手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    バヌアツの厳選ホテル

    skyticket バヌアツナビ

    バヌアツ共和国は、南太平洋の諸島にある国です。イギリス連邦の加盟国でオーストラリアやソロモン諸島、フィジーなどの近くにあります。公用語はビスラマ語や英語それにフランス語で、首都はポートビラです。バヌアツはもともとメラネシア人が住んでいましたが、その後ヨーロッパの植民地となり、さらに1980年に独立しました。大小83の島があるバヌアツには火山の島とサンゴ礁でできている島があり、これらの島では活火山がランドマークとして有名です。ニューヘブリディーズ諸島のほぼ中央にあるアンブリムは大型の火山で、12キロメートルにもなるカルデラがあります。島には河口の中に湖のように溶岩が溜まっている溶岩湖もある火山もあります。そのほかにタンナ島の南東部にはヤスール山という火山があります。現地民の観光ガイドの案内で噴火口を見ることができます。またバヌアツの世界遺産にはロイ・マタ首長の領地というものがあり、バヌアツの伝説的な首長であったロイ・マタの領地のなかでもゆかりのある場所が登録されています。それがロイ・マタが住んでいた邸宅の遺構と岩絵や岩刻画が残っているフェルズ洞窟、ロイ・マタの墓などです。ホテルで泊まるのにおすすめな地域の1つは、バヌアツの首都があるエフェテ島です。この島は国の中心である首都・ポートビラがあり、港や空港があります。マレクラ島も比較的ホテルが多く集まっている島で、コプラのプランテーションがあることで知られています。エスピリトゥサント島もいくつかのホテルがある島です。エスピリトゥサントはニューヘブリディーズ諸島で最も大きな島で、南東岸にはルーガンビルという町があり、ルーガンビルの東には国際空港もあります。このあたりには浅瀬に穴が開いた地形のブルーホールが6つあり、スキューバダイビングを目的に訪れる人もいる場所です。火山を見学に訪れる人によりアンブリムも観光地となっていますが、ホテルはないため伝統的なバンガローに宿泊することになります。