手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    北マケドニア共和国(マケドニア旧ユーゴスラビア共の厳選ホテル

    skyticket 北マケドニアナビ

    北マケドニアは、マケドニアと呼ばれた地域の北西部に位置し、現在はマケドニア地域全体の約4割を占めていて、残りの約5割はギリシャ、約1割がブルガリアに属しています。北マケドニアには有名な観光地は多数あり、その代表的なのがスコピエです。現在まで色々な文化や民族の影響を受けていて、遺跡や教会のほか、モスクに協賛主義的の建造物があるなど、色々な建物が混在していて、オールドバザールなども行われてます。また、1963年に大きな地震がありましたが、その時の復興に日本人の建築家の都市計画が採用されていて、中央駅では近代的な建物を見ることも可能です。また、スコピエはマザーテレサの出身地です。マケドニア北西部のシャー山脈の麓にある街「テトボ」は、アルバニアの国境に近く、15世紀ごろのモスクやイスラム教神秘主義の教団の修道院などが見られます。トレッキングや冬場のスキーなどを楽しむならマブロボ国立公園がよいでしょう。マブロボ国立公園にはマブロボ湖があります。マブロボ湖は人が作った人造湖で、湖水に沈んだ教会の屋根が印象深いです。野生動物も多く、4WDサファリツアーなども行われてます。伝統的な衣装と様式が有名なガリチニク村では、昔は毎年7月12日の聖ペタルの日をピークとして、5日間結婚式が行われ、30組のカップルが挙式をしていました。最近は数が減っていて7月12日に近い週末に2日間開催され、マケドニア全域から応募して選ばれた一組が式を挙げています。観光イベントの要素が強く、この日は世界からたくさんの人が訪問しますが、それ以外の時は静かな村です。マケドニアの観光地の一つにはオフリドもあります。聖クレメントと聖ナウムが、オフリドで布教を始めてから正教文化揺籃の地・スラヴ世界のキリスト教の中心地として栄えてきました。バイカル湖と並び透明度があるオフリド湖と、湖畔の旧市街に建築されている教会群は複合遺産として世界遺産に登録されてます。