手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    モーリタニア・イスラム共和国の厳選ホテル

    skyticket モーリタニアナビ

    モーリタニア・イスラム共和国は、アフリカ大陸の西側にある海に面している国です。国土は平坦で全域がサハラ砂漠となっているため、国土の9割以上が砂漠です。中央部にはリシャット構造と呼ばれている、大きな青い目のような丸い形が特徴の独特な地形があります。セネガルとの国境になっているセネガル川の流域や一部のオアシスには、僅かに砂漠ではない土地があります。そんなモーリタニアのランドマークとしては、サハラの目・アフリカの目と呼ばれることもある、砂漠の中にあるリシャット構造体が有名です。サハラ砂漠に囲まれた地域にあり、その大きさは直径50キロメートルにも及びます。大きすぎるため地上からでは構造がとらえにくく宇宙から見なくては全体像が分かりません。リシャット構造がある場所は標高100メートルから200メートルほどのところで、くぼ地になっているところに同心円上に山が重なっているのが特徴です。風化や浸食によって地形ができたと考えられています。ケディエ・エジュ・ジルという山も、モーリタニアのランドマークの1つです。国内で最も高い915メートルの山で、磁鉄鉱でできているためここではコンパスが狂ってしまうので方位磁針が使えないと言われています。またバン・ダルガン国立公園は世界遺産に登録されている名所で、モーリタニアの北西部に位置する州であるダフレト・ヌアディブの沿岸にある陸地と海が対象になっています。珍しい植物や鳥類・哺乳類が多く生息しているほか、絶滅危惧種の亀や魚が棲んでいる場所でもあります。ホテルで泊まるのにおすすめなモーリタニア地域は、首都であるヌアクショットです。国の西部にある大西洋岸の街で、サハラ砂漠では最大の都市でもあります。高温砂漠気候が特徴で、8月以外の季節はあまり雨が降りません。中心部から北西に25キロメートルほどの場所には、国際空港があるほか港もある街です。観光業はほとんど行われていないのが特徴です。