1. トップ
  2. アフリカ
  3. ナイジェリア
  4. ラゴス
  5. ムルタラ・モハンマド国際空港

ムルタラ・モハンマド国際空港行きの飛行機・航空券を検索

ムルタラ・モハンマド国際空港行きの格安航空券

ムルタラ・モハンマド国際空港
正式名称---(Murtala Muhammed International Airport)
空港コードLOS

ムルタラ・モハンマド国際空港発の航空券情報はこちら

ムルタラ・モハンマド国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からムルタラ・モハンマド国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ムルタラ・モハンマド国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ムルタラ・モハンマド国際空港行き航空券の最安値を比較

ムルタラ・モハンマド国際空港について

西アフリカ最大の国際空港

国内最大の都市ラゴスから北に13kmの位置にある国際空港で、アフリカ最大の人口を誇る国・ナイジェリアの玄関口となっています。またラゴスは近年成長が著しく、世界で7番目の総合発展率を誇る経済都市となりました。それに伴い当空港はアフリカ便だけでなく、ヨーロッパ便・北米便が増加し、西アフリカ全体のハブ空港へと成長しました。国内のLCCであるエアロ・コントラクターズ・エアナイジェリア・アリクエアのハブ空港ともなっていています。 一方、経済発展を上回る勢いで人口爆発がおこっており、都市のインフラ整備が追いついていません。空港も同様、十分に機能しているとは言えず、発着便の多い時間帯は極めて混雑します。空港までの慢性的な交通渋滞、搭乗手続き・出国審査の手際の悪さなどを考えるとかなりの時間がかかるので、とにかく余裕をもって来ることをおススメします。 さらなる経済発展によって、利用しやすい空港に生まれ変わることを期待しましょう。

就航している航空会社

日本からの直行便はありません。
- ブリティッシュエアウェイズ(ロンドン経由)
- エールフランス(パリ経由)
- ルフトハンザ航空(フランクフルト経由)
- アリタリア航空(ローマ経由)
- エミレーツ航空(ドバイ経由)

ムルタラ・モハンマド国際空港の規模、設備情報

空港自体は大きくなく、入国待ちの行列がよくできます。手荷物受取もスムーズにいかないことも多いので、お時間には十分余裕をもちましょう。 国内線専用の第1ターミナルと国際線専用の第2ターミナルがあり、その間は約800m離れていますが、徒歩で移動できます。

インフォメーション 観光案内は到着ロビーにあり、格安ホテルの予約などもそこで出来ます。ナイジェリアは英語が公用語です。
Wi-Fi ラウンジ内はWi-Fiが繋がります。
両替/銀行 国際線ターミナルには銀行と両替店がありますが、ナイジェリアの通貨ナイラに換金可能なのはUSドル、ユーロ、ポンドのみとなります。ATMは国内であまり普及しておらず、空港内にもありません。
ラウンジ 国際線ターミナルには「CLUB CLASS LOUNGE」など5つのラウンジ、国内線ターミナルには2つのラウンジがあります。

空港からラゴス中心部へ

電車の乗り入れはありません。ホテルのシャトルバスやタクシーを利用するのが一般的です。

シャトルバス

ラゴス市街のホテルでは、宿泊客用にシャトルバスを手配してくれます。幾つかのホテルを周るシャトルバスもありますので、到着ゲートで運転手さんが掲げている紙をよく見て下さい。

タクシー

たくさん待機していますが、上階の出発ラウンジ出口に停まっている黄色いタクシーが一番評判がいいです。行き先を告げて料金を交渉してから出発してください。

ムルタラ・モハンマド国際空港の搭乗手続き

各航空会社のカウンターにて搭乗手続きを行います。搭乗券を受け取ったら、出港ゲートに向かい、通関検査を受けます。 検査や荷物審査には、かなり時間がかかります。それに、不当な金銭の要求を受ける場合もあるので十分ご注意ください。なお、高額な外貨および貴重品の持ち出しは、申告が必要です。 それらが終わった後は、出国手続きを行います。搭乗口に明確な表示がないので、どこの搭乗口からいつ乗るのかよく確認しましょう。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

ラゴス・マルタラ・ムハマッド国際空港に直結したホテルはありません。近隣のホテルはシャトルバスも運行しているので便利です。1km圏内に「ブルーロッジ・ホテル」があり、車で10分以内の位置には「プロテアホテル・イケジャ」、「イビスホテルズ」、「シェラトンラゴス」などがあります。もう少し先に行った「イビス・ラゴスエアポート」はこの辺りで一番大きなホテルとなっています。 空港内シャワーはラウンジのみとなっています。

空港内のグルメ情報

レストラン、バー、カフェなど、それなりにあります。フードコートではアフリカ料理やアラビア料理が食べられますので、お腹が空いたらどうぞ。

空港内のショップ情報

免税店はありますが、数は少ないです。