カザフスタン観光なら中央アジア最大級モスクも必見!おすすめスポット6選

画像出典:Ninara

カザフスタン観光なら中央アジア最大級モスクも必見!おすすめスポット6選

GoToキャンペーンバナー

目次

カザフスタン観光なら中央アジア最大級モスクも必見!おすすめスポット6選

目次を閉じる

4.サリャルカ‐カザフスタン北部のステップと湖沼群

出典: IUCNweb

2008年に世界遺産に登録され、カザフスタン初の自然遺産でもある、「サリャルカ‐カザフスタン北部のステップと湖沼群」。ここは、アフリカやヨーロッパ、アジアなどから来る渡り鳥が中継ポイントとして集まってくる場所として有名で、多くの湖沼と湿地が広がっています。動植物にとっては、生きていくには充分な条件がそろっているところなので、オオカミやモルモットなどの野生動物の生息地域にもなっています。

サリャルカ‐カザフスタン北部のステップと湖沼群で見られる数多くの渡り鳥の中で、ひと際目を惹かれるのはピンクフラミンゴ。自然の中で見ることができるなんて、珍しいですよね。ぜひ、ここでしか出来ない感動体験を。

5.カーンシャリティエンターテイメントセンター

出典: Inhabitat

2010年7月に完成した、ゴージャス感のある「カーンシャリティエンターテイメントセンター」。カザフスタンの首都アスタナの、シンボル的存在の一つでもあるこちらの施設です。敷地内には広大な公園、エンターテイメントスペース、テラスに、川、波のプール、そしてカフェやレストラン、さらには映画館などまでも豪華に収容。一番上にあるテラスは展望デッキになっているので、カザフスタンの風景を違う角度から眺めて楽しめますよ。夜になれば、ライトアップされた幻想的な美しい外観を見ることができます。

カーンシャリティエンターテイメントセンターは、家族や友だち、もちろんお一人様であっても、一日中楽しめる場所です。外からは建物の一風変わったオシャレな外観を見て楽しめて、中へ入ればいろんなことを体験できるこちらの施設。ぜひ一度出かけてみたい観光スポットですね。

6.ゼンコフ正教会

出典: SaraYeomans

カザフスタンのアルマトイ市街地の中心部にある「28人のパンフィロフ戦士公園」。その一画にロシア正教の教会「ゼンコフ正教会」が建っています。ゼンコフ正教会はイエロー×ホワイトの外観で、周囲にある緑とまるで調和しているかのように見えますね。世界2位の高さを誇るゼンコフ正教会は、くぎを一本も使わずに建てられた木造建築物という特徴を持っています。

礼拝は自由に行うことができるので、信者の方の出入りが絶えません。集団礼拝のときには信者以外の人は入りにくさを感じるのですが、それ以外の時間帯であれば比較的自由に中に入ることができます。教会前ではおもちゃが売られていたり、中では売店もあってワインなどが売られていたりします。見るだけでも楽しめる観光スポットですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

カザフスタンでおすすめの記事

カザフスタンのアクセスランキング