1. トップ
  2. 中米/カリブ海
  3. パナマ
  4. パナマシティ(パナマ)

パナマシティ(パナマ)の概要

パナマシティ

画像の出典元: ja.wikipedia.org

人口-
都市コードPTY
人気の航空会社
  • ユナイテッド航空
  • コパ航空
  • 全日空
飛行時間16~19時間
パナマシティ(パナマ)発の航空券情報はこちら

パナマシティ(パナマ)までは飛行機でおよそ16~19時間で行くことができます。パナマシティ(パナマ)の歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてパナマシティ(パナマ)旅行を有意義に楽しみましょう。

パナマシティ(パナマ)行きの最安値を比較

パナマ国内からのパナマシティ(パナマ)行き 最安値を比較

国際貿易でにぎわう運河の都市「パナマシティ」

中米のシンガポールとも呼ばれる、運河の都市「パナマシティ」。近代的な高層ビルが立ち並び、清潔感のある街並みは歩くだけでも気持ち良いです。パナマ運河の水門のうち、最も太平洋側にあるミラフローレス閘門や、旧市街の一角にある歴史保存地区カスコ・ビエホなど見どころも数多くあります。また、パナマ運河ではクルーズツアーもおすすめです。湖から太平洋に下り、実際に水門を通過することが可能です。「世界の十字路」としても名高いパナマ運河で、得難い経験をしてみるのもいいかもしれません。

パナマシティの歴史

1519年にペドロ・アリアス・デ・アビラによって建設されたパナマシティは、南米ペルーへの探検、そして黄金や銀をスペインに運搬するための拠点として発展しました。1848年、カリフォルニアで金が発見されると、地峡を渡ってアメリカ西海岸に向かう人々が増加。交通量の増大がパナマ運河建設へと向かわせ、パナマ運河は1914年に完成しました。

パナマシティの経済

古くから運河と共に発展を続けてきたパナマシティは、パナマの中心都市であると同時に、中米有数の世界都市です。周辺国よりも為替変動が安定しているため、中米有数の金融センターとしても評価が高く、世界各国の銀行が進出しています。近年では、運河の拡張工事がおこなわれているため、さらなる経済的発展が見込まるでしょう。

パナマシティ行きの格安航空券について

成田からパナマ・シティにあるトキュメン国際空港への直行便はありません。アメリカ国内の各空港で、乗り継ぎが必要となるパターンが多いです。経由地は、ニューヨーク、アトランタなどが挙げられます。また、スカイチケットで格安航空券を入手できる航空会社は、アメリカン航空がオススメ。しかし、乗り継ぎが2回あるので、利用する際は注意しましょう。なお、比較的便利なアクセス方法は、アトランタで乗り継ぐデルタ航空です。

パナマシティの気候

赤道近くにあるパナマシティは、高温多湿の亜熱帯気候。年間を通じて30度近い気温になるため、熱中症予防のためにもこまめな水分補給を心がけてください。季節は1月~4月の乾季と、5月~12月の雨季に分かれています。雨季に出かける際には、折り畳み傘など、雨具を常備しておくと安心です。

パナマシティの主な交通手段

パナマシティの主な交通手段

画像の出典元: ja.wikipedia.org

朝夕の道路渋滞がひどいパナマシティでは、路線バスの他に、地下鉄が新しく建設されました。2014年に完成したばかりのこの地下鉄は単線で、南北への移動が可能です。平日の朝夕は地元の人で混雑するので、注意が必要です。料金は全区間乗っても非常に安価で済みます。路線バスと共通のICカードをご利用いただくことも可能です。観光するにあたって交通で困ることが少ないでしょう。

パナマシティ行き航空券利用者の声

名古屋⇔パナマシティ 35歳女性

友人と2人でパナマシティに旅行に行ってきました。朝早くに中部国際空港を出発する便だったので、出発日当日は乗り遅れないように寝ないで空港へ向かいました。ANAで羽田空港へ行き、バスで成田空港に移動。成田空港からは、アエロメヒコ航空でメキシコシティへ向かいました。成田空港からメキシコシティまでは、13時間というかなり長いフライトでしたが、その日は寝ていなかったため、飛行機の中ではぐっすり眠ることが出来ました。友人もほとんど寝ていたみたいです。

メキシコシティに到着したら、飛行機を乗り換えてパナマシティへ出発。メキシコシティからパナマシティまでは4時間かからないくらいで、あっという間でした。パナマシティに着いたら、ホテルへ向かいました。ホテルは、安い宿を予約しましたが、広くて快適でした。その日は、夜に到着したため、ホテルで友人とゆっくり過ごしました。翌日からは、観光地を回ったり、ショッピングしたり、とても楽しかったです。私も友人も、スペイン語はもちろん、英語もほとんど話せませんが、パナマシティの人たちはとてもフレンドリーで、行きたい場所で迷っていたら、話しかけてくれました。帰りも特に問題なく帰国することが出来ました。また、会社の休みが取れたら遊びに行きたいです。

東京⇔パナマシティ 58歳男性

アエロメヒコ航空を利用して、仕事でパナマシティに行ってきました。昼過ぎに成田空港へ行き、出発までコーヒーを飲みながらゆっくりしていました。出発時刻になり、メキシコシティ行きの飛行機に乗りました。成田からメキシコシティまでは、約13時間もかかりました。機内では、映画を見たり本を読んだりして過ごしました。アエロメヒコ航空の機内食は美味しかったです。メキシコシティに着いたのは現地時間の昼頃で、乗り継ぎの時間まで17時間以上もあったため、メキシコシティ市内のホテルで一泊しました。少しホテル周辺を観光することも出来て良かったです。

翌日、空港へ向かい、アエロメヒコ航空でパナマシティへ。メキシコシティからパナマシティまでは約4時間で到着しました。パナマシティには1週間滞在し、仕事の合間に少し観光したり、買い物を楽しみました。とてもきれいな街なので、散歩するのも気持ち良かったです。帰りもアエロメヒコ航空でメキシコシティ経由で成田空港に帰ってきました。アエロメヒコ航空の航空券は、安かったけどサービスも良かったです。乗り継ぎ回数も1回のみで便利だったので、またパナマシティへ行く時は、利用したいと思います。

東京⇔パナマシティ 25歳女性

格安航空券を利用してパナマシティに5泊8日の一人旅に行ってきました。出発日当日は昼頃に成田空港へ行き、チェックインなどを済ませ、出国エリアへ。免税店を見て回ったり、コーヒーを飲んだりしていたら、あっという間に出発の時間に!

成田空港を出発して、ユナイテッド航空を利用してヒューストン経由でパナマシティへ。成田空港からヒューストンまでは約12時間、ヒューストンからパナマシティまでは約4時間かかりました。パナマシティに着いたのは夜だったので、ホテルの近くのレストランでごはんを食べて、その日はすぐにホテルで休みました。翌日からは、世界遺産のパナマの歴史地区を見て回ったり、ショッピングモールで買い物を楽しみました。ずっと見たかったパナマ運河も見れて大満足です。

5日間滞在しましたが、見たいところがたくさんあったので全然時間が足りませんでした。帰りもユナイテッド航空を利用して、ヒューストン経由で成田空港に戻りました。帰りは、ヒューストンでの乗り継ぎ時間がかなり長かったので、空港の外へ出て市内を少し観光しました。一人で旅行するのは、人生でまだ2回目だったので、色々不安もありましたが、思っていた以上に楽しめました。

パナマシティ旅行 よくあるFAQ

アメリカン航空を利用して海外へ旅行に行く予定です。歩行器は機内持ち込み手荷物に含まれますか?

いいえ。歩行器などの移動補助具は、機内持ち込み手荷物許容量には含まれませんので、機内にお持ち込み頂けます。ただし、折り畳んで頭上収納棚もしくは座席下の収納スペースに収まるサイズのものに限ります。

アエロメヒコ航空では、子どもの一人旅は可能でしょうか?

はい。アエロメヒコ航空では、5歳から14歳未満のお子様の一人が可能です。ただし、事前の予約が必要となっておりますので、ご旅行前にアエロメヒコ航空または、旅行代理店までお問い合わせください。

ユナイテッド航空には、子ども用の特別機内食がありますか?

はい。ユナイテッド航空では、2歳から12歳までのお子様向けの特別機内食をご用意しております。ただし、特別機内食をご利用される場合は、出発の24時間前までの予約が必要となっております。

制汗ジェルは機内持ち込み可能ですか?

はい。制汗ジェルは機内持ち込み可能となっております。ただし、液体物制限対象に含まれますので、100ml以下の容器で1L以下のジッパー付きビニール袋にお入れください。