南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

目次

南米最大の古代国家インカ帝国の首都クスコでおすすめの観光地11選

目次を閉じる

3.サン・ペドロ市場(Mercado Central de San Pedro)

出典: Manuel Menal

クスコ市民のお買物はたいていこの市場という、アルマス広場から徒歩で約10分にある中央市場です。朝早くから活気に満ちており、クスコで暮らす人たちの日常を間近で見ることができます。市場内では、土産物から新鮮な野菜まであらゆるものが売られています。

食堂エリアではパパイヤやオレンジ、マンゴーなどのフレッシュジューススタンドや地元ならではの料理を味わうことができ、観光客用ではなくクスコの人々が食べる本来の味を堪能できます。コーヒーやカカオ売場、プロの料理人愛用のマラスの塩、パンやチーズなど観光土産になるものもあり、もしかしたら掘り出し物と出会えるかも。セーターやバッグ、民芸品なども売られているので観光の一つとして訪れる価値は十分にあるはず。もちろんお値段はスーパーなどより断然お値打ちですよ。

4.サクサイワマン遺跡(Sacsayhuaman)

出典: Matt Brumit

クスコ市街から北西へ約2キロ地点にある、インカ軍2万人がスペイン人と戦ったといわれる城塞跡です。クスコの中心部から近くにあり、マチュピチュと同様の感動が味わえると人気の観光地となっています。スペイン人によって破壊され現在は城塞の基礎が残るのみとなっていますが、巨大な石が隙間なくずらりと並んでいる様相は圧巻です。

またここからは美しいクスコの街が一望できるので、景色を望む観光にも最適です。また、毎年6月24日にはインティ・ライミ(太陽の祭り)という、インカの儀式をそのまま行う壮大なお祭りも開催されています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クスコでおすすめの記事

クスコのアクセスランキング