【全日空】スポーツ用品・自転車既定の改定について

2015/11/18


全日空はスポーツ用品についての規定を改定致します。

新ルール 現行ルール
無料手荷物許容量のサイズ(3辺の和) 全クラス158cm(変更なし)
特殊手荷物 自転車
スポーツ用品
サイズ(3辺の和)が158㎝を超えて
292cm以下であれば、
「サイズ超過料金」を適用しません。
サイズ(3辺の和)が158㎝を超えて
203cm以下であれば、
「サイズ超過料金」を適用しません。
楽器 サイズ(3辺の和)が158㎝を超えても203cm以下であれば、
「サイズ超過料金」を適用しません。(変更なし)
受託可能なサイズ上限 1個当たり292cm以下
※機材・路線によって制限あり(変更なし)
(1)スポーツ用品の個数について 輸送用の専用バッグやケース等に梱包されたスポーツ用品1セットを、手荷物1個としてカウントし、無料手荷物許容量に含めて考えます。 (2)重量超過、個数超過は超過料金の対象です。 (3)3編の和203cmを超える場合は、事前の承認が必要ですので、ANAへご連絡ください。(変更なし)