北海道ブブレンタカー
の予約・プラン比較

日本有数のリゾート地である北海道。美しい大自然を抜けるドライブを愉しみに訪れる方も多いはず。そんな北海道ドライブを盛り上げてくれるレンタカー会社が北海道ブブ輸入車レンタカーです。名前からもわかる通り、輸入車をメインとしたレンタカー会社で、気軽に使えるフォルクスワーゲンから、憧れのアウディTTまで、北海道ブブ輸入車レンタカーでは実に多くの車種で北海道ドライブを愉しむ事ができるのです。いつものレンタカーとは一味違う、ラグジュアリーなドライブ体験を北海道で味わってみては如何ですか。また北海道ブブ輸入車レンタカーでは定期的にお得に車を借りることができるキャンペーンなども実施していますので、思いがけずリーズナブルに車を借りる事もできますよ。

店舗検索

北海道ブブレンタカーとは?

北海道ブブレンタカーは北海道にある、インポート車両を多く扱うレンタカー会社。利用者の目線で提供されるサービスは内容も充実していて、場合によっては乗り捨て利用などもできます。カーナビやETC、チャイルドシートなどもオプションでつけることができ、目的に応じた利用が可能。全車禁煙車となっているためタバコを吸う人には利用しにくいかもしれませんが、一度利用した人の中にはリピーターとなって何度も利用してしまうほど気にいる人もいます。

北海道ブブレンタカーの特徴

嬉しい空港送迎対応

北海道ブブレンタカーには札幌店や新千歳空港店などの営業所があり、そのどちらでも予約したレンタカーの受け渡しを行うことができます。新千歳空港内には専用のカウンターが設置されていて、そちらへ来た人は送迎車で店舗まで送迎してもらうことが可能。道路状況などにより送迎は時間通りにならないこともあるので、余裕を持って頼みましょう。レンタカーの予約はインターネットからできるので非常に簡単です。北海道ブブレンタカーは完全予約制となっていて、当日に直接店舗へ行っても車を借りることはできませんので注意。利用したいオプションがある場合には予約の際に忘れずに申し込みましょう。

インポート車両もレンタル可能

北海道ブブレンタカーの最も大きな特徴は、インポート車両を多く取り扱っているという点です。フォルクスワーゲンやアウディ、フィアットやジープなどの高級車が勢揃い。もちろんインポート車両だけでなく日本車の取り扱いも行われています。サイズやカラーのバリエーションも多く、買い物などに便利な軽自動車から外見のかっこいいSUV、大人数の旅行に最適なワゴン車まで用意されています。利用者の理想とする車に乗って旅をすることができるでしょう。

ワンランク上のレンタカーサービスを

利用者のニーズや要望に応え、新車種や新車両もどんどん導入されています。他のレンタカー会社で扱っていないような車を利用できるというのが北海道ブブレンタカーの強み。時期によってはお得なキャンペーンが行われていることもあり、公式ホームページは要チェックです。北海道内でおすすめのドライブマップなども作成されていて、きっと充実したサービスに満足できるはず。ワンランク上のレンタカーサービスで快適な旅を実現しましょう。

全国にある営業所

北海道ブブ輸入車レンタカーでは札幌店と新千歳空港店の2店舗で営業しています。取扱車種が基本的に高級車という事もあり、何れの事業所もあくまでも落ち着いた雰囲気。高級なホテルの受付のような雰囲気で車を借りる事になります。スタッフの方々はもちろん親切に対応してくれますので、北海道ブブ輸入車レンタカーで車を借りる際には周辺エリアのおすすめのレストランなどを聞いておくのも良いかもしれませんね。北海道ブブ輸入車レンタカーのあくまでもラグジュアリーな雰囲気で車を借りたら、早速北海道ドライブへと出かけましょう。いつもの旅よりちょっとだけ贅沢なドライブは北海道の雄大な景色と共に、きっと最高の思い出になるはずです。

北海道ブブレンタカーで借りられる車種

コンパクト(Viewt・RYUGI)

借りれる車種:
光岡・Viewt
光岡・RYUGI など

コンパクトカークラスでは光岡のViewtやRYUGI等がレンタル可能です。燃費も良く、長時間のドライブにもおすすめのクラスです。また車体も小さく小道も走りやすく初心者にも安心な作りになっています。小さいながらも最大5人まで乗ることが可能。ファミリーや友達同士の旅行におすすめのクラスです。

ミドル・セダン(ポロ コンフォートライン・FIAT500Cなど)

借りられる車種:
フォルクスワーゲン・ポロ コンフォートライン
フォルクスワーゲン・FIAT500C
アウディ・A1 など

ミドル・セダンクラスからはフォルクスワーゲンのFIAT500CやアウディのA1などをピックアップ。ミドル・セダンクラスの中でもトップレベルの燃費の良さを誇る車なので、長時間の走行にも最適です。トランクにはスーツケースにして2個分のスペースがあり、乗車人数も5人が快適に乗れる広々空間。軽やコンパクトとは違ったドライブが味わえますよ。

北海道ブブレンタカーの感想・口コミ

北海道ブブ輸入車レンタカーの料金について

北海道ブブ輸入車レンタカーでは【レンタカー利用料+免責補償料+ETC+カーナビ+消費税】を含む基本料金を案内しています。事故の際に利用者負担となる免責料は輸入車は国産車に比べて割高。輸入車をレンタルする場合には免責補償が付いているのは特に安心です。シンプルな料金体系なので車種を選ぶ際の料金比較もラクラク。また、北海道ブブ輸入車レンタカーでは全車禁煙車でETCとカーナビが標準装備。通常多くのお客様は基本料金を支払うだけで快適で優雅なドライブを楽しむことができます。お子様も一緒に憧れの輸入車でドライブをしてみたいという場合にも、基本料金にチャイルドシート代1,080円をプラスするだけ。家族の特別な思い出づくりにぜひご利用を。

乗り捨て料金

北海道ブブ輸入車レンタカーでは道内の主要空港にある営業所に返却する場合に限り乗り捨てをする事が可能です。気になるその料金なのですが、新千歳空港の北海道ブブ輸入車レンタカーで車を借りた場合、旭川空港での乗り捨てで16,200円、函館空港では21,600円、帯広空港で21,600円、釧路空港では32,400円、女満別空港で32,400円となっています。料金は発生してしまいますが、旅の選択肢が増えるという事を考えると、主要空港での乗り捨ては非常に嬉しいサービスの一つです。北海道ブブ輸入車レンタカーを使って、北海道を効率よく巡る旅、ゆっくりと北海道をドライブしたいという方には最高の選択肢の一つなのかもしれません。

北海道ブブ輸入車レンタカーの免責補償制度について

保険補償制度について

保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれていますよ。

免責補償制度について

人気のヨーロッパ車などをレンタカーとして利用する場合、事故などへの不安が付きまとってしまうものです。その不安を解消するためにおすすめなのが免責補償制度と呼ばれる制度。レンタカー保険とは違い、出発前に任意での申し込みとなります。北海道ブブ輸入車レンタカーでは、事故の際に自己負担となる免責額が対物補償と車両補償に設定されており、その負担額もかなりのもの。そのため万一に備えて免責補償制度への加入はおすすめで、対物10万円と車両20万円の支払いが免除されますよ。輸入車を使ったレンタカーでのドライブを楽しむなら、免責補償制度の活用も一つの手ですね。

NOCについて

事故でマイカーが修理中に移動手段がなくて困ったことはありませんか。レンタカーの場合でも同じで、修理期間中は営業が不可能。そのため休車補償料が発生しレンタカー会社からドライバーへ請求されることとなります。この休車補償料のことをノンオペレーションチャージと言います。北海道ブブ輸入車レンタカーでは、事故後に自走可能な場合で5万円、自走不可能な場合には10万円のノンオペレーションチャージが発生します。免責補償制度へ加入していても支払い義務は残るため、安全運転で無事故を心がけたいですね。

貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。
北海道ブブ輸入車レンタカーでレンタルする際には下記の3点が必要になりますので忘れずにお持ちくださいね。

・運転者全員の運転免許証
・現金または決済用クレジットカード
・ETC(必要な方のみ)

ターミナルに到着~営業所へ

空港・駅などのターミナルに到着したら、貸出営業所に向かいます。
送迎がある営業所の場合は車で、送迎がない営業所の場合は徒歩でお向かいください。
営業所へは近くても5-10分ほどかかります。
レンタカーの予約時間は空港や駅到着時間の15-30分後に設定するのがおすすめです。
空港や地方の駅の場合、北海道ブブ輸入車レンタカーでは送迎を行っている営業所があります。
送迎サービスをご利用の方は予約後に届く「レンタカー予約完了のお知らせ」の中に記載されている送迎待ち合わせの流れに従ってくださいね。

営業所にて諸手続き

店舗に着いたら担当のスタッフが対応してくれます。
自動車貸渡証を作成し、補償内容や事故時の対応負担金など、注意事項を説明してくれます。
不明点がある場合、この時にしっかり聞いておくと良いでしょう。

料金の支払い

注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。
オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。
北海道ブブ輸入車レンタカーでは支払方法を選ぶことができます。
方法はクレジットカードと現金の二通り。お支払いの際は下記事項にご注意ください。

利用可能なカード会社:VISA/JCB/Master/Amex/UFJ/UC/DC/NICOS/Diners
※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。
レンタル代金は北海道ブブ輸入車レンタカーでの現地決済となります

北海道ブブレンタカーの営業所がある都道府県で探す