ダイドーレンタカー
の予約・プラン比較

沖縄でトップクラスの格安レンタカー会社を目指すダイドーレンタカー。非常に多くのレンタカー会社が点在する沖縄の中でも、20年以上沖縄県内で営業を続けており、長年多くの観光客に利用されてきました。ダイドーレンタカーの自慢は値段の安さと豊富な軽自動車。短い日程向けのプランからビジネス向けの長期的なプランまで、幅広く格安価格で取り揃えています。免責補償も格安料金内に含まれているので、安心して運転できますよ。軽自動車は新型車やハイブリットなど豊富な種類の中から選択可能。少人数で利用する方にはおすすめです。県内で6店舗あるため、各営業所へ乗り捨てが可能。値段にこだわる方は是非ダイドーレンタカーを利用してみてはいかがでしょうか。

約款・規約(PDF)

ダイドーレンタカーとは?

ダイドーレンタカーとは、沖縄県内で営業する地域密着型のレンタカー会社です。沖縄本島で6店舗点在しており、格安料金と受付の早さがダイドーレンタカーの特徴。少しでもお客様を待たせないために、空港到着からレンタカー利用までスムーズに対応。また、ホテルや沖縄の観光スポットである美ら海水族館との提携など、観光客には嬉しいサービスを提供しています。車種は軽自動車をメインに、1BOXやハイエース、軽トラなどラインナップが豊富。様々な目的にぴったりなプランを揃えています。

ダイドーレンタカーの特徴

那覇市内ならどこでも送迎無料

ダイドーレンタカーでは、那覇空港まで無料で送迎を行っています。また、空港以外にも那覇港や小禄駅、市内のホテルなどでも無料送迎が可能。到着後に、ダイドーレンタカーへ連絡しましょう。電話対応完了次第、すぐに送迎地点まで向かいます。送迎後はすぐに受付を行い、レンタカーの利用開始です。受付の速さには自信があるそうなので、綿密な計画を立てたい方や少しでも時間を無駄にしたくない方にはぴったりのレンタカー会社ですよ。

軽自動車の保有台数、県内随一

ダイドーレンタカーの軽自動車保有台数は沖縄県内でトップを誇ります。新型車からハイブリットにこだわった車など、様々な軽自動車が揃っています。保有台数が多いので、借りたいのに在庫切れといったことも少ないですよ。軽自動車は運転がしやすく、細い道でも入りやすいのがメリット。沖縄県内で軽自動車のレンタカーをお探しなら、ダイドーレンタカーを是非チェックしてみましょう。もちろん、軽自動車以外の車もあるので、格安でレンタカーを探している方も検討してみてはいかがでしょうか。

レンタカーを格安で利用可能

20年以上地元で営業してきたダイドーレンタカーの魅力は、値段の安さです。日帰りプランやウィークリープランといった長期的なプランなどを格安価格でご案内。料金内には万が一のための免責補償も含まれており、安心できますよ。また、ETCやカーナビは無料で装備可能。初めて沖縄訪れた方にとってはカーナビがあると非常に便利ですよね。そして、お子様連れの方でも安心なチャイルドシートも無料貸し出し。お子様連れでも安心してダイドーレンタカーを利用できますよ。

ダイドーレンタカーの営業所

空港がある沖縄本島の南部に4店、中部に1店、北部に1店とダイドーレンタカーは本島全域をカバーしています。空港営業所と那覇営業所のみ無料送迎を行っており、スピーディーにレンタカーを利用可能。美栄橋駅から近い松山営業所は、ホテルサン・コーラル内にあり、レンタカーとのお得なセットプランもあります。繁華街からも近いので、観光の拠点とするのもいいですね。ハンビー営業所は周辺にアラハビーチやサンエーハンビータウンといった商業施設、名護営業所はパイナップルパークなど観光スポットが点在。また、名護営業所の場合は少し離れた場所に美ら海水族館があり、ダイドーレンタカーでは割引価格でチケットを購入できます。国場営業所は国道507号線沿いにあり、簡単に見つけられますよ。

ダイドーレンタカーで借りられる車種

軽自動車(ムーヴ・ワゴンRなど)

借りられる車種: ダイハツ・ムーヴ スズキ・ワゴンR 三菱・eKワゴン など 軽自動車のレンタカーが豊富なダイドーレンタカーでは、スズキのワゴンRやダイハツのムーヴなど最大4人乗りの軽自動車をレンタル可能。新型車のレンタカーもあるので、汚れやにおいが気になる方にはおすすめですよ。燃費が気になる方向けに、ダイドーレンタカーではハイブリット機能が付いているワゴンRハイブリットを用意。軽自動車の在庫の多さはダイドーレンタカーの強みのため、旅行プランにぴったりなレンタカーを予約できることでしょう。

コンパクト(ノート・マーチなど)

借りられる車種:
日産・ノート
日産・マーチ
マツダ・デミオ など

ダイドーレンタカーでは日産のノートやCUBEといった人気コンパクトカーを揃えています。軽自動車よりも荷物が多い方や人数が多い方にはコンパクトカーをレンタルするといいでしょう。その上、小回りが利くので、レンタカー初心者でも安心してダイドーレンタカーで借りて運転できますよ。また燃費も良いため、格安で押さえたい方には嬉しいポイントですね。

1BOX・ワゴン(セレナ・デリカなど)

借りられる車種:
日産・セレナ
三菱・デリカ
トヨタ・ノア など

トヨタのアルファードやノア、日産のセレナなど、ダイドーレンタカーでは人気の1BOX・ワゴンをレンタルできます。家族といった大人数向けd利用したり、大型の荷物を運ぶレンタカーとしては1BOX・ワゴンが最適ですよ。ビジネスのため利用したい方向けに、ダイドーレンタカーではトヨタのハイエースもレンタカーとして用意しています。利用目的に合わせて、どの車をレンタルするのか考えて予約しましょう。

ダイドーレンタカーの感想・口コミ

ダイドーレンタカーの料金体系

ダイドーレンタカーでは、さまざまなレンタルプランを幅広く用意。1日だけのプランから長期的なプランまであり、どれも格安価格で取り揃えています。そのため、出張や長期的な観光といった計画でも値段を抑えることができますよ。また、カーナビやETCも台数限定で無料貸し出しているので、初めての沖縄でも道に迷う心配はしなくて大丈夫。その他にも、観光客向けに様々なクーポン券が付いた観光マップをプレゼントしており、レンタカーだけではなく、旅行自体も格安で済みそうですね。家族連れの方は、チャイルドシートやベビーシートもチェックしておきましょう。こちらも、カーナビやETC同様に無料で借りることができます。

ダイドーレンタカーの補償制度

保険補償制度(事故時の損害補償)

保険補償制度は世間で広く認知されている一般的な保険のことで、交通事故が起きた際に一部の損害を補償する制度です。保険会社が定めた限度額の範囲で補償され、対人や対物、車両や人身傷害など損傷を受けた物や負傷者で補償される金額が異なります。通常、多くのレンタカー会社では基本料金に、この保険補償制度の費用が含まれていますよ。

免責補償制度(事故時の免責料金補償)

「シートベルト着用」という条件付きですが、ダイドーレンタカーは免責補償制度を設けており、対物保証と車両補償の免責額が5万円となっています。免責補償料は、レンタカーの費用は別途支払う必要があるレンタカー会社もありますが、ダイドーレンタカーはその必要なし。全ての料金に免責補償料が含まれているので、別途料金が発生することはありません。レンタカーを運転する際は、安全運転に気を付けてドライブを楽しみましょう。

NOC(ノンオペレーションチャージ)

次の配車ができない状況でレンタカーが返却した際、その間の休業補償を一部自己負担しなければなりません。ダイドーレンタカーでは、店舗まで返却可能であった場合は2万円、事故などによる破損で走行不可能な場合は5万円となっています。特に返却できないほどの損傷であった場合、自己負担でレッカー車の費用も払う必要があります。

ダイドーレンタカーの貸出当日の流れ

事前準備

まずはレンタルに必要な持ち物を準備。ダイドーレンタカーでレンタルする際には【運転者全員の運転免許証】【ETCカード(必要の方のみ)】が必要になりますので、忘れずにお持ちくださいね。クレジットカードでの支払いは出来ませんのでご注意ください。

空港、駅に到着後貸出営業所へ

空港や駅に到着後、ダイドーレンタカーへ電話。送迎車が到着したら、乗って営業所へ向かいましょう。那覇市内の港やホテルでも送迎可能ですよ。

営業所にて貸出手続き

店舗に着いたら担当のスタッフが対応してくれます。 予約したプランや運転免許証の確認、返却方法の案内を行います。 その後、予約したレンタカーのキズをチェックして利用開始です。

レンタル料金の支払い(現金・クレジットカード)

注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。予約時にチャイルドシート等のオプションを追加し忘れた場合でもここで申告すれば予約・精算が可能です。

また、ダイドーレンタカーでは現金のみの支払となっています。
クレジットカードは利用できないので、お支払いの際はご注意ください。

※スカイチケットでご予約頂いた場合、スカイチケット上で決済はございません。レンタル代金はダイドーレンタカーでの現地決済となります

ダイドーレンタカーの営業所を都道府県から探す