skyticket無償広告支援団体

skyticket無償広告支援団体

ミャンマーファミリー・クニックと菜園の会

~メディアに報道されないミャンマーの現実~
ミャンマーは東南アジアに位置し、国土面積は日本の1.86倍にもかかわらず、人口は日本の約半分5200万人で、134の少数民族が暮らしています。長い間軍事政権化でしたが、現在、1991年にノーベル平和賞を受賞したアウンサンスーチー氏率いる党が民主化に向けて舵取りをし、日々変化している国です。ミャンマー人は自分の国を訪れた人に対して本当に温かく迎え、接してくれる国民性があります。しかし、現実は6割の人が電気もない農村部で暮らしています。
ミャンマー ファミリー・クニックと菜園の会(MFCG)は、スーチー氏の御母上の生誕地、ミャウンミャウという人口29万のデルタ地域で、「ミャンマーの無医村に、医療・菜園を通じ保健衛生・栄養などを学ぶ機会を提供し、彼ら自身が生活環境の課題を解決し、命を育む未来を描ける社会の実現をサポートする」ことを目標に活動しています。
目標の実現に向けて、3つの活動「巡回診療(移動クリニック)」「保健衛生指導」「家庭菜園支援」を展開しています。

認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)

認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)の取り組み
認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)は、「世界の恵まれない青少年を支援すること」、そして「日本の一般市民、とりわけ若い世代の人々に対し教育啓発すること」を使命とし、1997年に日本で設立されました。日本と世界の子どもたちが「共に成長する」ことを理念に、現在は日本を含む世界約10の国と地域で活動しています。
支援の対象は、ストリートチルドレン、人身売買の被害に遭った子ども、大規模自然災害や紛争の影響を受けた青少年などですが、特に他の援助機関による支援の枠から外れがちな子どもたちを重点的にサポートしています。
KnKは、こうした子どもたちが地域社会の一員として尊厳ある人生を歩めるよう、教育や職業訓練の機会を提供しています。

お問い合わせ

skyticket無償広告支援について
お気軽にお問い合わせください。

問い合わせるお問い合わせページへ移動します。