1. トップ
  2. アフリカ
  3. モロッコ
  4. マラケシュ
  5. マラケシュ・メナラ空港

マラケシュ・メナラ空港行きの格安航空券

マラケシュ・メナラ空港の画像

画像の出典元 commons.wikimedia.org

正式名称---(Marrakesh Menara Airport)
空港コードRAK
マラケシュ・メナラ空港発の航空券情報はこちら

マラケシュ・メナラ空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からマラケシュ・メナラ空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。マラケシュ・メナラ空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

マラケシュ・メナラ空港行きの最安値を比較

芸術的なデザインは世界トップクラス

モロッコのマラケシュに位置するマラケシュ・メナラ空港。規模は大きくないのですが、そのデザインには目を見張るものがあります。蜂の巣のような六角形の外観にひし形の大きな窓。館内では窓にあしらわれた幾何学模様が床に影を落とし、幻想的な空間を演出します。「美しい空港ランキング」で常に上位にランクインするほど繊細なデザインに、思わず空港にいることを忘れてしまいそうですね。 軽食を食べられるお店やスーベニアショップも多数揃っており、不便を感じることはなさそうです。そして、マラケシュ中心部までの距離が近いことも嬉しいポイントです。マラケシュ旧市街地は世界遺産に登録されており、迷路のように入り組んだ路地では異国情緒を感じずにはいられません。また、ジャマ・エル・フナ広場のマーケットは夜に訪れてみることをおすすめします。よりいっそう活気と光に満ちた独特な雰囲気は、忘れられない旅の思い出になるはずです。 まるで宮殿のように美しい空港で、あなたも「一日貴族」気分を味わってみませんか?

日本から就航している航空会社

-エールフランス航空(パリ経由)
-ルフトハンザドイツ航空(フランクフルト経由)
-アリタリア航空(ミラノ経由)

マラケシュ・メナラ空港の規模、設備情報

規模的には小さめの空港なので、出発便が多い時には混み合います。

インフォメーション 到着ゲートすぐにあります。アラビア語、ベルベル語、英語など6言語に対応しています。
Wi-Fi 空港内はどこでも無料でWi-Fiを利用できます。
両替/銀行 両替所はフライトのある時間は営業をしており、出発ロビー到着ロビーにそれぞれあります。モロッコの通貨であるディルハムはクローズド通貨であり国外での両替はできないので、ここで両替をすることになります。またお帰りの際も、手荷物検査を通過してしまうと両替できません。空港内ではディルハムもユーロも使用できます。ATMは、到着ゲートを出てすぐの所にあります。
ラウンジ 出発エリアと到着エリアに1つずつあります。

市内中心部までのアクセス

直通の電車はありません。バスやタクシーでの移動が良いでしょう。

バス

市街にあるジャマ・エル・フナ中央広場まで19番バスで10分ほどで、バスは20分間隔で運行しています。

タクシー

運賃はドライバーと要相談です。

マラケシュ・メナラ空港の搭乗手続き

小さい空港のため、混みあう時間帯もございます。お早目の到着が望ましいです。また、出国カードが必ず必要になるので忘れずに記入しておきましょう。

空港周辺のホテル情報

空港直結のホテルはありません。近隣のフォーシーズンズホテルマラケシュでは高級ホテルで、レストランではアンダルシア料理、モロッコ料理、イタリア料理が味わえます。Savoy Le Grand Hotelはアフリカ建築様式で建てられたホテルで屋外プールもついています。

空港内のグルメ情報

ターミナル内には軽食など買える店が数店鋪あります。スナック菓子・ハムやチーズのサンドイッチ、パニーニ、ピザ等が売っています。またイスラム圏では珍しくビールが売っています。飲める場所は限られるので注意してください。コロナビールは70ディルハム、地ビールのカサブランカビールが30ディルハムくらいです。モロッコ料理が食べられるお店は、マラケシュ市街に行かないとありません。

空港内のショップ情報

ショップは充実しており、バラエティに富んでいます。FANTASIA CUIRは革製品の専門店で、ヨーロッパからの観光客にとても人気です。AZNAG AHMEDでは石や動物の骨を使った雑貨、K.ARTISANALでは手工芸品、Les Associes de l'Investissementではエッセンシャルオイルやカーペット、宝石類などを販売しており、モロッコならではのお土産を買うことができます。