ククルレンタカー
の予約・プラン比較

沖縄県と鹿児島県において格安レンタカーで知られるククルレンタカー。地域特化型のレンタカー会社で、観光の足や地域の足として地元からも評判です。那覇空港や鹿児島空港で営業拠点を構え、空路訪れた観光客やビジネス客をメインにサービスを展開。沖縄屈指の観光地としても有名な石垣島にも営業拠点があり、新型コンパクトカーを中心に気軽にレンタルできる会社です。ククルレンタカーは新車を格安にレンタルできることで利用者からの評価も高く、空港無料送迎などレベルの高いサービスも実施中。レンタカー観光激戦区の沖縄では、有名な格安レンタカーとしても認知されていますよ。ククルレンタカーは鹿児島や沖縄観光にはおすすめのレンタカー会社です。

店舗検索

全国にある営業所

沖縄県と鹿児島県でレンタカー事業を展開するククルレンタカー。空港近くにレンタカー拠点がある特徴を持った地元密着の会社です。那覇空港店は空港からほど近い豊見城市に店舗を構え、飛行機の到着に合わせて無料送迎サービスを実施。レンタカーで観光に出向く際に便利な沖縄自動車道の入口へも近いため、沖縄初運転の方でも安心ですよ。鹿児島空港店も那覇空港同様に、空港からの無料送迎を行いククルレンタカー利用者の利便性も向上。観光拠点としての空港メリットを最大限生かした地域特化型サービスも魅力的で、利用者からも高評価を得ています。ククルレンタカーはどの店舗もスタッフ対応が良く、気持ちよくレンタカーで出発することができますよ。

レンタルできる車種

地元密着の格安レンタカーとして知られるククルレンタカー。新車のコンパクトカーを中心にファミリー向けの8人乗りワゴンまでラインナップしています。1,000cc~13,00ccクラスのハッチバックタイプは、女性やご年配の方からも需要が高くマーチやノート、デミオが人気。また同クラスのホンダフィットは、ワンランク上のハイブリッド仕様も借りることができます。全ての車の年式が新しく、ナビやETCが標準装備なのも人気の理由です。またファミリーや大人数にも対応できるようトヨタヴォクシーもククルレンタカーでは好評。広い車内はファミリーで観光するにはピッタリですよ。少人数からファミリーまで対応可能なククルレンタカーは、格安とは思えないハイクオリティーな旅が楽しめますよ。

ククルレンタカーの料金について

ククルレンタカーでは、嬉しい免責補償込みで明朗な価格設定。さらにはカーナビ・ETC標準搭載で、どのプランでも不自由なくドライブ旅行が楽しめるはずです。また、スカイチケットとのコラボで様々な特典あり。店舗やシーズンによってお特プランが異なりますが、ドライブマップの無料配布やCD無料貸し出し、美ら海水族館入館チケット割引販売など、旅行者目線の嬉しいサービスが受けられます。家族旅行もサポートするチャイルドシートも容易されていて、こちらも無料で貸出されています。平日限定価格やシーズンごとのキャンペーンなどもあるので要チェック。那覇空港営業所ではマンスリープランも用意されているので、長期滞在の方はよりお得にレンタル可能です。

ククルレンタカーの免責補償制度について

保険補償制度について

保険補償制度の種類1名限度額
及び1名事故限度額
対人補償無制限
対物補償無制限
(免責額5万円)
車両補償時価
(免責額5万円)
人身傷害補償3,000万円
※搭乗者のケガ・死亡・後遺傷害につき
 運転者過失割合によらず損害額を補償
保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれていますよ。

免責補償制度について

車両クラス料金/1日
M・S・A・WA・SK・JS1,500円(税抜)
E・MD基本料金に含む
安心してレンタカーを利用するには保険とともに免責補償制度の活用もおすすめです。免責補償制度とは、レンタカーを運転中に万一自己が起きた際、自己負担となるレンタカー保険の免責額を補償してくれる制度。ククルレンタカーでは全車種1日1,500円という格安な料金で制度への加入が可能です。免責補償制度では事故に遭った場合、対物や車両に設定される各5万円の免責額における自己負担額を免除。レンタカーでの出発前までの加入が必要となりますが、安心してドライブを楽しむにはおすすめの制度です。スピードの出しすぎなど交通違反を犯したケースでは制度の適用範囲外となりますので、安全運転を心がけてドライブを楽しんで下さいね。

NOCについて

免責補償制度について

自走可能な場合
(車検が受けられる状態)
30,000円
自走不可能な場合
(車検が通らない状態)
60,000円
+レッカー代
レンタカー返却時に、車の状態によっては次の貸出ができない場合があります。事故での修理期間中などが該当し、レンタカーが営業できない期間は休業補償が発生。これをノンオペレーションチャージと呼び、すべてのレンタカー利用者が出発前に説明を受ける重要事項です。事故の際には過失の有無に関わらずノンオペレーションチャージは発生。免責補償制度に加入していても自己負担として支払う必要がありますよ。レンタカー観光途中の事故による数万円の出費は、利用者にとっては大きな負担。レンタカーを借りる際にはノンオペレーションチャージを踏まえ、安全第一でドライブを楽しみたいですね。

貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。
ククルレンタカーをレンタルする際には下記の3点が必要になりますので忘れずにお持ちくださいね。

・運転者全員の運転免許証
・決済用クレジットカードまたは現金
・ETCカード(使用する方のみ)

ターミナルに到着~営業所へ

空港・駅などのターミナルに到着したら、貸出営業所に向かいます。
送迎がある営業所の場合は車で、送迎がない営業所の場合は徒歩でお向かいください。
営業所へは近くても5-10分ほどかかります。
レンタカーの予約時間は空港や駅到着時間の15-30分後に設定するのがおすすめです。
空港や地方の駅の場合、ククルレンタカーでは送迎を行っている営業所が多数あります。
送迎サービスをご利用の方は予約後に届く「レンタカー予約完了のお知らせ」の中に記載されている送迎待ち合わせの流れに従ってくださいね。

営業所にて諸手続き

店舗に着いたら担当のスタッフが対応してくれます。
自動車貸渡証を作成し、補償内容や事故時の対応負担金など、注意事項を説明してくれます。
不明点がある場合、この時にしっかり聞いておくと良いでしょう。

料金の支払い

注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。
オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。
ククルレンタカーでは支払方法を選ぶことができます。
方法はクレジットカードと現金の二通り。お支払いの際は下記事項にご注意ください。

利用可能なカード会社:VISA/Master
※クレジット決済の場合、別途200円の事務手数料がかかります。
※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。
レンタル代金はククルレンタカーでの現地決済となります。

ククルレンタカーの営業所がある都道府県で探す