1. トップ
  2. 南米
  3. エクアドル
  4. キト
  5. マリスカル・スクレ国際空港

マリスカル・スクレ国際空港行き 国際線航空券を比較・検索

マリスカル・スクレ国際空港行きの格安航空券

マリスカル・スクレ国際空港
正式名称---(Mariscal Sucre International Airport)
空港コードUIO

マリスカル・スクレ国際空港発の航空券情報はこちら

マリスカル・スクレ国際空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からマリスカル・スクレ国際空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。マリスカル・スクレ国際空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

マリスカル・スクレ国際空港行き航空券の最安値を比較

マリスカル・スクレ国際空港について

高山都市の新空港

エクアドルの首都キト近郊にある、2013年に開港した新しい空港です。キトの街中にあった旧空港「マリスカル・スクレ国際空港」はすでに閉鎖されましたが、名称はそのまま受け継ぎました。空港名はエクアドル独立に貢献した初代ボリビア大統領の「アントニオ・ホセ・デ・スクレ」に由来しています。 就航便は南北アメリカやヨーロッパ各地へ飛んでおり、観光客にとってこの空港は世界遺産キト旧市街への玄関口であり・秘境ガラパゴス諸島への中継点となっています。空港はほぼ赤道直下にありますが、キトはアンデス山中にある高山都市なので年間を通して気温はあまり上がりません。むしろ寒いと感じるかもしれません。前泊地との寒暖差や、高山病にはくれぐれもご注意ください。

就航している航空会社

日本からの直通便はありません。
トランジットが便利なのは以下になります。
-アエロメヒコ航空(メキシコシティ経由)
-デルタ航空(アトランタ、ロスアンゼルス、ニューヨークいずれか経由)
-アメリカン航空(ダラス→マイアミ経由)

マリスカル・スクレ空港の規模、設備情報

ターミナル内で国内線と国際線に分かれていて、1階が到着ロビー・2階が出発ロビーになっています。

Wi-Fi 24時間いつでも無料Wi-Fiが使えます。
両替所 エクアドルではUSドルとセントが使用できるので、特別な両替は必要ありません。USドルを持参しましょう。ただし、大きい紙幣ではつり銭がないと言われる場合があるので、20USドル以下の小額ドルを多めに用意しましょう。 ちなみに、日本円の現金、トラベラーズチェックの両替は一部銀行では出来ますが、一般的ではありませんのでご注意ください。 外貨からの両替は、空港をはじめ、銀行、両替所及びホテルにて可能です。
ラウンジ 「SALON QUITO」が国内線エリア出発階のセキュリティチェックと出入国審査の後ろにあります。 「SALON MITAD DEL MUNDO」が出入国審査後、免税店の前にあります。 いずれも、24時間営業で、最大で3時間利用可能です。4歳未満は無料で、ソフトドリンクとアルコール、新聞・雑誌、Wi-Fi・無線LANなどが利用できます。全面禁煙です。

マリスカル・スクレ国際空港からキト市街へ

キト中心部まで約37kmですが、道路整備が追い付いていないので車で60~90分かかります。移動手段はタクシーが一般的です。

タクシー

片道およそ25US$です。

マリスカル・スクレ空港の搭乗手続き

入国時にパスポートに挟んで渡されたカードの複写とパスポートを航空会社のカウンターに提出し、国際線の場合は空港税を支払います。その後、出国審査場に向かいます。 審査後は、フライトの時間までお待ちください。

空港周辺のホテル情報

「Hosteria Airport Garden」は空港から車で約7分の距離にある3つ星ホテルです。朝食・Wi-FIが無料なのは嬉しいですね。 車で約15分の距離には「Garden Hotel San José Aeropuerto」という4つ星ホテルがあります。無料Wi-FI・プール・ジムなども利用可能で、美しいアンデスの山々が望めるマウンテンビューのお部屋も用意されている素敵なホテルです。

空港内のグルメ情報

国際線乗り場には、美味しいピザが自慢の「Famous Famiglia」他、カフェやバーもあります。 国内線乗り場のフードコーナーには、エクアドル・メキシカンのフュージョン料理の「Guacamole Grill」があるので、地元秘伝の味をお試しください。

空港内のショップ情報

国際線の出発ロビーには免税店以外にも、エクアドルならではのお土産店が並んでいます。 「リパブリカ・デル・カカオ」は、エクアドルのカカオを使ったチョコレート専門店で世界的にも有名です。オリジナル商品も多く、ぜひ立ち寄りたいお店です。 この他にもアンデス民芸品店など、バラエティにとんだエクアドルのお土産が手に入ります。