魂が震える砂漠の絶景!アフリカ・ナミビアの人気観光スポット14選

魂が震える砂漠の絶景!アフリカ・ナミビアの人気観光スポット14選

目次

魂が震える砂漠の絶景!アフリカ・ナミビアの人気観光スポット14選

目次を閉じる

5. ケープ・クロス

ケープ・クロスは、大西洋に面したナミビア第2の都市スワコップムントから、北西へ約120km程のところに位置しています。ここの観光ハイライトはオットセイの自然保護区で、多い時にはなんと20万頭ものオットセイが住んでいるんですよ。アフリカのナミビアでオットセイが見られるなんて、気になる観光スポットですね!

ここにいるのはミナミアフリカオットセイで、海岸を埋め尽くすように辺り一面に広がっています。時々、鳴き声も上げる様子は圧巻!見学は遊歩道からとなりますが、遊歩道の上で寝そべっているオットセイもたまにいて、至近距離で生のオットセイを見ることができますよ。かわいいオットセイ親子の姿も見ることができるとか。ナミビアを訪れたなら、ぜひ観光してみたいですね。

6. カオコランド

カオコランドは、ナミビア北西端のカオコランド山脈が連なる地域。ナミビアの中でも伝統的な生活を営んでいるヒンバ族の村が点在し、観光に訪れることができます。

家は蟻塚と牛糞を固めた円柱形のもの。女性は、オカという赤い泥粉と牛の脂肪を混ぜたものを全身に塗ります。オカは日焼け防止など肌を守るほか、ヒンバ族の女性は入浴をしないので、体を清潔に保つ役割もあるそうです。また、ヒンバ族は基本的に一夫多妻制で、みんなで共同で子育てをします。

最近はナミビアの都市部へ出るヒンバ族の若者も多いとか。村々には観光客も多く訪れますが、この観光による収入も、ヒンバ族の大切な生活の糧となっているそうです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ナミビアでおすすめの記事

ナミビアのアクセスランキング