ウユニ塩湖だけじゃない!ラパスのおすすめ観光スポット20選。

画像出典:Manuel Menal

ウユニ塩湖だけじゃない!ラパスのおすすめ観光スポット20選。

目次

ウユニ塩湖だけじゃない!ラパスのおすすめ観光スポット20選。

目次を閉じる

3.チチカカ湖

ウユニ塩湖と並びラパス近郊の人気観光地なのがチチカカ湖です。隣国ペルーにもまたがっているこの湖、標高はなんと3,890mで商用船が航行できる世界最高所の湖として知られています。インカ帝国の発祥の地としても信じられていて、地元の人々から信仰を集めていますよ。ペルー側はトトラと呼ばれる葦を積み重ねてできた浮島のウロス島ツアーが有名ですが、ラパス側は太陽の島を訪れるツアーが一般的です。

ラパスからコパカバーナまで2,3時間の旅。コパカバーナからチチカカ湖まではフェリーで約90分。太陽の島への上陸後は昔ながらの民家見学をしたり、テラスと呼ばれる段々畑を眺めながらのトレッキングも情緒を感じられて良いですね。時間にゆとりがある観光ならば太陽の島の情緒溢れるホテルに泊まり、湖上に広がる満天の星空を堪能してみてはどうでしょうか。ラパス観光のハイライトとなるかもしれません。

4.ユンガスの道

出典: kristin miranda

「死の道」という忌々しい異名を持つユンガスの道が、一部観光客の間で人気です。ラパス市内から北東のユンガス地方へと延びるこの全長約80kmの山岳道路は、ほぼ全ての区間が切り立った崖すれすれにあり道幅も車同士がやっとすれ違えるかどうかというほどぎりぎり。その昔、転落事故が頻繁に発生する危険な道として浸透していましたが、2006年に新道が完成したことで地元住民はこの道を通過する必要がなくなりほっとひと安心。

日常生活に必要な道路という役目を終えたユンガスの道ですが、道中は素晴らしい絶景が拝めるということから観光客向けに始まったのが、標高差3,400mをマウンテンバイクで駆け下りる危険度の高いアクティビティです。想像しただけで身がすくみますね。ある程度の危険を伴いますし体力も求められるので万人向けにオススメすることはできませんが、完走した暁には、一生忘れないラパス観光の思い出ができそうです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ラパス(ボリビア)でおすすめの記事

ラパス(ボリビア)のアクセスランキング