穂高のおすすめ観光地16選!穂高の魅力たっぷりの観光地をめぐろう

画像出典:gandhi / PIXTA(ピクスタ)

穂高のおすすめ観光地16選!穂高の魅力たっぷりの観光地をめぐろう

安曇野の穂高地区には様々な観光地があります。自然や花々、生物たちの様子を垣間見ることができる観光地や歴史的な観光スポット、思う存分体を動かせるアクティブな観光スポットなど盛りだくさんです。穂高駅周辺だけで1日飽きずに観光を楽しめます。

また、穂高駅前では自転車をレンタルして観光スポットをめぐることができ、多くの観光客に好評です。自転車の移動中も安曇野の穂高地区を代表する田園風景を満喫しながら移動ができるので、移動中にも観光を楽しむことができ、充実した時間を過ごせますよ。今回は穂高駅周辺で、レンタサイクルで訪れることができるおすすめの観光地16選を案内します。

目次

穂高のおすすめ観光地16選!穂高の魅力たっぷりの観光地をめぐろう

目次を閉じる

1.大王わさび農場

出典: Satoshi KINOKUNI

穂高から車で約10分ほど、穂高駅から自転車をレンタルして訪れることもできる人気の観光地が「大王わさび農場」です。わさびを栽培しているわさび田が広がり、わさび味のグルメも楽しめる日本一の観光わさび園です。ここでは、水辺をクリアボートで散策したり、わさびの丸加工の作業を見学できるわさび丸堀り加工場があったりと、1日中お子さんから大人まで楽しめる穂高でおすすめの観光地となっております。

穂高の大王わさび農場は、テレビのロケ地にもなっている有名な場所で、日本一の面積を誇っています。植え付けの周期をずらしているので、1年中収穫ができるようになっているため、いつ訪れても新鮮で旬なわさびを堪能することができます。新緑が美しい5月や紅葉が素晴らしい10月ごろは特におすすめですよ。

映画のロケ地にもなった水車小屋のある水辺も穂高で外せない観光スポットです。四季折々の美しい風景を楽しむことができます。春には、「ヤナギボボ」と呼ばれるふわふわとした子猫のしっぽのような花芽をふくらませる柳が可愛らしく、レンギョウやハナモク、ユキヤナギなどの花々が顔を見せています。ニセアカシアの甘い香りに包まれ、存分に春を堪能することができますよ。

冬は水車につららが垂れ、川底は黄緑色の水ハコベやミクリがリボンのように揺れ、まるで春のようで幻想的ですよ。クリアボートで水辺を散策することができるのでおすすめです。

他にも「幸いのかけ橋」や「大王神社」、「アルプス展望台」など見どころ盛りだくさん。グルメも充実し、わさび田を眺めながらそばを堪能できます。わさびソフトクリームやわさびコロッケ、名物であるわさび丼など、ここでしか食べられないグルメが豊富にありますよ。ぜひ穂高の観光の際には「大王わさび農場」に訪れてみてください。

2.穂高神社

出典: commons.wikimedia.org

穂高駅から歩いてすぐの場所に、穂高観光に来たら外せない観光スポット「穂高神社」があります。御祭神は穂高見命で日本アルプスの総鎮守であり、奥穂高岳の頂上に祀られております。特に霊験が高い神々を祀る名神神社なので、別格のパワースポットとして有名な神社です。毎年9月に行われる「御船祭」は、昔から伝わる伝統的なお祭りで、ダイナミックで迫力があり見応えのある穂高で時間のお祭りとなっています。

穂高神社のご利益は様々で金運、商売運、心身浄化、健康運などがあると言われています。特に海神、航海守護神の神から、交通安全の守護神としても信仰を集めているので、交通安全を願いに訪れる観光客も多いですよ。なかなか聞くことのない希少な「もののけのお祓い」も毎月10日に行われています。

また、穂高神社には多くのパワースポット地点があります。拝殿や本殿はもちろん孝養杉や若宮社、手水舎の御神水などパワースポットとして親しまれています。拝殿、本殿は金運アップ、心身浄化の強力なパワースポットと言われています。孝養杉は健康運や病気平癒祈願のパワーを授かれるとして有名です。若宮社は出世運、手水舎の御神水は健康運などに良いとされています。

穂高神社では天然記念物である大門のケヤキや若宮西にある樹齢500年もの大きなケヤキもあり、自然の偉大なパワーを感じることができますよ。ぜひ穂高にある神聖な神社「穂高神社」に訪れてみてください。

3.御宝田遊水池

穂高駅から車で約15分ほどの場所に、毎年10月の下旬頃に白鳥の群れを観賞することができる「御宝田遊水池」という観光地があります。雄大な北アルプスを背景に白鳥が疲れを癒す美しい光景にうっとりしてしまうほど。その美しい光景を写真に収めようと多くの写真家が訪れる穂高でおすすめの観光地です。

白鳥は例年シベリアから10月下旬ごろ飛来し、3月下旬ごろ帰行します。日中は周辺の田んぼで過ごしたりしている場合もありますが、特に1月中旬ごろから2月上旬ごろが飛来数が多くなる時期。白鳥や鴨にエサやりをすることもできますよ。普段の日常生活ではなかなか見ることのできない白鳥と北アルプスの景色は絶景です。白鳥を見るなら、朝焼けや早朝が特におすすめですよ。

幻想的な風景を堪能できる「御宝田遊水池」、穂高の観光に訪れた時にぜひお越しください。また、この穂高にある「御宝田遊水池」周辺には、自然体験交流センター「せせらぎ」があり、白鳥などの飛来した鳥の写真や採集した昆虫の標本などの展示物を見ることができます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

安曇野でおすすめの記事

安曇野のアクセスランキング