1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. ロシア
  4. サンクトペテルブルグ
  5. プルコヴォ空港

プルコヴォ空港行きの格安航空券

プルコヴォ空港の画像

画像の出典元 pulkovoairport.ru

正式名称Pulkovo Airport(Pulkovo Airport)
空港コードLED
プルコヴォ空港発の航空券情報はこちら

プルコヴォ空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からプルコヴォ空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。プルコヴォ空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

プルコヴォ空港行きの最安値を比較

歴史の残る街、サンクトペテルブルクの国際空港

ロシア連邦サンクトペテルブルク市内にある国際空港で、市街中心部より南に17km離れた位置にあります。1932年開業の歴史ある空港ですが、2014年3月にリニューアルオープンし、開放的で美しい建物に生まれ変わりました。 サンクトペテルブルク中心部は運河が巡り、ロシア帝国時代の建物が残る古い街並みは「ロシアのヴェネツィア」と言われるほど!訪れた際には一見の価値ありです。そんな魅力たっぷりな街サンクトペテルブルクへの旅を、「プルコヴォ空港」からお楽しみください。

オススメのルート

日本からの直行便はありません。
モスクワを経由し最短で到着する、アエロフロートがオススメです。

日本から就航している航空会社

- アエロフロート(モスクワ経由)
- フィンエアー(ヘルシンキ経由)
- 日本航空(JAL)(モスクワ、北京経由)
- ルフトハンザ(フランクフルト経由)

プルコヴォ空港の規模、設備情報

2014年にオープンした新空港ビルは決して大きくはありませんが、建物内は明るく、案内表示も多くあるので迷うことはないでしょう。

インフォメーション インフォメーションは、1階と2階にそれぞれ1ヶ所ずつあります。
落し物 遺失物センターが、1階にある税関のすぐ横にあります。
Wi-Fi 空港内では無料Wi-Fiサービスを提供しています。
両替/銀行 ATMは、それぞれの階の各所に設置されています。 銀行は、1階中央付近にあります。
手荷物預かり 1階中央部出入り口付近に手荷物預かり所があります。
ラウンジ ビジネスラウンジは1階と4階にあり、最大利用時間はそれぞれ2時間までとなっています。

プルコヴォ空港から市街地へ

市街地まではタクシー、バス、マルシルートカ(乗り合いミニバンタクシー)が使えます。

タクシー

空港から市の中心部までの所要時間は約30分~1時間ほど。空港内に停車しているタクシーでも、旅行者とみると高額な値段をふっかけてくるドライバーがいます。荷物受け取り後にタクシーの受付があるので、そちらで予約を済ませておけば定額で利用できるので安心です。

バス

「特急シティ・バス」と「シティ・バス」があります。どちらもモスコフスカヤ・メトロ駅まで運行していますが、そこから市街中心地まで、まだかなり距離があるので、到着後(特に夜間)はあまりお勧めできません。

マルシルートカ(乗り合いミニバンタクシー)

市街中心地に近いセンナヤ・メトロ駅までいく便などがあります。乗り合い制で定員が揃うまで出発しないシステムですが、利用者も多く長時間待たされるような心配はないでしょう。
乗車する際は、出発前に運転手に降りたい場所を伝えておきましょう。タクシーよりもずっと格安で利用できますが、ロシア語しか話せないドライバーにあたる事もあります。

プルコヴォ空港の搭乗手続き

ロシアでは他国と異なり、出国時にまず税関審査があります。申告書は入国時に記入したものと別に、もう1枚記入し2枚提出します。そして審査官にパスポートと入国時に渡された出国カードを見せます。 その後は、利用する航空会社のカウンターでチェックインを行いましょう。荷物のある方はこちらで預けます。最後に出国審査があり、入国時と同様に2回パスポートのチェックがあります。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

シャワーは4階のビジネスラウンジにあります。 おすすめのホテルは「Park Inn by Radisson Pulkovo Airport(パーク・イン・バイ・ラディソン・プルコヴォ・エアポート)」。旅行気分を上げてくれるカラフルなインテリアと、空港直結というロケーションの良さが人気の理由です。 そのほか、空港から送迎シャトルバスが出ている「ファミリーゲストハウス」や「プリマ・アパート・ホテル」など多数のホテルがあります。

空港内のグルメ情報

ロシアの伝統料理も楽しめるKamchatka(カムチャッカ)、アメリカン料理のAmerican Bar & Grill(アメリカン・バー・アンド・グリル)、日本食ではPlaneta Sushi(プラネタ・スシ)、イタリアン料理のIL Patio(イル・パティオ)など、さまざまな国の料理を食べることができます。 そのほか数種類のカフェやバー、おなじみのスターバックス、マクドナルド、バーガーキングなど、プルコヴォ空港の飲食店はとても充実しています。

空港内のショップ情報

バーバリー、マイケルコース、フェラガモ、ロンシャンといった世界のトップブランドの店舗や、ロシアの民芸品などお土産にピッタリなグッズを扱うMuseum Store(ミュージアム・ストア)、各地の名産品が手に入るGourmet(グーメット)、その他総合免税店や電化製品、本雑誌、服飾雑貨などさまざまな店舗が入っています。