南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

目次

南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

目次を閉じる

9.サン・ブラス教会(Iglesia de San Blas)

出典: Carlos Adampol Galindo

クスコで有名な「12角の石」がある急な坂道を上りきった所に位置する教会。教会への道の両脇では宗教画や教会で使うロウソクを売る店が並び宗教色が濃いのも特徴です。この教会は1560年に建てられており、静かで荘厳な雰囲気です。

観光の見どころとしては、1本の木をくり抜いて造られた説教壇です。天井界、人間界、地獄界を表現した彫りは一見の価値があり、クスコを代表する芸術作品の一つとなっています。精緻な彫刻が施されており、きっとその美しさに魅了されることでしょう。土曜日の朝には手作りの工芸品などを売る市も出るようなのであわせて訪れてみるのもおすすめです。

10.タンボマチャイ(Tambomachay)

出典: Carlos Reusser Monsalvez

クスコ市近郊にある観光スポットで、「聖なる泉」と呼ばれる、インカ時代の沐浴場遺跡です。雨季と乾季を問わず一定量の水が湧き出していることでも知られており、遺跡には今でも水が流れる光景を見ることができます。

かつて、インカ王がマチュピチュを訪れるときに、ここで沐浴をしてから向かったといわれるクスコでも由緒正しい観光地です。なお、標高は3800メートルとクスコ近郊でも標高が高い位置にあるので高山病には注意してくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クスコでおすすめの記事

クスコのアクセスランキング