セルビア人国家の最初の首都!世界遺産「スタリ・ラスとソポチャニ」

画像出典:www.istockphoto.com

セルビア人国家の最初の首都!世界遺産「スタリ・ラスとソポチャニ」

目次

セルビア人国家の最初の首都!世界遺産「スタリ・ラスとソポチャニ」

目次を閉じる

スタリ・ラスとソポチャニのおすすめスポット③ : スタリ・ラス

かつてのセルビアの都スタリ・ラス。2つの川に挟まれた山の上にある要塞のような遺跡で、現在は礎石や城壁の跡が残るのみです。観光スポットとしてはやや寂しい感じもしますが、城壁跡には歴史を感じることができ、なによりノヴィ・パザル方面の景色はなかなかのものです。

ノヴィ・パザルからソポチャニへ向かう途中にあるので、時間と体力に余裕があればぜひ立ち寄ってみてください。ここがかつてセルビアの中心地だったと考えると、感慨深いものがありますよ。

◎まとめ

世界遺産スタリ・ラスとソポチャニの遺跡は、深い山のなかに作られました。それは、外部からの攻撃を防ぐためと、ここが東西南北を結ぶ街道の交わる要衝だったからといわれています。実際、攻撃を受けたときには修道士が大砲や銃で応戦したそうで、教会には要塞と同じように砲口を出す銃眼が備えられているんですよ。

周囲の国々に翻弄されてきたセルビアの歴史をうかがうことのできる世界遺産といえるでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

セルビアでおすすめの記事

セルビアのアクセスランキング