ニコニコレンタカー
の予約・プラン比較

12時間2,525円からレンタル可能で、お財布にもエコなニコニコレンタカー。2009年の営業開始以来、FCでの全国展開に今や何千もの店舗が地域密着での営業をしています。とりわけ注目されている格安は、低年式ながらも状態の良い中古車をレンタカーとして使用することで低価格を実現。観光客など利用する側にとっては格安でニコニコ笑顔になれる魅力的なレンタカー会社ですよ。またニコニコレンタカーでは、利用者アンケートの結果を即座にサービスに反映する体制が評価を受けています。これはニコニコレンタカーの車両が中古車であるがゆえに、細かな車両不良や故障にまで目を配るため。利用者の目に見ぬ企業努力を続ける姿にリピーターも多く存在しています。

約款・規約(PDF)

店舗検索

全国にある営業所

約1,200ものFC加盟店で構成されるニコニコレンタカーの店舗網は、全国津々浦々をカバーし、大都市から中小の市町村まで幅広く網羅しています。また格安レンタカーとしては新幹線駅や空港への進出にも積極的で、東京・名古屋・大阪の三大都市圏においても新幹線を降り立ってすぐにレンタカーで出発が可能。格安で浮いたお金でご当地グルメを味わうのも旅の醍醐味ですよ。またレンタカー観光の聖地と呼ばれる沖縄や北海道でも空港近くにニコニコレンタカーは健在。観光客が大挙訪れる日本有数の観光地においても地元密着型で旅のサポートを展開しています。日本中どこでもレンタル可能なニコニコレンタカーは、全国区ながらも地域密着型サービスを受けられるおすすめの会社ですよ。

レンタルできる車種

2009年の営業開始より多くの支持を集め急成長しているニコニコレンタカー。中古車を使用することで格安を実現し、新車と変わらぬ行き届いた整備状態が好評です。ワゴンRなど狭い日本の道路事情でも楽々ドライブできる軽自動車やヴィッツなどのコンパクトカーは、ニコニコレンタカーの看板車種。年式の経つ中古車ですがエンジンは快調そのもので、ストレスなくドライブを楽しめますよ。また年式の新しいコンパクトカーを手配できるクラスもあり、低価格でワンランク上のフィーリングを味わうことも可能。また燃費性能に優れるアクアも豊富に用意されており女性グループに大人気ですよ。コンパクトカーを中心に低価格でレンタルできるニコニコレンタカーは、エコな車が豊富に揃っています。

ニコニコレンタカーの料金について

スカイチケットにおけるニコニコレンタカー予約時の基本料金は【レンタカー利用料+免責補償料+ETC車載器+カーナビ+消費税】を含む金額です。この場合の免責補償は対物補償免責額・車両保証免責額が0円になるというもので、NOC(休業補償)を免除するためには免責補償プラス540円/24hへの加入が必要。ETC機器を標準搭載しているため、高速道路もスムーズにご利用いただけます。基本料金のみのお支払いでカーナビ付・ETC付レンタカーを格安利用できるのはニコニコレンタカーならではの魅力。なお店舗によっては最寄り空港・最寄り駅への送迎を随時実施しており、無料で利用することができます。

ニコニコレンタカーの免責補償制度について

保険補償制度について

保険補償制度の種類1名限度額
及び1名事故限度額
対人補償無制限
(自賠責保険を含む)
対物補償無制限
(免責額5万円)
車両補償時価
(免責額5万円)
人身傷害補償3,000万円
保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれていますよ。

免責補償制度について

車両クラス料金/24時間
全車両クラス1,080円(税込)
レンタカーの利用においてシートベルトの着用を条件に補償を受けれるのが免責補償制度です。これは通常の事故ならば自己負担となる対物と車両の免責額を補償してくれる制度で、多くの方が利用中。格安で知られるニコニコレンタカーにおいても1日24時間まで1,080円で免責補償制度に加入でき、レンタカー出発前の貸渡し手続き中に申し込めますよ。万一事故が起きた時、対物5万円と車両5万円の合計10万円が自己負担となるところを免責補償制度ではその全額をカバーしてくれるので利用者にとってはありがたい制度という見方も。安全運転を実践し不測の事態に備えてみてはいかがですか。

NOCについて

免責補償制度について

レンタカーで自走し
予定の店舗に返却した場合
20,000円
レンタカーで自走できず
予定の店舗に返却しなかった場合
50,000円
レンタカー利用中の事故では、車の返却時にレンタカー会社からノンオペレーションチャージが請求されます。今や常識的な制度となっているノンオペレーションチャージ。ニコニコレンタカーにおいても事故があった場合には所定の基準を踏まえて利用者への請求を実施。レンタカーが自走出来る場合には2万円、自走不可能な場合には5万円がレンタカーが休車する補償の一部として利用者の自己負担となります。ノンオペレーションチャージは過失、無過失問わず事故ならば負担する必要があるので、支払いを免除する免責補償プラスも人気。免責補償制度に1日540円をプラスすることで充実したサービスを受けることができますよ。

貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。
ニコニコレンタカーでレンタルする際には下記の4点が必要になりますので忘れずにお持ちくださいね。

・運転者全員の運転免許証
・現金または決済用クレジットカード
・ETC (必要な方のみ)
・現住所確認資料(保険証、パスポート、公共料金領収書等)

ターミナルに到着~営業所へ

空港・駅などのターミナルに到着したら、貸出営業所に向かいます。
送迎がある営業所の場合は車で、送迎がない営業所の場合は徒歩でお向かいください。
営業所へは近くても5-10分ほどかかります。
レンタカーの予約時間は空港や駅到着時間の15-30分後に設定するのがおすすめです。
空港や地方の駅の場合、ニコニコレンタカーでは送迎を行っている営業所が多数あります。
送迎サービスをご利用の方は予約後に届く「レンタカー予約完了のお知らせ」の中に記載されている送迎待ち合わせの流れに従ってくださいね。

営業所にて諸手続き

店舗に着いたら担当のスタッフが対応してくれます。
自動車貸渡証を作成し、補償内容や事故時の対応負担金など、注意事項を説明してくれます。
不明点がある場合、この時にしっかり聞いておくと良いでしょう。

料金の支払い

注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。
オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。
タイムズカーレンタルでは支払方法を選ぶことができます。
方法はクレジットカードと現金の二通り。お支払いの際は下記事項にご注意ください。

※使用できるクレジットカードが店舗によって異なります
※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。
レンタル代金はニコニコレンタカーでの現地決済となります。

ニコニコレンタカーの営業所がある都道府県で探す