中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

目次

中米随一のエコツーリズムの国、コスタリカのおすすめ観光スポット14選

目次を閉じる

7.リオセレステ滝

この観光スポットは、ボルカン・テノリオ国立公園内でしっかりと保護された神秘的な滝。その神秘性は氷河湖に見られるようなあのターコイズブルー色にあります。氷河湖の色の理由と同じく、やはりこのリオセレステ(空色の川)にもある鉱物が含まれていて、太陽光を反射させてあの色を発するんだそうです。

2012年にはフランスで「世界一美しい滝」にも選ばれたこの滝、実は山道を一時間以上歩いてやっと出会える、コスタリカの中でも少し秘境とも言える位置にあります。だからこそこの滝に出会えた時の感動は、例えようがないのかもしれませんね。

8.ココ島

出典: Jean-Marie Hullot

ココ島は現在国立公園となっていて、世界遺産にも登録されている孤島。コスタリカの本土から550kmもはなれているため、ツアーで行くことになります。隔離された海域ではハンマーヘッドシャークやジンベイザメなどのサメをはじめ、ウミガメやマンタなどが見れるとのことで、ダイバーたちの人気を集めています。

かつてココ島が無人島だった頃、海賊たちがここに財宝を隠したと言われていますが、いまだに見つかっていないとのこと。また、この島は映画「ジュラシックパーク」のモデルにもなっていて、ジュラシックパークの舞台、ひいては恐竜が生存していた時代を想像させる風景がそこにはありますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

コスタリカでおすすめの記事

コスタリカのアクセスランキング