手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    カザフスタン共和国の厳選ホテル

    skyticket カザフスタンナビ

    カザフスタン共和国は、アジア中央部の内陸地域にある国です。ロシアと中国のほかキルギス・ウズベキスタン・トルクメニスタンと接している立地にあります。首都はヌルスルタンですが最も大きな都市はアルマトイで、公用語はカザフ語とロシア語です。アジアで3番目に広い国土を持っていますが、大部分のエリアは砂漠や乾燥した草原です。カザフスタンの有名なランドマークには、サルイイシコトラウ砂漠やキジルクム砂漠などの砂漠がある他テンギス湖という塩湖があります。またユネスコの世界遺産に登録されている文化遺産は3つ、自然遺産は2つあります。そんな文化遺産の1つが、南部にあるテュルキスタン市に位置する12世紀の神秘主義派のイスラム教の聖者の墓があるホージャ・アフマド・ヤサヴィー廟です。草原に住むイスラム教徒にとっての重要な聖地の1つでした。イスラーム建築の代表例と言える構造でペルシャの建築士が設計し、煉瓦やモルタル・粘土などを使って建てられています。グリーンとゴールドのタイルが使われた青い屋根が美しい建物です。またアルマトイ州にある峡谷にあるタムガリにも世界遺産に登録されている遺跡があり、ここには紀元前14世紀ごろから描かれている岩絵が多数残っているほか、住居や祭祀場らしい遺跡も付近にあります。さらに長安からローマにかけての世界遺産シルクロードの一部もカザフスタンにあります。サリャルカはユネスコ自然遺産に登録されている、カザフスタンにあるカザフ高原の一部です。国の自然保護区になっているエリアには沢山の渡り鳥が訪れる湿地帯があり、ここにいる鳥類の中には絶滅危惧種もいます。カザフスタンを訪れた際にホテルで泊まるのにおすすめな地域は、イシム川の右岸にある首都であるヌルスルタンです。新しい首都であるこの街は、高層ビルが多く立ち並んでいるほか、高さ105メートルのモニュメントであるバイテレクや平和のピラミッドといった施設があります。郊外にはヌルスルタン国際空港がありアクセスが便利です。