手軽に簡単!ホテル予約
  • Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

    Press the down arrow key to interact with the calendar and select a date. Press the question mark key to get the keyboard shortcuts for changing dates.

  • 1 - 大人 2 , 子供 0
    • 客室1
      2
      0

    ブルンジ共和国のホテルが見つかりませんでした。
    お手数お掛けしますが、ホテルのトップページへお戻りのうえ改めて検索をお願いします。

    skyticket ブルンジナビ

    ブルンジ共和国は、東アフリカ内陸にある国です。隣接する国はルワンダ・コンゴ民主共和国・タンザニアで、公用語は主にフランス語・ルンディ語ですが、スワヒリ語も話されています。主要産業は農業で、特にコーヒー豆は、全人口の55%、就業人口の9割がコーヒー豆の栽培で生計を立てているほどで、ブルンジに行くと高品質な”ブルンジコーヒー”を味わうことができます。ブルンジは世界最貧国とも言われている国ですが、高層ビルなどがない分、手付かずの壮大な大自然やアフリカを代表する野生動物を見ることができます。主な観光スポットとして挙げられているものとして、ルブヴ国立公園・ルシジ国立公園などがあります。国立公園とは、自然保護のため国が管理している地域ですので、国家として自然保護を大切にしているといえます。更に、ブルンジを代表する湖であるタンガニーカ湖は、ここでしか見ることのできない固有種の多い湖として有名であり、タンガニーカ湖に生息する魚の約80%、貝類の約90%が固有種になります。推定2000万年前からある湖とされており、世界で2番目の古代湖とされています。野生生物では、ライオンやヒョウ、カバやバッファローなどを見ることができ、いわゆるテレビで見てきた”アフリカ”そのものを楽しむことができる国です。ブルンジは、日本から行く上では物価は安くなります。ホテルなどの宿泊費は、オススメで高い評価を受けているホテルでも安いところでは3,000円程になり、プール付きの高級ホテルでも5,000円~2,0000円程になります。注意点として、長い内戦の影響もあり危険な地域もあります。近年では、治安が安定している地域では危険レベルは下げられてきていますが、まだ危険な地域もあるため、外務省が発表している海外安全ホームページなどを確認して渡航する必要があります。ブルンジは、日本ではあまり馴染みのない国ではありますが、大自然や野生動物という昔からの”アフリカ”のイメージに最も近い国とされていますので、ワイルドな体験をしたい方にはオススメです。