手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    ジブチ共和国の厳選ホテル

    skyticket ジブチナビ

    ジブチの気候は、夏は短いのですが非常に暑く、天候は曇りの日が多いのが特徴です。逆に冬は長く、暖かくて比較的過ごしやすいです。年間を通して暑く乾燥しており、風が強く吹きます。気温は22度未満になったり、43度を超えたりすることは滅多にありません。ベストシーズンは11月上旬から3月中旬ころです。ジブチのランドマークと呼べるものはあまりありませんが、マネリクの周辺にはヨーロッパの影響を受けた街並みが並んでいます。周辺を歩くだけでも異国情緒がたっぷりです。それに対して、観光スポットがたくさんあります。まずおすすめなのは、世界で3番目に大きな塩湖のアッサル湖です。周囲には何もない自然美の圧倒されます。真珠のような丸い形をした塩は、かわいくてお土産に最適です。次に、硫黄臭の噴煙と湧き出るアブ湖です。アップル湖とは正反対に、美しいというよりも少し恐ろしい雰囲気があり、まるで月面か他の惑星のようです。映画「猿の惑星」の舞台ともなった湖で、別世界にいるような迫力があります。アップル湖とアブ湖はジブチから車で5時間かかり、1泊2日の観光ツアーを利用すると便利です。ジブチの港から船で約30分、10kmほど北にあるタジュラ湾に浮かぶ島「ムシャ島」も人気の観光スポットの一つです。サンゴ礁の美しい透き通ったコバルトブルーの海で、ダイビングのスポットとしても人気があります。ダイビングができなくても、シュノーケリングや魚釣りをのんびり楽しむのも良いでしょう。ムシャ島にはマングローブの森もあり、アフリカ大陸の観光地としては非常にユニークで、リゾート気分を味わうことができます。さらに、ジブチ唯一の森林地帯であるデイの森もおすすめです。ジブチで最も古い国立公園ですが、残念なことに気候の変化や環境破壊により、森林全体の9割ほどがダメージを受けてしまったといわれています。それでも雄大なアフリカの自然を堪能することができます。