熊本が丸わかり!おすすめしたい観光名所55選

熊本が丸わかり!おすすめしたい観光名所55選

目次

熊本が丸わかり!おすすめしたい観光名所55選

目次を閉じる

25.夏目漱石記念館 (夏目漱石内坪井旧居)

出典: commons.wikimedia.org

「坊ちゃん」や「吾輩は猫である」でおなじみの夏目漱石。彼は、第五高等学校(現熊本大学)の教師として熊本に赴任していた4年3か月の間に、なんと6回も引っ越しをしたそうです。夏目漱石内坪井旧居は、そんな漱石が過ごした熊本生活のなかでもっとも滞在期間が長かった住居。当時新婚だった妻・鏡子との間の子である筆子が誕生した場所でもあります。

現在では、漱石直筆の原稿や当時の写真などが内部に展示された、見ごたえのある記念館となっています。筆子が産まれたときに産湯を汲んだという井戸も残っていますよ。文豪として名を馳せる前の、教師時代の漱石の面影を垣間見ることができる夏目漱石記念館。漱石ファンもそうでない方にもぜひ訪れてほしい熊本の観光スポットです。

26.旧細川刑部邸

出典: TANAKA Juuyoh (田中十洋)/flickr

落ち着いた色合いながら荘厳さを漂わせる旧細川刑部(ぎょうぶ)邸は、江戸時代前期、熊本藩主となった細川忠利の弟・細川興考が建てた武家屋敷。唐破風の大きな玄関や、書斎の付いた茶室などから、上品な美しさがうかがえます。広大な敷地内には日本庭園もあり、紅葉の頃は特に美しく色づくことも。

熊本城から徒歩で15分ほどなので、ふらっと立ち寄ってみるのがおすすめです。江戸や京都とはまた違った、地方ならではの趣ある武家屋敷。そこまで知られていない穴場観光スポットでもあるので、人混みに苛まれることなくゆっくりとその魅力を味わうことができますよ。

27.水前寺成趣園

出典: commons.wikimedia.org

通称「水前寺公園」という名で熊本市民に親しまれている、水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)。江戸時代初頭、美しい清水が湧き出るこの地にお茶屋さんがつくられたことを機に、後に大規模な庭園が造られました。湧水を活かした池を中心とした桃山式回遊様式は、東海道五十三次の風景をあしらったものといわれています。

熊本地震の後一時的に減っていた水量も元に戻り、洗練された美しい景観を取り戻しています。熊本が誇る趣ある名園を、じっくり観光しましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の熊本行き格安航空券

熊本でおすすめの記事

熊本のアクセスランキング