緑が美しい町!クラスノダールのオススメ観光スポット6選!

画像出典:GeNik/Shutterstock

緑が美しい町!クラスノダールのオススメ観光スポット6選!

GoToキャンペーンバナー

ロシアには観光地として人気の都市が多数あります。クラスノダールもその1つです。クラスノダールは北コーカサスにある町で、人口はなんと60万人以上にも上ります。
昔この町は、当時の皇帝エカチェリーナ2世から贈られたことにちなんで「エカテリノダール」とよばれていました。共産主義となった背景から皇帝の名にちなんだ名前からクラスノダールと改名しましたが、”クラスノ”は美しい、赤いという意味があります。今回はその名の通り美しいクラスノダールのおすすめ観光スポットを紹介します。

目次

緑が美しい町!クラスノダールのオススメ観光スポット6選!

目次を閉じる

⒈チスタヤコフスカヤ・ロシャ

出典: commons.wikimedia.org

ロシアのクラスノダールにおけるオススメ観光スポットとして最初にご紹介するのが「チスタヤコフスカヤ・ロシャ」。クラスノダールで最も古い、緑豊かな大きな公園で市民もよく訪れます。

公園内で散歩するのはもちろん、自転車をレンタルしてサイクリングすることもできます。また子供たちのための様々なアトラクションがあり、家族連れでも楽しめそうです。もし静かに過ごしたいのであれば芝生の上でごろんと横になって過ごすのもいいでしょう。
公園は自然豊かで、運がよければリスにも出会えるかもしれませんよ!

2.クバン・スタジアム

出典: commons.wikimedia.org

クラスノダールでオススメの観光スポット2つ目は「クバン・スタジアム」。クラスノダールが誇る大規模なサッカースタジアムで、収容人数はなんと3万人以上!地元サッカーチームFCクバン・クラスノダールの本拠地です。
試合の日になると熱狂的なファンが詰めかけます。地元ロシア人サポーターと一緒にサッカー観戦するのもおもしろそうですね!

3.クラスノダール地方美術館

出典: upload.wikimedia.org

クラスノダールのオススメ観光スポットとして3つ目は「クラスノダール地方美術館」。クラスノダールにある歴史のある美術館で、1904年に造られました。16世紀から18世紀の貴重なロシアの絵画や前衛芸術、18世紀から20世紀にかけてのいろいろな蔵書、なんと日本の木版画も多数展示されています!
とても美しい造りの美術館で、夜にはライトアップされていますからぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

出典: Larisa Mamaeva

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クラスノダールでおすすめの記事

    クラスノダールの記事はまだありません。

クラスノダールのアクセスランキング