手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    コモロ連合の厳選ホテル

    skyticket コモロナビ

    コモロ連合はインド洋に浮かぶ元々はフランスの植民地だった国で、旅行先としての知名度は低いものの美しいビーチや歴史的建造物が多数存在する、ぜひ訪れていただきたい観光スポットです。生きた化石であるシーラカンスも見られるこちらは、穏やかな国民性やアフリカの中でも治安が良い国ということもあり、ゆったりと楽しむことが出来るでしょう。アフリカには珍しく温泉もあるので、日本人には嬉しいところです。イスラム教徒の多いコモロは町中にモスクが点在しますが、その中でも特に有名なのがグランドモスクです。インド洋のほとりにたたずみ、干潮満潮と時間によって違った景色が楽しめます。こちらを中心に旧市街地が広がっているため、滞在先としてこの近辺を選ぶ方も多いです。1mほどもあるシーラカンスの剥製があるモロニ国立博物館や美しいボウニビーチ、海賊から国を守ろうと建てられたムツァムドウの城壁などもコモロの歴史を物語る重要な遺産です。ラックサレ温泉は火山で出来たカルデラの中にある湖で、地元の人からは神秘の場所として崇められています。実際に入ることもでき、遠くコモロの地でゆったりと旅の疲れを癒すことが出来ます。日本からのアクセスも悪く、1975年にフランスから独立した後も度々クーデターの起こっているコモロ連合は決して治安が良い国とは言えません。まだまだ国民皆が貧困でこれからといった国なのです。のんびりとした雰囲気ですが、注意しながら観光を楽しみましょう。5月から10月の乾季のシーズンが観光のベストシーズンで、雨が少なくカルタラ登山やダイビングなど様々な体験ができます。ウミガメの産卵地としても知られており、7月から8月頃はボウニビーチを初めとして島のあちこちで産卵の様子を観察することも可能なのです。イスラム教の国ですから、断食月・ラマダーンの季節は治安が悪化する傾向にあり、レストランなどもしまってしまうので食糧確保も難しく、避けた方が良さそうです。