手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    モザンビーク共和国の厳選ホテル

    skyticket モザンビークナビ

    モザンビークは、アフリカ大陸南東部に位置しています。首都はマプトで、共和制を取っている国家です。南アフリカ共和国やエスワティ二、ジンバブエやタンザニアなどと国境を接していて、モザンビーク海峡を隔てるとマダガスカルやコモロがあります。モザンビークは、旧ポルトガルの植民地でした。独立を達成したのは、1964年から始まったモザンビーク独立戦争を戦い抜いた後の、1975年のことです。独立後も不安定な情勢は続き、1977年から1992年まで内戦が続きました。その後、順調に経済成長を続けていますが、HIV感染とAIDS発祥が問題となっていると考えられています。ポルトガル諸国共同体、ポルトガル語公用語アフリカ諸国に加盟していますが、隣接してる国が全て英語圏の国家であるため1995年からはイギリス連邦の加盟国となりました。モザンビークの首都マプトにある鉄道駅舎は、デザインの美しさで有名なランドマークとなっています。付近には、ポルトガル植民地時代の女性の銅像があるなど、歴史を感じるスポットです。マプトはモザンビークで最大の近代的な都市であり、単独で州を構成しています。市街地には植民地時代のポルトガル風の建物が数多く残っており、モザンビークを訪れて宿泊する場所を探すならおすすめのエリアであると言えます。マプトは18世紀にポルトガル人によって創建されました。計画都市であるため、街路は直交しており道幅は広く設定されています。ポルトガル人に放棄された後は、地方の村から出てきた部族に占拠されるなど激しい内戦が続き、2004年頃までは大きな損害を受けたままの状態でした。その後は修復と再建が開始され、古い建物を補修するのではなく、新たな建物が中産階級の人々によって建てられています。ただし、公共のサービスが安定している状態とはいえません。モザンビークの気候区分は、サバナ気候に分類されており、最高気温が40度を超えることも多いです。