手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    赤道ギニアの厳選ホテル

    skyticket 赤道ギニアナビ

    赤道ギニアはギニア湾のビオコ島、アンノボン島と大陸部のリオムニとエロベイグランデ島及びエロベイチコ島から成る共和国国家です。赤道ギニアという名称は通称で、正式な名称は赤道ギニア共和国です。人口は約67万人で、国内のGDPは185億ドルの国家で、北側はカメルーンと接ししており、南側と東側はカボンと接しています。首都のマラボはギニア湾に浮かぶビオコ島にありますが、大陸に領土を持っている国家で首都を島に設置しているのは、デンマークのコペンハーゲンとイギリスのロンドンと赤道ギニアのマラボだけです。国全体が熱帯気候で1年間を通じて基本的に気温が高いです。首都のマラボも熱帯気候で、マラボの年間の平均気温は約25度、降水量の平均は2300mmほどになっています。12月から2月までの時期は比較的降水量が少ない傾向にありますが、5月から10月あたりの暖かい季節は特に降水量が増える傾向にあります。赤道ギニアの有名なスポットはいくつかあってサンタ・イサベル大聖堂やマラボ国立公園が有名です。サンタ・イサベル大聖堂はエスパーニャ広場の西側にあって、1916年に完成したネオゴシック様式のローマカトリック教会です。現地の人たちが祈りを捧げる神聖な場所であるとともに、観光地としても有名な場所として知られています。マラボ国立公園は空港とマラボの市街地の中間地点にある緑地公園です。面積は87万平方メートルと広大で、公園内には子供向けの遊具や、サッカーなどの各種スポーツができるグラウンドが多数完備されています。公園内の湖ではボートに乗る事も可能で、様々な楽しみ方ができる観光スポットです。赤道ギニアの観光スポットは主に首都のマラボに集まっているため、海外からの観光客が多いのも首都のマラボ周辺です。市街地から少し外れた場所にはバジーレ山という赤道ギニアの最高峰の山もあって、市街地から離れた郊外ではこのような観光スポットが観光客に人気にっています。