1. トップ
  2. アフリカ
  3. ナイジェリア
  4. ラゴス

ラゴス行きの飛行機・航空券を検索

ラゴスの概要

ラゴス

画像の出典元: iStock

人口-
都市コードLOS
人気の航空会社
  • エールフランス
  • デルタ航空
  • エチオピア航空
飛行時間19~22時間

ラゴス発の航空券情報はこちら

ラゴスまでは飛行機でおよそ19~22時間で行くことができます。ラゴスの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてラゴス旅行を有意義に楽しみましょう。

ラゴス行き航空券の最安値を比較

人々のエネルギーが渦巻くメガシティ「ラゴス」

アフリカ最大のメガシティ、ラゴス。アブジャにその座を譲るまでは、ナイジェリアの首都として君臨していました。増加し続ける人口密度と比例して犯罪率も高く、治安の悪さではアフリカでも3本指に入ると言われるほど。しかし、ラゴスはアフリカの希望の地として、新たなビジネスチャンスを求めて世界中から起業家が集まり、富への欲望が渦巻いています。その一方、ここではアフリカで最もホットな音楽やファッション、最新のカルチャーが生まれ、常にアフリカ文化の発信地でもあるのです。他にも、アフリカ音楽のスターたちのライブハウスやギャラリーなど、文化を垣間見れる施設が多くあります。

ラゴスの歴史

その歴史は9世紀ほど遡ります。12世紀頃にイスラム教が伝わり、1861年にイギリスの植民地になりました。1960年にイギリスから独立し、その3年後に共和制へ移行。長らく植民地下に置かれたラゴスが、ようやく自立の道へと歩み始めました。現在では国連PKOにも意欲的に貢献し、アフリカを率いる都市のひとつとしてその存在感を日に日に強めています。また、今日ではGDPがアフリカ第一位を誇る経済都市として成長し、今後の発展が非常に楽しみな都市のひとつです。

ラゴスの経済

ナイジェリアの主要産業は農業、原油・天然ガス産業などが挙げられます。好景気に湧くナイジェリアも、未だにその収入を原油の輸出に依存しており、国内の総輸出額の実に約9割を原油に頼っているのが現状です。しかし、近年の原油価格の下落が起こっているため、経済が安定せず少し厳しくなっています。ですが、近年発展しつつあるサービス産業をより成長させることによって、原油依存の危機からの脱却が期待できそうです。また、ナイジェリアの特産品と言えば、パームオイル。こちらも、ラゴス経済において大きな資本のひとつになっています。

ラゴス行きの格安航空券について

日本からラゴスにあるムルタラ・モハンマド国際空港への直行便はありません。ドバイやアブダビなど中東を経由するルートや、ロンドンやパリなどヨーロッパを経由するルート、そしてバンコクなどのアジアを経由するルートなどがあります。スカイチケットで格安航空券を手に入れる場合、カタール航空がおすすめ。他にも、KLMオランダ航空やエミレーツ航空などを取り扱っています。空港から市内へはタクシーやバス、そしてバイタクシーなどを利用した方法があります。目的地や移動距離に合わせて選びましょう。

ラゴスの気候

ナイジェリア北部にあたるラゴスはサバナ気候に属しており、空気が乾燥しています。また年間を通し、45度の猛暑になることも。日本人にとっては過酷な環境になることが予想されるので、水分補給に気を付けるのはもちろん、肌の焼きすぎに注意しましょう。日焼け止めクリームは必須で、風通しの良い素材の服を着用すると快適に過ごせるかもしれません。日差しを避けるため、つばの長い帽子も忘れずに。

ラゴスの主な交通手段

ラゴスの主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

都市間の移動には飛行機、タクシー、バスがあります。飛行機では国内線もありますが、メンテナンスの面で不安があるので事前に航空会社の評判をよく聞いてから搭乗した方が良さそうです。また、ラゴスの交通インフラはまだ整備されきっていないため、渋滞や混乱が続くことも予想されるので、観光する際には早めに行動するなど、時間にも注意しましょう。

ラゴス行き航空券利用者の声

成田⇔ラゴス 33歳男性

先日、仕事を退職したため、自分探しという意味も込めてラゴスまで行きました。今回私が訪れたラゴスはナイジェリアにある都市の一つ。同国の中では最大規模を誇る街ともいわれています。以前から興味を持っており、せっかくなので訪れてみることにしました。航空券は全日本空輸とエチオピア航空を経由する格安航空券。オンラインで予約したかったのですが、購入方法が分からず断念…。自宅の近くにある旅行店にて航空券の予約をしました。出発当日は電車で成田空港へ。チェックインカウンターに行くと既に行列が…。手続きに少し時間は掛かりましたが、無事にチェックインを通過することができました。飛行機の搭乗時間は20時間ほどだったでしょうか。機内では読書をしたり、ゲーム機で遊んだりと、快適に過ごすことができました。また、料金を払えば、機内でもインターネットを利用することができるようです。ラゴスに到着後は予約をしているホテルに直行。世界でも有数のメガシティということもあり、非常に見どころが多かったです。食べ歩きや名所巡りをしている間に滞在期間が終了。行きも帰りもエコノミークラスでしたが、リラックスして過ごせました。特に動画コンテンツがすごい。日本語対応のものだけでもかなりのコンテンツがありました。成田空港に到着後はカフェでコーヒータイム。行きと同じく帰りも電車を利用して自宅まで帰りました。本当に魅力のある街だったので、また機会があれば訪れたいと思います。

成田⇔ラゴス 27歳女性

友人と一緒にナイジェリアのラゴスに行きました。他にも行きたい都市はあったのですが、今回はラゴスに行くことに。航空券はオンラインでオーダーしました。オンラインで航空券を予約するのは初めてでしたが、意外に簡単。スムーズに予約をすることができました。ちなみに予約をしたのはトルコ航空の格安航空券です。出費はできる限り少ないほうが良かったため、友人と相談後、格安航空券を利用することにしました。出発当日は友人と一緒に成田空港へ。空港内が予想以上に広く、少し迷いましたが無事にチェックインカウンターを発見。手続自体はスムーズに終えることができました。飛行機に搭乗後は機内の動画コンテンツで時間つぶし。映画やドラマ、テレビ番組など、コンテンツが充実していたので、快適に過ごすことができました。ラゴスに到着後はキャリーケース片手に観光地巡り。ナイジェリアの中でも観光スポットが多いといわれているラゴスだけあって、素敵な場所ばかりでした。観光めぐりの後は地元のレストランで美味しい食事を堪能。意外にも美味しい食事ばかりでちょっとビックリ。このような感じで過ごしていると、あっという間に滞在期間が終了していました。行きも帰りもエコノミークラスでしたが、サービスは充実していましたし、食事は美味しかったですし、何も文句はありません。久しぶりの海外旅行でしたが、有意義な時間を過ごすことができました。また明日から仕事を頑張ることができそうです。

羽田⇔ラゴス 30歳女性

30歳を迎えた記念にナイジェリアにあるラゴスに行きました。ラゴスは以前から訪れてみたいと思っていた場所。長期間の休みを取ることができた、ということもあり、この機会に訪れてみることにしました。航空券は全日本空輸とエチオピア航空を経由する格安航空券を利用。オンラインで予約を済ませました。羽田空港到着後はすぐにチェックインカウンターへ。既に行列ができていましたが、それほど時間を掛けることなく、手続きを終えることができました。搭乗の時間まで余裕があったため、空港内のカフェでちょっと休憩。羽田空港からラゴスのムルタラ・モハンマド国際空港までのフライト時間は30時間ほどだったと記憶しています。乗り継ぎ回数は2回、バンコクの空港では9時間ほど待ちました。ラゴスのムルタラ・モハンマド国際空港に到着後はホテルで荷物を置き、観光スポットを巡行。ラゴスで人気の遊園地「アパパ・アミューズメント・パーク」にも行きました。いろいろな乗り物があり、子供も大人も楽しめる貴重な施設だと思います。飛行機に乗り遅れないよう、帰りは早めに空港へ。無事にチェックインを通過することができ、飛行機に搭乗しました。機内では素敵な時間を過ごせた記念に赤のハウスワインをオーダー。上空8000メートルを超える機内で飲むワインは格別でした。羽田空港に到着後は電車で自宅へ。ひとり旅だったこともあり、不安はありましたが、貴重な体験ができました。

ラゴス旅行 よくあるFAQ

子供の運賃はいくらですか?

搭乗されるお子さんの年齢や座席によって運賃は異なります。

なぜ日によって運賃が異なるのでしょうか?

空席状況によって運賃額が変動するためです。例えば、空席予測数が多いほど、その分価格もお得になります。

パソコンを機内に持ち込むことはできますか?

はい。持ち込みできます。また、パソコンは壊れやすいものに該当します。手荷物には入れず、機内に持ち込みましょう。

海外の食べ物を機内に持ち込むことはできますか?

持ち込みいただける食べ物は各国により異なります。詳しくは各国の大使館までご確認ください。