおいてもチャージ費用を請求。補償の一部を利用者が自己負担することになります。ノンオペレーションチャージは免責補償制度に加入していても負担が発生する別の制度で、負担額も2万円~5万円と1回のレンタカー利用にしてはかなりのもの。レンタカー利用の際にはノンオペレーションチャージを理解して、安全運転を実践することも大切。費用負担が発生しないように安全第一でドライブを楽しんで下さいね。

石垣島パシフィックレンタカーの貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。石垣島パシフィックレンタカーでレンタルする際には、
・【運転者全員の運転免許証】
・【決済用クレジットカード】
・【ETCカード(必要の方のみ)】
が必要になりますので、忘れずにお持ちくださいね。

空港・駅に到着後、貸出営業所へ

空港・駅などのターミナルに到着したら、予約した貸出営業所に向かいます。送迎がある場合は送迎場所に向かってください(※)。送迎がない営業所の場合は徒歩で向かうことになります。営業所へは近くても5-10分ほどかかるので、当日は余裕を持って移動するのがおすすめです。
※送迎サービスをご利用の方は予約後に届く「レンタカー予約完了のお知らせ」の中に記載されている送迎待ち合わせの流れに従ってください。

営業所にて貸出手続き

店舗に着いたら担当のスタッフが対応してくれます。
自動車貸渡証を作成し、補償内容や事故時の対応負担金など、注意事項を説明してくれます。
不明点がある場合、この時にしっかり聞いておくと良いでしょう。

レンタル料金の支払い(現金・クレジットカード)

注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。予約時にチャイルドシート等のオプションを追加し忘れた場合でもここで申告すれば予約・精算が可能です。

また、石垣島パシフィックレンタカーでは現金のみのお支払いとなります。

※現金払いは前もって予約している場合のみ可。その場合、免許証以外の本人確認書類が必要になります。
※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。レンタル代金は石垣島パシフィックレンタカーでの現地決済となります。

石垣島パシフィックレンタカーの営業所を都道府県から探す